topimage

2017-09

5月中旬の庭★バラの蕾と開花 - 2014.05.15 Thu


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



玄関を開けると、クリームイエローの花で片面染まっていた橋。
橋 羽衣 キモッコウ 20140515
そろそろキモッコウも終わりに近づいて、
反対側に誘引してある
【羽衣】の蕾が膨らんで参りました(*´∀`)♪

花茎が伸びちゃって邪魔なんですけどね(汗)






GWのパパ作業で追いやられた
【金魚草の寄せ植えたち】が
金魚草  20140515
通りからは一番目立って見えるかも。

一番古い子は3年目。、
植えっぱなしでもよく咲いてくれています。







表階段下に置いている【グラニー】
グラニー  20140515
日陰なんで徒長してますが
蕾はいっぱい出てきてます(*'▽'*)♪


花もとっても可愛いんです。


このグラニー、先日からアブラムシのご寵愛を受けていて
水やりのたびに、シャワーをかけながら指で落としてたのね。

でも、最近たかられてないな~・・

って思ってたら
益虫 テントウムシ 幼虫  20140515
駆除隊が出動してました。


今年もテントウムシたちは庭で大活躍★
益虫 テントムシ  20140515
オルトランを撒けばアブラムシなんて見ずに済むんでしょうが、
うちは天敵のお陰で、アブラムシが爆発的に増える事はありません。
アブラムシは見まくりますけども(;^◇^;)ゝ


 


テラス脇に植えてる【モンクゥール】
モンクゥール  20140515
我が家に来て、初めての開花を迎えます。
購入したのは昨年8月上旬。

秋に花を見た記憶がないのは、切り戻したからなのか?
記憶がないのよね~(´ε`;)ウーン…

【モンクゥール】はぐぅーんと伸びた先に咲くので
下が寂しくなる気がします。

そこで
この場所には横に広がるけどさほど大きくならない
【プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント】を植えてあります。
色的にも、下が濃くて、上が薄くていいかな~♪と。
ま、
咲いてみないとっていうか、数年経ってみないとわかりませんが。






モンクゥールも
益虫 テントウムシ 幼虫  20140515
テントウムシの幼虫がアブラムシ掃除をしてくれています。




これはどの子か忘れちゃったけど毛深いわね(汗)
ヒラタアブ 幼虫  20140515
この子には【ヒラタアブの幼虫】がアブラムシ退治に。
この株には2匹のヒラタアブ幼虫が暮らしていました。






アーチの【クレパスキュール】、
クレパスキュール  20140515
日照時間の長い場所から咲き始めましたよ^^



こんな感じで
擁壁下 アーチ クレパスキュール  20140515
てっぺんの左側だけね( ̄▽ ̄)ゞ






パパが購入を決めた
【バロンジロードラン】。
バロンジロードラン 20140515
昨年はロックガーデンの日陰に置いたら、一輪も咲かず( ̄Д ̄;;
今年になってようやく咲いたけど、弱っちいの(汗)







擁壁上のブルーバロー(西洋オダマキ)が今年は出てこなくって
ガッカリだったんだけど、
オダマキ  20140515
ロックガーデンでは風鈴オダマキの八重が
昨年より一回り大きくなって咲いてくれてます。





裏庭では、こぼれ種のオダマキが初開花。
オダマキ 20140515
いろんな場所からオダマキの芽が出ているので、
2年後には沢山のオダマキが咲くようになるかしら。
楽しみだな~(´∀`*)ウフフ






こちら、ロックガーデン最下部、擁壁上に植えている
プリンセスシビルドゥルクセンブルグ  20140515
【プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルグ】。

11_20121108194218.jpg
バラの家さんの商品説明でとっても気になっていて、
実際、京都のまつおえんげいさんで見て(画像)
思った以上に素敵だったので、買おうと思ったら見本しか残っておらず、
その後1年近く経ってから、バラの家さんの実店舗で購入したのであります。



植えてあるのはこんな場所。
ロックガーデン 20140515 プリンセスシビルドゥルクセンブルグ
クリロやドウダンツツジ、その他諸々で決して良い環境ではありません。
でも、病気も出てないし、
蕾もちゃんと房であがって来てくれて。

