topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の王子さまの名言★台風を経験したバラ - 2013.10.17 Thu


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



イングリッシュローズは大抵、
びっしりと付いた花弁を、糸が解けたように一気に散らす。





美しく咲いていたアラン・ティッチ・マーシュを撮影しようと身構えた途端、
風が吹いて、花弁がはらりと散った。



すると瞬く間に半分以上の花弁がばらりと下へ落ち、
02_20131017014905dee.jpg 
C’est le temps que tu as perdu pour ta rose qui fait ta rose si importante.
バラのために使った多くの時間が、君のバラを大事に思わせてるんだ
君が君のバラを大事に思うのは、君が多くの時間を薔薇に費やしたからさ。


この写真を撮るとすぐに全ての花弁が散ってしまった。



つい先程まで、美しい花があった場所には
子房と茶色くなったシベだけが残っていた。



大切なものを失ってゆくという感傷に浸る間も与えない
その潔さには感服する(; ̄Д ̄)











5月から何度も何度も、
絶え間なく花を咲かせ続けたボレロ。

暑い時期、 こってりとした白い花しか咲かなかったボレロだが、
10月15日、可愛らしく、色づいたボレロを見ることが出来た。
00_201310170149039c0.jpg 
果たして、同じ方向を見るなどといったことが過去にあったろうか。
人と接していて普段から感じるのは

・同じものを見ていても、関心を持って見ているのは違うところ。
・同じ言葉を聞いても、それに対する受け止め方が違うところ。

私には社会性、協調性がゼロ、皆無。
というのは高校生の頃に受けた診断で下された結果だが
確かに私は協調性などない。

反発してるわけじゃなく、理解できない
=物事への考え方が違いすぎる
んだろうと思う。

実際、小学校1年~高校3年まで、
担任が変わるごとに通信簿に書かれたコメントは
【非常に個性的な生徒です】だった。
もれなく、この言葉がついてきますって感じで(汗)



同じ方向を一緒に見つめることが愛することだというのなら、
私には愛などないということか(; ̄Д ̄)




ボレロの、辺りを包み込む甘く芳醇な香りは
こんな色が似合う気がする。




しかし、それもつかの間
00c_20131017122102444.jpg   
台風が過ぎ去った翌日17日、
少女の頬のような淡い桃色は姿を消し、
生クリームのような色のボレロになっていた。








ボレロは、淡いピンクや
ボレロ 20131015 

杏色、
ボレロ 20120528

そして白
ボレロ 20120601 

色の変化がある。 

けれど
そのどれもが美しいと感じる。











色の変化がある薔薇といえばいろいろあるけれど
変化したどの色でも美しい
と、特に思うのは



咲くたびに花色が変わるアブラハム・ダービー
アブラハムダービー 20120517
杏色や


アブラハムダービー 20120516あ
ちょっとモーヴなピンク。

アブラハムダービー 20120522 
何色かが入り混じったり

アブラハムダービー 20120516
同じ花とは思えないような変化だけれど


アブラハムダービー 20120520  
香りだけは、変わらずに
素晴らしい芳香を漂わせる。




人間も、状況によって全く違う人間の様に振舞ったりする。
でも、芯の部分がぶれていなければ、それでいいと思う。











10/15、開き始めたプチ・トリアノン。
04_2013101711213449d.jpg
階段下、擁壁沿いの日陰の花壇に植えられている。


この劣悪な環境に6株のバラを植えてみた。
3株は日陰ではほぼ咲かない。
1株などは枯れてしまいそうな勢いで生育が悪い。

そんな中、
プチトリアノンはすこぶる強健であり、
日陰においても花を次々と上げてくる。


2日後、
05_20131017112137c4e.jpg 
満開となった姿も可愛い。

本来ならば、シベはほとんど見えないのだけれど
花型が多少崩れても可愛く見えるのはちょっと嬉しい(*´∀`)






バルコニーではレッチ・フィールド・エンジェルが咲き続けている。
06_201310171121393d2.jpg 
台風が来る前から咲いているが、
さほど傷みがない。







同じくバルコニーにて延々とポツリポツリ咲き続けているシャリファ・アスマ。
07_2013101711214145c.jpg 
超絶★いい香りがこの程度開いた花からも、
顔を近づけずとも漂ってくる。

この香りを嗅いでしまうと、
バルコニーはいっそ、シャリファ・アスマで埋め尽くしてもいい!!(*´∇`*)

なんて思ってしまう自分が怖い。
いや、実際やりそうで怖い(汗)






先日まで2号が延々と咲いていた かおりかざり。
08_20131017112233082.jpg 
今度は地植えにした1号が咲き始めた。




夏には驚愕★なんじゃこりゃ∑( ̄[] ̄;)!!
かおりかざり 20130624 かおりかざり 20130628
な花を咲かせてくれた かおりかざり だったが



秋になった今、何事もなかったかのように元の色で咲いている(汗)
09_2013101711223636e.jpg 
この子は黒点で禿げてたので花弁が著しく少ない。
申し訳ないな、手入れもせず(; ̄Д ̄)







