topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭づくり折り返し地点★これまでの作業と今後の課題 - 2013.12.27 Fri

   
薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



ワタクシの庭改造は5年後を目標としてきました。

2011年の5月に越して来てから5年後
ってことは
2016年の5月が期限となるわけで・・
残すところ、あと2年5ヶ月。




これまでの2年7ヶ月の間にやってきたことを振り返り、
今後の計画を立ててゆきたいと思います。






って、
お前、無計画なのかよ!!




(゚∇゚ ;)エッ!?
アタシにそんな5年にも及ぶ長期計画なんて
立てられるわけがないじゃないですか。








 2011年 






2011年3月
バルコニーを倍の広さになるよう、増設してもらいました。
増設前の広さ:5.4×1.8m
増設後の広さ:5.4×3.6m

その後、
殺風景なバルコニーをバラの似合うスペースにする為、
1.バラを置くスペースをレンガで仕切り、
2.ジョイントタイルを敷き、
3.バルコニー増設の際のつなぎ目(黒のライン)が少しでも目立たぬよう、
  中央に、アイキャッチとなる鉢を置くスペースを作り、
4.周りにウッドチップを敷き詰めました。
バルコニー改造1  バルコニー改造3








2011年8月
寝室前にテラスを作ってもらいました
寝室前 201108 テラス   メインガーデン テラス 寝室前 201304 
左:2011年8月 工事中

右:2013年4月
既に他の場所も作った後の画像です。














 2012年 





2012年1月
砕石駐車場に花壇を作った
駐車場花壇1   駐車場花壇10
 左:2011年5月
   ここは昼過ぎ~日没まで陽のあたる場所。
   日陰の多い我が家としては貴重な陽のあたる場所だが、
   砕石駐車場は2m下まで砕石で、固くてシャベルなどささらない。
  

   
   レンガで仕切って、中にバラの鉢を置いていた。

右:2012年1月
   重機で50~60cmほど掘ってもらい、園芸用土を投入。
   その後、軽量ブロックを積んで枠を作り、コンクリ偽石を張った。


それと同時に
花壇の後ろにメッシュフェンスを使って
花壇フェンス 完成だ★
バラが誘引出来るよう、トレリスを作った。








2012年4月
バルコニーに、自作の鉢隠しを設置しました。
 バルコニー 鉢隠し   バルコニー 鉢隠し
左:設置前
  レンガで仕切ってあるだけ。
  当初の予定ではレンガを積むつもりだったが、
  重くなりすぎる為、却下された。

右:設置後
  なるべく軽くなるよう、スタイロフォームを使って作った鉢隠し。

 バルコニー 20120520
鉢が丸見えの時よりも、随分感じが変わった。 


 







2012年6月
 テラス横の部分に通路を作りました。
庭づくり 芝 20120629  庭 通路













2012年 10月~11月
表階段を石を並べただけのものから、レンガの階段へ作り変えてもらいました。
庭づくり 階段 2011  庭の花 階段 20130424 
左:2011年 秋
  この頃は、家の前の道路も砂利で、
  雨が降る度に庭へ雨水が流れ、土を運び、
  階段にしている石は土に埋まっている状態だった。

右:2013年5月
  階段工事が終わって半年後。
  植栽スペースに植えたクリスマスローズも育ってきた頃。










階段と同時に施工してもらった門~道路までの部分
05_20121031113551.jpg
ご覧の通り、道路も傾斜がキツく
この傾斜通りに作ると
右に傾き、前に傾き・・というグニャグニャ地帯になってしまう為、
苦肉の策で、玄関側と階段側の二手に分けることにしました。

道路より一段ガクッ★と下がるのは、もう仕方がないと・・(´;ω;`)



07_20121031112642.jpg   09_20121031112641.jpg
左:施工途中

右:施工後

   段差がはっきり判るように、床材も変えました。
   ずっと仕舞ってあったスタチューもようやく表舞台に(゚ーÅ) ホロリ 








と、これに続いて

玄関に続く橋に人工ウッドデッキ
これと同じもの
を敷いてもらいました。
キモッコウ 剪定 アプローチ 剪定前    橋 雪
左:施工前
  メッシュ状の物が渡してあるんですが、
  なにしろ、こんな風で、穴が大きい。
橋  ←クリックで拡大します。
   ヒールがボロボロになっちゃうから、ハイヒールを履かなくなった、という橋でした。