さすが、オラールさんのバラ★



上の画像、
下の方の蕾は【ホワイトメイディランド】です。

地面に誘引した枝から出てる蕾たちなんだけど
ホワイトメイディランド 20140515
ホワイトメイディランドも、こんな場所なのに元気^^

やっぱ、強い子がいいわ~♪







息子たちの部屋の窓付近を飾る
つるアイスバーグ ブランピエールドロンサール  20140515
奥:つるアイスバーグ
手前:ブランピエールドロンサール

今年は地植えして3回目の春。
本格的に花が咲いてきてくれそうですO(≧▽≦)O ♪




一輪だけ、
つるアイスバーグ 20140515
フライングして咲いていた【つるアイスバーグ】。







同じ並びのパパ花壇に植えた【ウォラトン・オールド・ホール】。
ウォラトンオールドホール 20140515
先週、連日吹いた強風によって葉が傷んでしまいました(´;ω;`)


こうやって葉が傷んでしまう品種と
ウォラトンオールドホール 20140515
痛みの見えない品種、何が違うんでしょうね。

我が家では【ポールネイロン】と【ウォラトンオールドホール】が
風によって葉が傷みやすいみたい。






何故かウォラトンの近くに植わっていた・・
エエ、アタシが植えたと思うんですけどね(汗)
チャンピオンオブザワールド 20140515
【チャンピオン・オブ・ザ・ワールド】

この子は以前の庭で3年間
菊鉢に植えた状態で、水も肥料もやることなく
(雨はあたってるし、根は庭の土におりてたろうけど)
完全放置されたにも関わらず枯れなかったという
ど根性バラ★の一つ。




でね。
この子もホラ、
チャンピオンオブザワールド 20140515
あまり条件の良くない場所が最初に咲いてるでしょ?





こちらの【シンデレラ】も
シンデレラ 20140515



日当たりの良い場所は、まだ小さな蕾なのに
シンデレラ 20140515
奥まった(?)場所のが最初に咲いてます。

それにしても、シンデレラとボニカ82は強い。
この場所で、こんな過密状態になってるのに
病気なんて出ないんだもの ヮ(゚д゚)ォ!
 


羽衣と合わせて、橋のフェンス~下まで、
一面ピンクに染めようと思って選んだ品種。

昨年はまだ小さかったのでろくに咲かなかったけど、
今年は沢山咲いてくれるかな(´∀`*)ウフフ




 


挿し木で2年、小さな鉢で育ててみたけど育ちが悪く・・
地植えにしたら元気になった【バフ・ビューティー】。
バフビューティー 20140515
場所が悪いのか、バフにしては花付きが微妙な気がします(汗)
それでも、昨年までよりは花が多くなっているので、今後に期待。





橋の【羽衣】。
羽衣 20140515
まだ1分咲きくらい?
ちゃんと咲いてるのは1輪だけですね(汗)

バラゾウにやられて、
蕾が減っちゃった・・って思ってたけど
悲惨★って感じでもなくて良かったわ。
まだ緑のつぼみの方が多いです。

全体的に咲きそろわないかもですね( ̄Д ̄;;









アイリス、3色目は
アイリス 20140515
ラベンダーブルーでした。
京成バラ園で買った株じゃなかったわ~( ̄Д ̄;;




これで3色になりました。
アイリス 20140515
一番奥の、白に見えますよね(汗)


白は買った記憶がないのよ。
アイリス 20140515
蕾を見ると、まるで【ガブリエル】みたいな淡い紫が見えるでしょ?