花壇では宿根ネメシアが春からずっと咲いている。
10_2013101711223916c.jpg 
涼しくなって、蕾が少し増えてきた。
冬越し出来るといいな。



 


ロックガーデンでは
11_2013101711224348e.jpg 
小さな小さな姫フウロソウがちょこんちょこんと数箇所に植わっている。
葉の縁が青みがかってきたのを見ると、寒さを感じるな。

いや、その近くにある落ち葉が余計に寒々しさを感じさせてるのか(゚ロ゚ )












10月13日にご紹介した羽衣。
06_20131013214642492.gif 

2日後
12_2013101711224555d.jpg 



更に2日後。
13_2013101711231643c.jpg 
台風で雨と強風に揉まれたにも関わらず、
ひどい傷みはない。




この羽衣さん、先日お話したように 
000z.jpg  
こんな狭い場所に植えられてます。

もう、抜くことも出来ませんな(; ̄Д ̄)




羽衣さんは 
000_2013101719082202a.jpg  

■ 私が初めて見た頃からあった古いシュート。そしてこのシュート1本しかなかった。
  (点線は折れてなくなった部分)

■ 肥料をあげて2011年に伸びてきたシュート。
■ 2012年に出た太いベイサルシュート。
■ 2013年(今年)出たシュート。
000z.jpg  000_2013101719082202a.jpg
と、
このようになっております。



植えられてから10年近く。
シュートが出にくくなる品種のはずなんですが、
成熟した株になっていなかった分、
古株と言える年数を経た羽衣が毎年シュートを出す
という現象が起きているような気がする。




株元をアップで見るとこんな感じ。 
16_2013101711232548c.jpg 
左下のシュートの古さがなんとなく判っていただけますでしょうか。
刺もなくなってるの。





台風にも負けず、大きな花を保ち続けた羽衣さん。
来年も綺麗に咲いてくれますように。
17_201310171123276b3.jpg 
On ne voit bien qu'avec le cœur. L'essentiel est invisible pour les yeux.
心で見なくちゃ、本当のことは見えないってことさ。肝心なことは、目に見えないんだよ。


人間は見たいものしか見えない。聞きたいことしか聞こえない。





J’aurais dû deviner sa tendresse derrière ses pauvres ruses.
僕は花の哀れな手管の裏にある、優しさを見抜かなくちゃいけなかったんだ。


言葉の裏にある相手の思いに気付くにはそれなりに経験を積む必要がある。
最たるモノとして思うのは
怒りと悲しみは同じものだということだ。


今日のブログに出てくるフランス語とその訳は
星の王子さまからの抜粋です。
新しく出版されたものは、微妙に変わっているんだそう。
こちらは発売された当時のオリジナルと同じもの。
記念出版で限定品。


昨晩、数年振りに兄者と話をしましてね。

なんというか、
自分が思っていた以上に・・

自分が冷たい人間だ

ということを思い知らされた気がしました。


-ちょっと本文削除しました-

しかし、自分がそう思っているとは認めたくない。


最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリックもよろしかったら・・
宜しくお願い致します(●´ω`●)ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ 




バラ苗専門店
バラの家






楽天で探す
楽天市場






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは!

らなさん こんばんは!
台風の被害はなさそうで、安心しました。秋のお顔にチェンジしたバラ達、美しいね。うっとり。
特にかおりかざりは、超綺麗!
名前は知っていたけどじっくり見たのは初めてかな~☆
アブラハムダービー、そうよね。その都度違うお顔に逢える。うちにもスペアを入れたら5~6株有るかな~
強香も嬉しいわ。鼻が鈍感だけどアブラハムの香りは嗅ぎ分けられるから。笑

星の王子様=やなせたかしのイメージだけど、サンテグジュペリだつたよね。本の題名はよく知ってるのにまだ読んでなかったから、こんな哲学的な内容だとは知らなかったわ。いつか、翻訳されたものを読んで見たいな。読書は好きだけどどうしても自分の好みの作家に偏っちゃうね。
兄弟は大抵遠くなるよ。特に結婚して自分の家庭が出来るとね。
昔から言われる様に兄弟は他人の始まり・・・・・でも年を重ねて子育てとか終わるとまた一緒に旅行とか行くのよね。自分達の事で手一杯の時期は疎遠になるのもしょうがないとかな~~~~
お兄様は多分子育てとか一段落してらっしゃるんじゃない?
らなさんは、冷たい人ではないよ。私もそうだから。笑

こんばんは。

アランティッチマーシュの花びらがはらりと落ちた瞬間をよくぞとらえましたね!!!
帯の入れ方もいいので、見落とさずに済みます♪
家の秋薔薇は酷いです(-_-;)
きゅうりとの格闘が終わって、いざ庭を見渡したら酷いのなんのって、私が悪いのだ・・・
バラは諦めて、寄せ植えでもと思いジョイフル本田、花木流通センター、イズミガーデンとはしごして回りましたよ( ´艸`)
はしごしたのは、植えたい植物が売っていなかったわけで、ガーデンシクラメンちょっとと球根をゲットしました。

歳をとればとるほど兄弟の絆が深まったり、気になったりするような気がします。
不思議ですよね(^_-)

大好きな文章です!