右:施工後
  ろくな写真がなくてスミマセン(汗)
  快適に歩けるようになりました。





 







2012年に頑張ったことといえば
カナメ伐採ビフォアフ 
元の3分の1程度の高さにしておいた(2011年3月に)
アカメを1本おきに根元から切り、
残ったアカメもスタンダードっぽく、下の方の枝を全て落とし



たり


裏庭を狭く、暗くしていた
樹木の残骸 
サザンカとツゲの垣根を全て根元から切り落とし


たり


ロックガーデン   ロックガーデン
ようやく笹や玉竜を抜き終えたロックガーデンの樹木を抜いたり切ったり・・



次の作業をする為の準備として
庭中の木を惨殺して回りました。













 2013年 




2013年 2月
念願だった、
ロックガーデンの通路が完成。

庭 岩場 Before ロックガーデン 20130410
左:2011年11月頃
  この時は既に・・抜いたり、切ったりかなりしています。
  草むしりも大変、移動するだけでも危険。
  木を抜いた途端、岩から転げ落ちたこともありました(; ̄Д ̄)

右:2013年4月
   通路を作ってから2ヶ月後。
   段差60cm程のロックガーデンを上り下りせず、
   階段から直接入っていけるようになり、かなり安全になりました。







この頃やった気がする庭デコ
庭 庭
左:階段脇に刺した、なんて言うんでしょう・・フック?
    階段は夜になると真っ暗なので、これに可愛いソーラーライトでも・・と思ってるんだけど
   いまだに気に入ったものがなくて、シャンデリア型のオーナメントを引っ掛けてます。

右:謎の木(もともと生えてた山の木)にウォールプレートやリスを。











2013年 2月
階段下法面を花壇に
階段 擁壁下 庭  階段 擁壁下 庭 
 
左:法面を崩しているところ
  元々階段として使っていた大きな石が埋まったままの状態で、
  急斜面なのにそのまんまにされて、土が流れてしまっていた場所。
  

右:施工途中
  2段に分けて、以前の庭で使っていたこば積み用の石を土留に。
  大きな石はこの後、兄2号に手伝ってもらい、どかしました。

2013年5月

庭の花 擁壁下 枕木 20130517
植えた植物も順調に育っています。
でも。
土留の石はヤバイ感じ(; ̄Д ̄)









2013年2月
ロックガーデン下の通路&花壇を作る
擁壁下 通路 2011   庭の花 擁壁下 20130520  
左:2011年11月の画像
  雑草と玉竜を抜きまくり、
  以前の庭で使っていた石を使って通路を作っておいた。
  この時はアーチを設置した時の画像。

右:2013年5月下旬の画像

  通路と同時に両脇の花壇が出来上がり、
  アーチには庭に来て2回目の春を迎えたクレパスキュールが咲いている。







2013年3月
パパと息子たちが東側に花壇を2つ作る。
庭づくり 花壇庭づくり 花壇庭づくり 花壇庭づくり 花壇 






2013年3月
階段脇、橋の下にクリスマスローズを植栽
 庭づくり 橋の下  庭づくり 橋の下 
左:施工前
  階段工事によってボロボロになって再起不能状態のサツキやアセビが生えている。
  ここではろくに咲かないので抜くことに。

右:施工後
  傾斜がきつく、土が流れてしまうので家にあった資材を使って土留めとし、
  クリスマスローズを植え付けた。









2013年 4月


門柱代わりのスタチューにアーティチョークを。
DIY 雑貨 アーティチョーク   16_20130407180954.jpg
左:購入したアーティチョーク型のオブジェ
  画像では灰色に見えますが、実際には黒に近い色でした。

右:スタチューの色に合うよう、塗装して乗せてみたところ。






2013年 4月
水栓上の杉板をデコ
庭づくり  雑貨 ブラン 20130409 庭づくり 水栓
左:デコる前

右:デコった後

 
  窓風の鏡がついた事で、光を感じるようになった。
  白い物ばかりにしているのは明るくしたいため。


  
 







2013年 11月
寝室前のメインガーデンを
棚田よろしく4段(写真は3段しか写ってません)
段々花壇に作り替えました。
メインガーデン 寝室前 20131114  メインガーデン 寝室前 20131127 

更に、

日照不足(冬場の日照はゼロ時間)を補うために
メインガーデン 鏡 日陰脱出   メインガーデン 鏡 日陰脱出 
バルコニーフェンスに、工作用のカッティングミラーを取り付け、
花壇に反射光が当たるようにしました。