この、淡い紫を買ったはずなんだけどなあ・・



アイリス 20140515
どうみても白よね∑( ̄Д ̄;)

アイリスは、もう一品種蕾が上がってるので、
次は何色が咲くかな・・。




こぼれ種のオルレア(オルラヤ)も咲き始めました。
オルレア オルラヤ 20140515




昨年は蕾をむしられちゃって、殆ど咲かず、
株ばかり大きくなって邪魔者扱いされていた
【トキンイバラ】も
トキンイバラ 20140515 トキンバラ
今年はちゃんと咲いて、母やパパからも
「綺麗ね^^」
と言ってもらえましたよ(笑)

■■ トキンイバラ、ご応募下さった方たちへ ■■
後ほどメール致しますが、
やはり地堀&鉢に植えたばかりで、まだグッタリしています。
株がしゃんとしてからお送りしたいと思いますので、
しばらくお時間下さいませ。



最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリック、押してもらっても・・いいですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

バラ苗専門店
バラの家
















楽天で探す
楽天市場



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは!
らなさんのお庭はいつもにぎやかですね~。
バラも咲いてきて、これから咲き乱れるシーズンが楽しみです。
なんてったって、はじめてらなさんのブログを訪れたときは
バラ屋さんなのかなと思った私(笑)
楽しみだなぁ~♪

おはようございます。

バラ、咲き始めましたね。
玄関のキモッコウと羽衣次々に咲いて楽しみですね。
毎朝出がけにバラの香りを嗅いで出勤、そしてお見送り、いい風景ですね。

我が家はもうそろそろ終わりが近づいています。
ちょっと寂しい感じです。

また見に来ます。
綺麗な花咲かせてください。

らなさん こんにちはo(^▽^)o

らなさんちも、バラの季節に入ったね~~☆
バロンとパフビューティーがおソロです。
うちでも開花中。らなさんちは、敷地に高低差が有るから素敵なGardenだよね。
アイリスも可愛いね。
前の記事で芍薬を見ました。和庭のイメージだったけど、ゴージャスなお花だった。大昔実家に有ったよ。もう少し小振りのお花だったけど。
ラナさんGardenはコーナーが作られてるから、芍薬も良いよね。
母の日の記事を拝読しながら、亡くなった母を思い出しました。お母様に一杯、親孝行して上げてね~~☆

フローレンスからボンジョルノ 素敵な薔薇にうっとりしながら。。。P

>ゆー2010様

> こんにちは!
> らなさんのお庭はいつもにぎやかですね~。
> バラも咲いてきて、これから咲き乱れるシーズンが楽しみです。
> なんてったって、はじめてらなさんのブログを訪れたときは
> バラ屋さんなのかなと思った私(笑)
> 楽しみだなぁ~♪
ははは。確かに。
バラの鉢をぷら鉢で並べてると「売ってるんですか?」って聞いてくる人が沢山いましたよ(笑)
勝手に値段つけて交渉してくる人もいたりして(; ̄Д ̄)

うちのバラは、これから・・なんですが、20日から3日ほど留守にするので水やり出来ないのが恐怖です。
今、毎日水やりしてても、翌日にはカラカラの状態で・・帰宅したら全滅してるかも(; ̄Д ̄)

こんばんは♪
アイリスって今までノーチェックでしたけど、綺麗ですね~。
最近はいろいろな色があるのですね。
今日レモンの木に、アゲハの幼虫が沢山付いてる~!!
っと全員退治したのですが・・何かテントウムシの幼虫と似てる気が・・(汗)
・・でもレモンの木にアブラムシは居ないし、、、やっぱりアゲハ??
っとただ今モンモンとしております(笑)

バロンさん美しいですね~。もっとピンクぽい子なのかと思ってましたが
らなさんのお宅の子は、真っ赤で素敵♪♪
家のバフビューティーもあんまり元気無いです。
強健なイメージがあったのですが。。
日陰庭は、奴にはちょっと厳しい環境なのかしら?
・・そういえばかなり前のコメントの話になっちゃいますが(笑)
チューリップの球根ごと抜いて盗むってどういう事~??
世の中には嫌な人間(花ドロボウ)結構多いみたいですね。
ど田舎(奈良県)は何だか平和です。