フローレンスからボンジョルノ 星の王子様とバラの花 大好きなエピソードです。いいわぁ。素敵な秋のバラが一杯なお庭凄いと思います。p

>ako様

> らなさん こんばんは!
> 台風の被害はなさそうで、安心しました。秋のお顔にチェンジしたバラ達、美しいね。うっとり。
> 特にかおりかざりは、超綺麗!
> 名前は知っていたけどじっくり見たのは初めてかな~☆
台風、うちは前回の方が雨も風も酷かったです。
お陰さまで群馬の我が家はバラも殆ど傷むことなくでした。


> アブラハムダービー、そうよね。その都度違うお顔に逢える。うちにもスペアを入れたら5~6株有るかな~
> 強香も嬉しいわ。鼻が鈍感だけどアブラハムの香りは嗅ぎ分けられるから。笑
5、6本とは!! ヮ(゚д゚)ォ!
でも、私もスペースあったら、アブラハムはたくさん植えたいわ。
香りも良いし、素敵なバラですよね(゚ー゚)(。_。)ウンウン


> 星の王子様=やなせたかしのイメージだけど、サンテグジュペリだつたよね。本の題名はよく知ってるのにまだ読んでなかったから、こんな哲学的な内容だとは知らなかったわ。いつか、翻訳されたものを読んで見たいな。読書は好きだけどどうしても自分の好みの作家に偏っちゃうね。
やなせたかしさんも書いてるのね。知りませんでした。チェックしてみよ♪
うん。なんかね、子供向けに見えてとっても大人向けの内容な気がします。


> 兄弟は大抵遠くなるよ。特に結婚して自分の家庭が出来るとね。
> 昔から言われる様に兄弟は他人の始まり・・・・・でも年を重ねて子育てとか終わるとまた一緒に旅行とか行くのよね。自分達の事で手一杯の時期は疎遠になるのもしょうがないとかな~~~~
> お兄様は多分子育てとか一段落してらっしゃるんじゃない?
> らなさんは、冷たい人ではないよ。私もそうだから。笑
お心遣い、有難うございます。
そうね、うちは兄弟が結婚してから数年は誕生日を祝いあったりしてたけど、奥さんがやっかむタイプだったのでそれも無くなり・・段々離れていった感じかな。
年老いてくれば、また幼い頃とは違った付き合いで距離が縮むかしら。ね♪(゚ー゚)(。_。)ウンウン

>ばら飴様

> アランティッチマーシュの花びらがはらりと落ちた瞬間をよくぞとらえましたね!!!
> 帯の入れ方もいいので、見落とさずに済みます♪
(ΦωΦ)フフフ…
実は、このアラン、蜘蛛の糸で花弁が一枚だけぶら下がったのよ~(●´ω`●)ゞ
でも、パッと見そうは見えないでしょ?


> 家の秋薔薇は酷いです(-_-;)
> きゅうりとの格闘が終わって、いざ庭を見渡したら酷いのなんのって、私が悪いのだ・・・
いいの、いいの。 バラって本来春の花なんだから、秋まで完璧に美しさを保とうなんて思ったら
花を愛でるというよりも、もっとこう、喧々囂々とした接し方になっちゃうから、
出来る世話だけで良いと思います。


> バラは諦めて、寄せ植えでもと思いジョイフル本田、花木流通センター、イズミガーデンとはしごして回りましたよ( ´艸`)
> はしごしたのは、植えたい植物が売っていなかったわけで、ガーデンシクラメンちょっとと球根をゲットしました。
今時期って、微妙なんですよね(汗)
私も何件か回ってみてるけど、まだ苗がちゃんと出てないっていうか数も種類も少ないし・・。


> 歳をとればとるほど兄弟の絆が深まったり、気になったりするような気がします。
> 不思議ですよね(^_-)
やはり幼い頃を共に過ごした記憶というのは、心の拠り所になっているのかも知れませんね。
既にバラバラになってからの方が長いというのに、不思議なものです( ̄  ̄) (_ _)うんうん

>FLORENTIA55様

> フローレンスからボンジョルノ 星の王子様とバラの花 大好きなエピソードです。いいわぁ。素敵な秋のバラが一杯なお庭凄いと思います。p
お久しぶりです(*^-^*)ノ
フランスの作家さんですものね、そちらでは日本よりもずっと親しみのある本なのかな。
とても心に沁みる言葉がたくさん散りばめられた素敵な絵本ですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/605-81a11042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プチ・トリアノン 2013 «  | BLOG TOP |  » ずっと欲しかったアンティークをGET★補修作業

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
165位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
20位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。