2013年12月
裏の階段の続きを作ってもらいました。
裏庭改造計画 20131129    裏庭 階段 20131203  
上の3段のみ、2012年に作ってもらっていました。 今回はその続きを。

左:施工前
  傾斜がきつくて、歩くだけで滑るという危険な場所です。

右:施工途中
  メーターも上げてもらい、
  基礎のコンクリの出っ張りも、踏みづらの奥行を変えることで
  平坦になるよう、工夫してもらいました。


   


抜けてるのもあるかと思いますが、


引っ越してから、今までやってきた

【庭の改造】は上記のようなこと。










で。


これからやろうと思っているのは
東側通路部分と、北側通路部分。

私が普段、裏庭と言っている場所です。



とはいえ、
全くの手付かずではないんです。



2011年~2013年の東側通路部分。

2011年3月 2階まで届いていたアカメを、高さ1mちょいの高さに揃えた。
         この時に出た剪定枝の量は物凄かった(; ̄Д ̄)

2012年2月 1年近くが過ぎ、誰もアカメの面倒をみないので
         多少遠慮しつつ、1本おきに根元から切った。
         

         残したアカメも下の方の枝は切り落とし、
         なるべく日陰を作らないようにした。
カナメ伐採ビフォアフ 


左:2012年6月 アカメを切った事で植える場所ができた。
           耐陰性があり、斑入り、銀葉、白い花のいずれかを備える植物を植える。
裏庭 東側  庭の花 20121025 裏庭 東側  
右:2012年10月
  八重咲きインパチェンスがとても綺麗だった。
  だが、これは戸外では越冬できない。
  シンバラリアは花が咲くが、サギゴケは増えるばかりでこの年は咲かなかった。



2013年 5月
植え付けておいた宿根草は徐々に増えて、
遠目からでも色が見えるようになってきた。
 
庭の花 裏庭 20130502 東側 
昨年は咲かなかったサギゴケも
ペンタキープS

の使用を続けたら
裏庭 東側 サギゴケ 

今年は咲いてくれたキラ.゚*.゚(*´∀`*)゚.*゚.キラ



と、このように工事はしてませんが、
植物には手を出しております。


北側のフェンスの設置が終わったら、
通路&土留めを作ってゆく予定でいます。




それさえ終われば、
後は植物をどう仕立てていくか、だけになると思うので
2016年までには、どうにかなるんじゃないかなぁ・・・
と思っています。





そして2016年までに
庭の主役になってもらいたい薔薇は
ボレロ 20131015     
ボレロ


シャリファアスマ 20130628   
シャリファ・アスマ


ウェッジウッドローズ 20130524
ウェッジウッド・ローズ


なのです。

いずれも、さほど大きくなるタイプではないけれど、
物凄く気に入っている薔薇なので、
この子達をどんな風に仕立てて、主役級になれるようにするか、
も私の目指す庭づくりの課題の一つであります。
 



この先は鬼が笑う話。
興味のある方は右下の
Read Moreをクリックしてね♪


応援クリックもよろしかったら・・

ブログランキング・にほんブログ村へ 



ここまで読んで下さったあなた!
最後までお読み頂き、本当にありがとう御座います。

ここまで読んで下さったお礼の気持ちを・・


新春★お年玉企画の暗証番号を載せておきます。
0181


お年玉企画の記事は暗証番号の入力が必要となります。
この企画のお知らせと暗証番号の記載はこの部分のみにしか書きません。
年明けをお楽しみに!

ここまで読んでくださった方にだけ、
お年玉企画の記事を読んで頂きたいと思いますので、
コメントなどで、この企画について書かれませぬよう、
宜しくお願い致します。



応援クリックもよろしかったら・・

ブログランキング・にほんブログ村へ 

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは~!

らなさんのお庭つくりは壮大なスケールですね!どんどん変わりますね!この先も興味津々です!!

うちの秘境にも手を入れたくなってきましたよ!頭の中では「クリスマスローズの咲くシェードガーデン」ができてるんですけどね。松竹梅な場所なので手ごわそう、お決まりの咲かないつつじ?さつき?もありますよ(笑)

ボレロだけで、コーナーを作りたいくらい好きって、おっしゃってましたね!!お気に入りのバラ様たちがどんな薔薇の森になっていくのか、とっても楽しみです~!

じゅんりゅうです。
どんどん素敵になって行ったんですね。すごい!
まだまだ未完成とは!これからさらにパワーアップですね。いつも素敵なアイデアに感心してます!
うちも、もっと薔薇に合う庭にしたかった!

ドキドキの番号だわぁ

フローレンスからボンジョルノ チビ兄ちゃんの足跡雪の上編が可愛いなぁって思ったり男性3人の労働力って凄いなぁとか上から目線で監督するらなママって良いなぁっとか。。。そしたら暗証番号?!ドキドキ&ワクワクだなぁ。お庭作りの年月が実績となってるって素晴らしいと思いました。p

>chie様

> らなさんのお庭つくりは壮大なスケールですね!どんどん変わりますね!この先も興味津々です!!
これまでの庭って、更地の平地からスタート!
だったので、短時間で出来上がったのですけれど、やっぱり植物が植わった状態の庭っていうのは面倒ですね~(;´д`)
少しづつしか出来ないけれど、引越し当初と比べると随分変わって徐々に自分好みの庭になってきました。


> うちの秘境にも手を入れたくなってきましたよ!頭の中では「クリスマスローズの咲くシェードガーデン」ができてるんですけどね。松竹梅な場所なので手ごわそう、お決まりの咲かないつつじ?さつき?もありますよ(笑)
chieさんのお庭にも秘境が・・ヮ(゚д゚)ォ!
既に作られたものを作り直すって大変だけど、やっぱり自分好みになってくれると気持ちが違いますよね♪
chieさんも是非、秘境に手を突っ込んでみませんか?(o^-^o) ウフッ


> ボレロだけで、コーナーを作りたいくらい好きって、おっしゃってましたね!!お気に入りのバラ様たちがどんな薔薇の森になっていくのか、とっても楽しみです~!
(゚ー゚)(。_。)ウンウン
本当にね、うちの庭が広ければボレロオンリーのコーナーを作りたいですよ~。
出来ることなら、ボレロ交配の子達で花壇を作ってみたい(*´∇`*)~♪

大きく伸びるバラであれば、主役にするのも簡単だけど、さほど大きくならない物だと(´ε`;)ウーン…
それぞれ複数持っているので、どこにどう組み合わせていこうか・・悩むけれども楽しみです。

>じゅんりゅう様

> じゅんりゅうです。
> どんどん素敵になって行ったんですね。すごい!
ずいぶん頑張ったんですよ~(笑)
ブログにしようと思っていなかったので、引越し当初の写真がないのが本当に残念!
私は呆気にとられましたからねぇ・・最初に庭見た時は(;^◇^;)ゝ


> まだまだ未完成とは!これからさらにパワーアップですね。いつも素敵なアイデアに感心してます!
有難う御座います。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン まだまだ作ったり、手を加えたりする部分がてんこ盛りです。
あと少しでベースは出来上がるので、あとは盛り付けて飾ればOK!と(笑)


> うちも、もっと薔薇に合う庭にしたかった!
私はじゅんりゅうさんのお庭、物凄く素敵だと思っています。
2階からこぼれ落ちるバラの滝、そしてお庭はバラの海の波の中にいるような錯覚を起こします。
じゅんりゅうさんのバラたちは、それぞれ大きく立派に育っているので、うちの子たちを見ると可哀想なくらい(汗)
庭づくりって、年と共に好みも変わるし終わりのない作業かも知れませんね。

>FLORENTIA55様

> フローレンスからボンジョルノ チビ兄ちゃんの足跡雪の上編が可愛いなぁって思ったり男性3人の労働力って凄いなぁとか上から目線で監督するらなママって良いなぁっとか。。。そしたら暗証番号?!ドキドキ&ワクワクだなぁ。お庭作りの年月が実績となってるって素晴らしいと思いました。p

この庭は・・何も植えていない状態だったとしても、けっこう手間のかかる庭だったと思うんですが、
なにしろ所狭しと樹木が植えられていたので、それらを減らすだけで1年以上の月日が・・(汗)
男仕事は私が希望していない物なので、微妙です(; ̄Д ̄)
あとね・・一応注意書きを書いておいたんですよ~(´;ω;`)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/730-40fe83ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このバラは何?★多肉好きさんにプレゼント «  | BLOG TOP |  » 石のテラスに生えた苔の除去 その1

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
23位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。