らなさん、こんにちは。
玄関前の橋、美しいですねーー。見事ですね。

いやーー、虫たちの饗宴とでも申しましょうか、てんとう虫やハナアブの幼虫さんにはアブラムシさんをたんと食べてほしいですよね。
うちも今年はハーブの鉢植えを増やしたせいか蜂やアブの類がよく来てくれてありがたいです。
先日もチャイブにクロマルハナバチさんが来ていて、一生懸命花粉をモシャモシャやっとりました。
チャイブを堪能した後は、ゴールデンボーダーの開いた花にボフッと飛び込み、しべのあたりをモシャモシャ。
ハナアブさんもゴールデンボーダーに飛び込みお尻を縦にふりふりモシャモシャ。
「お食事中ですか???」と声をかけてしばらく眺めておりましたが、なかなか見飽きません。
しかし、葉っぱにとまったハナアブさんは何をしてるんでしょうね?
足をさかんに動かして、毛づくろい???虫の世界もいろいろです。
ただ基本的に虫は苦手なのでちょっとドキドキしてしまいますが。
でもハナアブはすぐにわかるようになったのですが、わからない虫の方が多くて、これは害虫なのか益虫なのか、と迷うことが多いです。
まあ、しかし、人間にとっては害虫でも、花と虫とでいろいろと共存関係なわけですから、コガネムシとテッポウムシだけ注意するようにして、あとはそこまで神経質にならないように、とも思ってます。
今年は株元に水仙やタマスダレなどヒガンバナ科の植物を植えてみました。
らなさんもホームページを見ているといろいろな対策をされていますよね。
皆さんやっぱり苦労しながら工夫されているんだなあ、と思います。

>kussan様

> おはようございます。
おはようございます(*^-^*)ノ


> バラ、咲き始めましたね。
> 玄関のキモッコウと羽衣次々に咲いて楽しみですね。
> 毎朝出がけにバラの香りを嗅いで出勤、そしてお見送り、いい風景ですね。
玄関を開けて、パッとバラが目に飛び込んでくると幸せ~な気分です(●´ω`●)ゞ
羽衣とキモッコウ、香りがあればもっと良いのですけれど、
これだけ咲いてくれれば御の字かな・・贅沢言っちゃダメよね。


> 我が家はもうそろそろ終わりが近づいています。
> ちょっと寂しい感じです。
そちらは開花が早かったですよね。羨ましかったです(´;ω;`)
でも、またすぐ二番花が咲いてくるから、寂しさもすぐに去りますよ~♪


> また見に来ます。
> 綺麗な花咲かせてください。
有難うございます。お待ちしています(●´ω`●)ゞ

>ako様

> らなさん こんにちはo(^▽^)o
こんにちは(*^-^*)ノ


> らなさんちも、バラの季節に入ったね~~☆
> バロンとパフビューティーがおソロです。
> うちでも開花中。らなさんちは、敷地に高低差が有るから素敵なGardenだよね。
バロン、なかなかどうして、我が家ではすぐに病気が出てしまいます。
地植えにしたほうが少しは強く育つかしら・・(´ε`;)ウーン…



> アイリスも可愛いね。
> 前の記事で芍薬を見ました。和庭のイメージだったけど、ゴージャスなお花だった。大昔実家に有ったよ。もう少し小振りのお花だったけど。
> ラナさんGardenはコーナーが作られてるから、芍薬も良いよね。
> 母の日の記事を拝読しながら、亡くなった母を思い出しました。お母様に一杯、親孝行して上げてね~~☆
有難うございます。芍薬は草だけど豪華で綺麗ですよね♪
ご実家にも植わっていたなんて、思い出の花ですね。

母には精一杯、親孝行したつもりなんですが・・最後の最後でけんかになっちゃいました(; ̄Д ̄)
お金を出そうとするのを断った、というだけの話なんだけど・・しつこいんだもの(汗)

>FORENTIA55様

> フローレンスからボンジョルノ 素敵な薔薇にうっとりしながら。。。P
応援、いつも有難うございます(*^-^*)ノ

>なべぴーちゃん様

> こんばんは♪
> アイリスって今までノーチェックでしたけど、綺麗ですね~。
> 最近はいろいろな色があるのですね。
こんばんは(*^-^*)ノ
(゚ー゚)(。_。)ウンウン、真っ黒のもあったし、ホントにいろいろ出てました。
年に数回咲いてくれれば、もっとたくさんのお庭に植えてもらえそうなのになぁ・・なんて。
アイリス、すっごく丈夫なのでいいですよ♪
(丈夫なのが好きなんです)


> 今日レモンの木に、アゲハの幼虫が沢山付いてる~!!
> っと全員退治したのですが・・何かテントウムシの幼虫と似てる気が・・(汗)
> ・・でもレモンの木にアブラムシは居ないし、、、やっぱりアゲハ??
> っとただ今モンモンとしております(笑)
ん~・・てんとう虫も、ナミテントウだと幼虫の柄もいろいろなんですが、足がね、違うはず。
今度チェックしてみて下さいませ^^


> バロンさん美しいですね~。もっとピンクぽい子なのかと思ってましたが
> らなさんのお宅の子は、真っ赤で素敵♪♪
有難うございます。母は庭の中でバロンが一番気に入ったみたいです^^


> 家のバフビューティーもあんまり元気無いです。
> 強健なイメージがあったのですが。。
> 日陰庭は、奴にはちょっと厳しい環境なのかしら?
うちはもう少し高い位置まで伸びると、日が当たるようになるので
そうなって花数が増えれば日照でかなり差が出る品種なのだろうと予想されます。

せっかく植えたのだから、たくさん咲いて欲しいですよね。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン


> ・・そういえばかなり前のコメントの話になっちゃいますが(笑)
> チューリップの球根ごと抜いて盗むってどういう事~??
> 世の中には嫌な人間(花ドロボウ)結構多いみたいですね。
> ど田舎(奈良県)は何だか平和です。
きっと自分で丹精込めて育てた事がない人なんでしょうね。
盗んだ花を「綺麗だわ♪」なんて愛でられるのが怖いです(汗)

>あきこ様

> らなさん、こんにちは。
> 玄関前の橋、美しいですねーー。見事ですね。
(*ノノ)キャ ありがとうございます~♪


> いやーー、虫たちの饗宴とでも申しましょうか、てんとう虫やハナアブの幼虫さんにはアブラムシさんをたんと食べてほしいですよね。
ほんと、ほんと♪
虫は苦手だけど、益虫様御一行でしたら大歓迎★いくらでもお召し上がり下さいませ♪ってなもんですよ(笑)


> うちも今年はハーブの鉢植えを増やしたせいか蜂やアブの類がよく来てくれてありがたいです。
> 先日もチャイブにクロマルハナバチさんが来ていて、一生懸命花粉をモシャモシャやっとりました。
> チャイブを堪能した後は、ゴールデンボーダーの開いた花にボフッと飛び込み、しべのあたりをモシャモシャ。
> ハナアブさんもゴールデンボーダーに飛び込みお尻を縦にふりふりモシャモシャ。
> 「お食事中ですか???」と声をかけてしばらく眺めておりましたが、なかなか見飽きません。
うふふ。いいなぁ・・あきこさん(*´∇`*)人
私が虫に話しかける時・・「アタシのバラに何してる?」とか・・「どうゆうつもりだ・・」とか・・(汗)
大抵は害虫を殺生する時ですか・・ね(汗)


> しかし、葉っぱにとまったハナアブさんは何をしてるんでしょうね?
> 足をさかんに動かして、毛づくろい???虫の世界もいろいろです。
> ただ基本的に虫は苦手なのでちょっとドキドキしてしまいますが。
> でもハナアブはすぐにわかるようになったのですが、わからない虫の方が多くて、これは害虫なのか益虫なのか、と迷うことが多いです。
私も虫は、何がどれなんだか殆ど判りません(汗)
街にはいなかったような虫が山にはたくさん居て、ぱっと見似てるのもいるし・・。
すごく詳しい方も沢山いらして、どこで学んだのだろうと不思議&関心してしまいます^^


> まあ、しかし、人間にとっては害虫でも、花と虫とでいろいろと共存関係なわけですから、コガネムシとテッポウムシだけ注意するようにして、あとはそこまで神経質にならないように、とも思ってます。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン


> 今年は株元に水仙やタマスダレなどヒガンバナ科の植物を植えてみました。
> らなさんもホームページを見ているといろいろな対策をされていますよね。
> 皆さんやっぱり苦労しながら工夫されているんだなあ、と思います。
タマスダレってなんだろう?って検索してみたらゼフィランサスの別名だったんですね!
一つ利口になりました~(●´ω`●)ゞ
地植えの株は、周りに有毒植物を植えて、コガネムシの幼虫やモグラ対策が出来るけど、
鉢植えは難しいですよね。
【椿油かす】って、お試しになったことあります?サポニン効果でコガネムシの幼虫対策に使えるそうです。

らなさん、こんばんは。お返事ありがとうございます。
椿油かす、知ってます。というより、聞いたことあります。
天然の界面活性剤なんですってね。
コガネムシの幼虫やナメクジに効果があるので庭の芝生なんかにも使われるらしいですね。
私は試したことはないのですが、いろんなサイトを見ていると「効いた」という方と
ナメクジには効果ありだけど、コガネムシの幼虫には効果なし、という方もいらっしゃって、まだ購入には至ってません。
でも、いろんなアイテムを知っているのはいいかな、と思ってます。
私も色々と試しながらやってみてるところです。
それも園芸の醍醐味?ですかね??

ベス・チャトーさんというガーデナーの方が(らなさんもご存知かしら)、
良きガーデナーは良き母親のようだ、とおっしゃってますが、私にはとってもアイタタ・・・なお言葉です。
自分は植物の身になって世話できてるかしら?などと思います。
しかし、園芸は楽しむことも大事ですし、肩ひじ張らずにやっていければ、と。
基本的に植物は強い、と思ってますので、ついつい水をやったり肥料をやったり世話を焼きたくなるんですけど
ぐっとこらえて耐久性のある強い方達に育ってほしいです。土や葉を触って語りかけてじっくりみていきたいです。

と、話がそれてすみません。
「どういうつもりだ?」は、いいですね。笑わせていただきました。
私も害虫さんだったらそう言うかも。
でも確実に益虫とわからないものは、申し訳なくも荼毘にふさせていただいとります。
だいたい、追っ払ってもしつこく花に来る、じーーーーっと何かを伺っているようなやからは悪さするやつが多かですね。

>あきこ様

> らなさん、こんばんは。お返事ありがとうございます。
いえいえ、すっかり遅くなってしまって・・(汗)


> 椿油かす、知ってます。というより、聞いたことあります。 天然の界面活性剤なんですってね。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン 界面活性剤っていうと、洗剤を思い浮かべちゃうけど、
それを植物に与えて大丈夫なのか?っていう(笑)
私も持ってはいるのですが、まだ使っていないんです(;^◇^;)ゝ


> コガネムシの幼虫やナメクジに効果があるので庭の芝生なんかにも使われるらしいですね。
> 私は試したことはないのですが、いろんなサイトを見ていると「効いた」という方と
> ナメクジには効果ありだけど、コガネムシの幼虫には効果なし、という方もいらっしゃって、まだ購入には至ってません。
> でも、いろんなアイテムを知っているのはいいかな、と思ってます。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン


> 私も色々と試しながらやってみてるところです。
> それも園芸の醍醐味?ですかね??
うふふ。きっと、その植物のためにいろいろ考える時間や、世話をする時間が一番の楽しい時間な気がします。
私は花が咲いている状態は「きれい」とは思うけど、「楽しい」とは感じないんです(汗)


> ベス・チャトーさんというガーデナーの方が(らなさんもご存知かしら)、
> 良きガーデナーは良き母親のようだ、とおっしゃってますが、私にはとってもアイタタ・・・なお言葉です。
> 自分は植物の身になって世話できてるかしら?などと思います。
> しかし、園芸は楽しむことも大事ですし、肩ひじ張らずにやっていければ、と。
や~、耳が痛いです(汗)
でも、実際子供も植物も同じような接し方をしているかも知れません(汗)


> 基本的に植物は強い、と思ってますので、ついつい水をやったり肥料をやったり世話を焼きたくなるんですけど
> ぐっとこらえて耐久性のある強い方達に育ってほしいです。土や葉を触って語りかけてじっくりみていきたいです。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン
実際、水やりを頻繁にやってる(と言っても根腐れするほどじゃなくて)と、水切れに対して極端に弱くなったりと、手間を掛けたが故に更に手間が掛かるって場合もあるし(汗)
私の場合は「アタシの管理についてこれるヤツだけ、ついてこい!」って感じかしら・・(゚-゚;)

あきこさんのように、ぐっと堪えて目の前の植物や土の状態を観察しながら・・っていう人は少ないかも知れません。本やサイトで得た情報を鵜呑みにして実践する方の方が多いかも。それも数多く見れば見るほど、サイトはもちろん、書籍も著者によって書いている事が真逆な場合もあるから、あきこさんのように管理なさるのが一番だと。 同じ植物でも置かれている場所が変われば、管理の仕方も変わりますもの。


> と、話がそれてすみません。
Σ(●゚∀゚●)ハッ いえいえ、私も話し込んでしまってすみません~。


> 「どういうつもりだ?」は、いいですね。笑わせていただきました。
> 私も害虫さんだったらそう言うかも。
だって~(汗)


> でも確実に益虫とわからないものは、申し訳なくも荼毘にふさせていただいとります。
∑( ̄Д ̄;)ひ、火炙り?
私もゴッキー見つけたらやります。割り箸でつまんで外へ持って行って
ライター&コックローチ噴射で火炎放射の刑★です。


> だいたい、追っ払ってもしつこく花に来る、じーーーーっと何かを伺っているようなやからは悪さするやつが多かですね。
でしょ?見逃して(殺さず)やると、次の花へ移動するだけなのよ。
私はハナムグリは手で捕まえて、足元に叩きつけて即座に踏み潰します。
翌朝にはアリが全てを帳消しにしてくれるわ(´∀`*)ウフフ

らな様、しつこい返信お許し下さい。
椿油かす、使ってみたらどんなだったかブログにアップして下さるととっても有難いです。(あ、無理にではなく、気が向いたらで。)
私も病害虫対策でニームオイルや菌の黒汁+トウモロコシを納豆菌で分解した有機液肥などをスプレーしてますが、
昨年重曹を1000倍に薄めたのをアブラムシにスプレーすると翌日カピカピになって触るとパラパラと落ちていきました。少ない時はクラフトテープでペタペタしてますが。
ただ薄め方を間違えると葉っぱが真っ黒になってしまって(間違って100倍くらいでスプレーしてしまって)・・・いやーー、あの時は真っ青になりましたよ。しかし、たくましいもんでちゃんと新しい芽が出てくれるんですね。

> うふふ。きっと、その植物のためにいろいろ考える時間や、世話をする時間が
> 一番の楽しい時間な気がします。
> 私は花が咲いている状態は「きれい」とは思うけど、「楽しい」とは感じないんです(汗)
これを読んで、らな様と私は感覚がちょっと似ているのではないかという気が致しました。
(失礼だったらごめんなさい。)
面白いのが、男性は育てるまでが好き花を咲かせることに燃える、女性は咲いた花をめでるのが好き、と小山内健さんがおっしゃってました。(笑)
私も世話して咲いてくれることが喜びというか・・・勿論綺麗だなあーーーーと眺めますけど、私が出来ることなんてほんの一部で植物が自分の力で咲いてくれているわけですけど、そのたくましさに感動するんです。すくすく育ってくれているのを見るのが好きです。そういう意味では男性的かも???
料理も大皿料理でどーーーん!と出して、各自好きにとって食べるという感じですし。(苦笑)
まあでも、型にあてはめることはないですね。どんな形でも園芸を楽しめばいいのですものね。
何度も返信差し上げてすみませんでした。
これからもブログ楽しみにしてますね。綺麗なお庭の写真をいつもありがとうございます。

>あきこ様

> らな様、しつこい返信お許し下さい。
チャットしてるみたいで楽しいですよ~♪ どうぞお気になさらず(●´ω`●)ゞ


> 椿油かす、使ってみたらどんなだったかブログにアップして下さるととっても有難いです。(あ、無理にではなく、気が向いたらで。)
うふふ。買ったからには使わねば勿体ないですよね(笑)
こんどやってみますね^^


> 私も病害虫対策でニームオイルや菌の黒汁+トウモロコシを納豆菌で分解した有機液肥などをスプレーしてますが、
とうもろこし+納豆菌って●●-1000かな?
だとしたら私もちょっと試してみてるんです(ノ≧∀≦)人(^-^;)


> 昨年重曹を1000倍に薄めたのをアブラムシにスプレーすると翌日カピカピになって触るとパラパラと落ちていきました。少ない時はクラフトテープでペタペタしてますが。
> ただ薄め方を間違えると葉っぱが真っ黒になってしまって(間違って100倍くらいでスプレーしてしまって)・・・いやーー、あの時は真っ青になりましたよ。しかし、たくましいもんでちゃんと新しい芽が出てくれるんですね。
重曹、まんま振りかけると除草剤がわりに使えますよ。イネ科植物には効き目が薄かったけど、
かなりの威力を発揮しました。(一昨年だったかな?記事に載せたことがあります)

1000倍にしてもアブラムシ殺傷能力がるとは・・重曹・・恐るべし!



> > うふふ。きっと、その植物のためにいろいろ考える時間や、世話をする時間が
> > 一番の楽しい時間な気がします。
> > 私は花が咲いている状態は「きれい」とは思うけど、「楽しい」とは感じないんです(汗)
> これを読んで、らな様と私は感覚がちょっと似ているのではないかという気が致しました。
> (失礼だったらごめんなさい。)
いや、嬉しいです。(´;ω;`)


> 面白いのが、男性は育てるまでが好き、花を咲かせることに燃える、女性は咲いた花をめでるのが好き、と小山内健さんがおっしゃってました。(笑)
あ~、わかる。結果よりも過程が楽しいのよね。結果って過程の付録みたいなモノなんだもの。
Σ(●゚∀゚●)
やばい・・言いすぎたわ。これじゃまるで、自分がオッサンだと言ってるようなもんだわ(汗)


> 私も世話して咲いてくれることが喜びというか・・・勿論綺麗だなあーーーーと眺めますけど、私が出来ることなんてほんの一部で植物が自分の力で咲いてくれているわけですけど、そのたくましさに感動するんです。すくすく育ってくれているのを見るのが好きです。そういう意味では男性的かも???
> 料理も大皿料理でどーーーん!と出して、各自好きにとって食べるという感じですし。(苦笑)
> まあでも、型にあてはめることはないですね。どんな形でも園芸を楽しめばいいのですものね。
うちは主人の方が【女脳】らしくて、花が咲いてる時だけ、庭に関心を持ちます。
で、見てるだけならいいのに、ちょっかいを出すので、それまでの苦労を水の泡にしてくれたり・・(-"-;)

実際、植物を育てるのが楽しい人と、切花的な感覚で綺麗な時だけ飾りたいって人がいると思います。
うちの近所では3年経ったら、庭のバラの殆どを最新品種に入れ替える人がいますよ。
飽きちゃう、そうなんですが、バラって3年目くらいからが本領発揮でキレイになると思うのにな~って。

育て方だけじゃなく、いろいろな面から人の考えって様々だな、と思うことがよくあります。
でも、だからこそ同じような考えの人とお話した時に凄く楽しいと思えるのかも知れませんね。


> 何度も返信差し上げてすみませんでした。
> これからもブログ楽しみにしてますね。綺麗なお庭の写真をいつもありがとうございます。
いえいえ、楽しかったです~♪
こんなブログですが、楽しんで頂ければ幸いです。
またお待ちしております^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/871-62006862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山で襲われました・゚・(ノД`;)・゚・★絶滅危惧種など山野草 «  | BLOG TOP |  » 5月の群馬★澄み切った川のほとりにミヤマアゲハとオドリコソウ

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
27位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura