topimage

2017-06

私が愛しているモノ★もしかして今、時代は金魚?? - 2014.10.06 Mon


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


えー。

アタクシの生きる楽しみの一つ
であり、

二十歳の頃からの趣味
であり、

人生で一番お金を費やして来たモノ
であり、

乱暴に扱いさえしなければ
何百年後も、美しい姿をそのまま残せる・・

この世で私が一番好きなもの♥


なんだかわかるかしらん?
(´∀`*)ウフフ






- この記事は10月4日、土曜日のお話 -






蚊に喰われても
顔が変形するまで行かなくなったものの、
2日経っても虫刺されがこんな状態になってしまうチビ。

01_201410060154212a9.jpg
と、背後に見えるのはスカイツリー。





今日はね・・
02_20141006015422422.jpg
【墨田のガラス市】へ行って参りました~。
(´∀`*)ウフフフフフフ・・フフッ♪♪




30代の頃に集めていたのは
こういった切子の食器類。
03_201410060154238e7.jpg
手前にあるようなグラス、姉2に散々割られましてねぇ・・。
見ると悔しさが思い出されるわ(-"-;)



っと、
この切子ブースでは
1000円で切子体験★
というイベントを行っておりました
ので
早速チビが体験してきましたよ~♪
04_2014100601542463b.jpg
チビったらとっても手が大きくなったのね。
子供の成長って早いわ・・。(Tーヾ)






削れてゆくガラスを食い入る様に見つめる目は
もう、職人そのもの!!
05_20141006015426193.jpg

親バカなんでそっと見守ってやって下さい。



なんて。
現在、片腕しか使えないチビが自分で操れるはずもなく、
06_2014100601552361f.jpg
本職さんが美しい切子細工を施してくれました。

お陰さまで出来上がりはパーフェクト★

1000円で本職さんが作った切子をGET!
怪我の功名ですな~(´▽`*)アハハ






ガラス市では切子の他にも
様々な会社や作家さんが軒を連ねておりまして
07_201410060155253db.jpg
お店ではあまり見かけないようなガラス製品もいろいろあって
見てるだけで楽しいです(*´∀`)





中にはこんな・・
08_20141006015526c46.jpg
まち針。
めっちゃ可愛いでしょ~♪♪

私、お裁縫は・・
母親にも娘にも
哀れみの目で見られる程度の腕前
なので
まち針とは縁がないんですけど、
うっかり買ってしまいそうになりましたよ(笑)






09_20141006015528134.jpg
アクセサリーも売っていました。



これなんて見て見て!!
10_201410060155296f3.jpg
とんぼ玉の中に金魚が泳いでるの~(≧∇≦)キャー♪

大好きなガラスの中に
最近のマイブームが入ってるなんて!!

っても、これは買ってない(;^◇^;)ゝ






会場から通りを挟んだ向こう側では
11_20141006015608580.jpg
【金魚ねぷた制作】なるものが。

やってみたかったんですが、
大量にガラスを買っちゃって・・
あまりの重さに息も絶え絶えだった
んで
今回は諦めて
ジロジロ見ながら通り過ぎました(´;ω;`)

すごいヤな感じね(汗)


それにしても、こちらも金魚だなんて
もしかして、
全国各地で金魚フィーバー★なのかしら?









ガラス市を堪能し、
お腹のすいた我々が向かった先は
12_2014100601561000f.jpg
自宅のように寛いでる
行儀の悪いチビの後ろに見えてる白い鉄骨・・




そう、先程も写っていた
13_20141006015610470.jpg
【東京スカイツリー】
で御座います。




なんとビックリな事に
14_20141006015613876.jpg
らな母も来ております∑( ̄Д ̄;)

喘息だけの頃から、あんまり歩けなくって
100m歩いたら2分休んで・・
だったんだけど、
今回は背骨骨折からまだ完全復帰しておりませんので
歩く速度は以前の半分以下。
休む回数と長さは倍近く。


10日に控えている目の手術の事でナーバスになっておりまして、
ガラス大好き
(だけど自宅にはもう置く場所がない(食器棚3つが食器で埋まってる))
な母。


ガラス市に行きたい!
と熱望されましたので、連れて参りました。


ちなみに
スカイツリーも母の意向で御座います。





ほぼ毎日、整体?整骨?どっちだかわからないけど
地元の医院に通いつめてリハビリった結果、
15_201410060156138ea.jpg
杖を使わず、歩けるようにまで回復。
良かったねぇ( ̄  ̄) (_ _)うんうん



が。
せっかく来たのに


「お母さん、高いところは嫌いだから、
上になんて行かないわよ!」


という事で御座いまして
お昼を食べた後は


「もう、お母さん疲れちゃったから歩けないわ。
チビちゃんと二人で急いで見てきて!」



ってんで
 
チビが熱望していた【すみだ水族館】へ行って参りました。
16_20141006015626afc.jpg
「ヒヒヒ・・
散々付き合った甲斐があったゼ。
ようやく俺の好きな場所に来たよ。」

なんて言ってないんですけど、
めっちゃ顔つきが悪くて、
なんか企んでるみたいに見えますな(汗)







チビの記念写真を撮ってたら、
係りの人が気を利かせてくれて

「宜しければ、お撮りしますよ♪」

と写真を撮ってくださいました(*ノノ)キャ



パシャ★
  00a_201410072342228ee.jpg
「オラオラ、なんか文句あんのか、てめー!」

「あ?誰に口きいとんじゃ、わりゃあ!!」




みたいになってるんですけど(; ̄Д ̄)



アタシ・・
水族館に来れて嬉しいね~♪
って写真を撮ってもらったつもりだったんだけどなぁ。
おっかしいな~(´;ω;`)




あ。
ちなみに、アタシがお財布丸出しで持ってるのは

ら母 「お母さん、硬い所になんて座れないわ( ノД`)」

という母のクッションとして
私のバッグを提供したからです。







館内に入るとグランブルーの世界。
18_20141006015629393.jpg
この先も階段が続きます。

お母さん、無理やり連れてこなくて正解だったわ(汗)






幕張の浜でわんさか打ち上げられているミズクラゲを見たのは30年以上も昔。
今も波打ち際がミズクラゲで埋め尽くされたりしてるのかしら。
19_20141006015631c83.jpg
ミズクラゲ、七色のライトに照らし出されて
あのキモ・・失礼、
昔見たミズクラゲとは別物みたいに幻想的でしたよ~(*´∀`)







小さな小さなクラゲたち。
マッシュルームみたいでかっわい~♪
20_20141006015632abb.jpg
と思ったら、
お互いのほそ~くて、なが~い触手がこんがらがって
大変なことになってました(汗)






そしてここにも巨大水槽。
21_20141006015656904.jpg
相当な重さだけれど、それに耐える床がすごい・・。
毎回巨大水槽見るたびに思うんだけど、すごいよね。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん

魚、見てませんな。





チ 「ママッ!!
ママ、お写真撮って!!
早く、早く~~~~!!!」

22_201410060156584b8.jpg
なんだろう?
もっと綺麗だったり、可愛いお魚がいっぱいいるのに
チビは【サメ】とか【ウツボ】とかが大好き( ̄Д ̄;;

アタシには兄と弟がおりますし、
息子を育てるのも2回目ですけれど、これまで
男の子はキモくて強そうなのが好きよね~。
なんて思ったことは一度もないのにな。

どうしてだろうか。






巨大プールで泳いでいるのは・・
23_20141006015659603.jpg


ペンギン★
25_201410060157024e4.jpg
ペンギンが泳ぐ姿を上から見るのって初めてだわ。





そうそう、
26_20141006015720600.jpg
砂の中からニョロニョロみたいに顔を出す【チンアナゴ】。
お顔が狆(ちん。犬。)に似ている為、この名がついたそう。



お座敷犬と似ているんだから当然可愛いのだけれど・・




00_2014100602022937a.jpg
これだけニョロってると怖いわ( ̄Д ̄;;








なんて思っていると
水族館の中に、屋台が・・!!
28_20141006015723c05.jpg
昔はリヤカー屋台で金魚を売り歩いていたそう。

そんな時代もあったのね。





珍しい金魚もいましたよ♪
29_20141006015725279.jpg
青文魚(セイブンギョ)
先日はオランダ獅子頭の黄色(アルビノ)を見ましたが、今回は青色。

青い金魚ってのもなかなか粋だわね。




でもやっぱり金魚ったら
30_2014100601572694e.jpg
この子がピッタリなイメージかな~。



様々な種類の金魚が泳ぐ水槽は
31_201410060157534b5.jpg
色とりどりで賑やか。




金魚コーナーでは
【頭】 【胴体】 【尾びれ】の3つに分かれた、
4種類、計12種類のスタンプを使って
白、黒、赤のインクで好みの金魚を作ってみる!
32_20141006015754f4d.jpg
という
【きせかえ金魚ちゃん】なる催しが。



【チビの作品】
33_20141006015756350.jpg
体は丸くて、頭がボコボコしてるのが好きなんだそうです。
蘭鋳が好きみたいね。





だらだら書いておりますが、
最後まで読んで下さった皆様に・・・










秘密を公開しちゃいます(*´∀`)ウフ♪







34_201410060157579c4.jpg


1.金魚の歴史
世界で初めて金魚のルーツが発見された国は中国です。
日本に渡ってきたのは約500年前のことで、はじめは和金だけだった品種はいまや30種を越えるほどになりました。


2.江戸時代の人と金魚
江戸時代、こどもが健やかで美しくなるようにとの願いを込めて、雛飾りと一緒に金魚を飾る習慣を持つ地域がありました。そこから3月3日は金魚の日となりました。


3.金魚の先祖
金魚の先祖は中国産のフナです。中国の晋の時代(265~418年)に発見された赤色のフナが原点といわれています。


4.金魚の色
生まれたての金魚は透明で、つぎに黒っぽくなったり、しばらく成長してから赤く色づいてきます。


5.金魚のうた
「金魚の昼寝」
赤いべべ来た
可愛い金魚
おめめをさませば
ご馳走するぞ

赤い金魚は
あぶくを一つ
昼寝うとうと
夢からさめた







え?
なんか期待はずれでした?∑( ̄Д ̄;)



いや~、しっかしアレね。
あっちもこっちも金魚、金魚でやっぱりブームになってる気がするわ~♪


深堀隆介さん
生きてる金魚をそのまま水ごと固めたみたいな金魚アートも

本物はすっごく素敵で欲しいけど
ちょっとやそっとじゃ手が出せない・・

けど
お手頃価格の贋作(?)まで売られるようになったし。


金魚も熱帯魚たちに負けてる感じだったけど
これからは金魚の時代が再び到来するかも知れないわ♪


28_20141002033024ddb.jpg
我が家の蘭鋳(桜錦&ミルク蘭鋳)も数が増えてるし・・



27_20141002033023130.jpg
なんか蘭鋳だけ水槽大きくなってるし・・


30_20141002033027bc5.jpg
アタシのアルビノオランダは小さな水槽だけど(汗)



金魚が泳いでる姿って、なんとも優雅で癒されます。

すみだ水族館では、11月30日まで
【きせかえ金魚ちゃん】 【金魚検定】などの
体験プログラムをやっているそう。

皆様も是非、金魚の魅力に触れてみて下さいませ~♪♪
(◎θ◎ β )Э






って、アレ?




今日はガラス市がメインだったはずなんだけどな( ̄Д ̄;;




最後までお読み頂き、ありがとう御座います。
まだ実家におりますので、コメント欄は閉じております。
m(_ _;)m



応援クリック、押してもらえると嬉しいな♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

バラ苗専門店
バラの家










施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル






関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/956-c3f97baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋子のほぐし方を教わってきました。 «  | BLOG TOP |  » 完全放置した庭は・・(;´д`)

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
18位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura