topimage

2017-08

二番花のバラ★庭で見つけたもの - 2013.06.29 Sat




薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



らなたん、
朝食後に夕御飯の支度をしております。
なので
夕方は焼くだけ、温めるだけで超★簡単(* ´∀`* )


ちなみに
お弁当は夜のうちに作ってます。
朝はご飯とおかずを詰めるだけ。


大掃除も年末なんて、寒いからやりたくないんで
水仕事が全く苦にならない夏場にやってます。

おかしいデスカ?(汗)




そんな風に、家事に対して
定時に行うという意識が全くないらなたんですが、
庭仕事だけは、
季節を感じて成長する植物が相手なので
致し方なく季節に準じた仕事をしております。


そう、季節は梅雨。


一雨降る毎に、雑草は芽吹き、成長し、
10日も放置すれば、モスキート★パラダイス (≧∇≦)キャー♪



ってね。

うちではチビがアレルギーで、蚊に刺されると
元の顔がわからなくなる程度に腫れ上がってしまうので・・

この時期のワタクシは雨が降ろうと草むしりして歩いてるのでありますよ(´;ω;`)
あ~、まぁ、冬場から延々草むしりしてるんですけどね(-"-;)



そんな草むしりの合間に撮った
今日の庭で御座います(●´ω`●)ゞ

ジアレンウィックローズ 20130628 
パパ花壇2に植えている【ジ・アレンウィック・ローズ】。
二番花が咲き始めました。




まだまだ沢山蕾が出てるので
ジアレンウィックローズ 20130628 
沢山楽しませてくれそうです^^

奥に見える蛍光ピンクのバラは【ジャルダン・ドゥ・フランス】
花は小ぶりになりましたが、この子もよく返り咲いてくれます。









犬&猫の通り道を塞ごうと、隣家との堺に植えた【プロスペリティ】。
プロスペリティ 20130628 
これでもかっ!ってくらいに蕾がついてます。
花付きの良い品種なんですね(゚ー゚)(。_。)ウンウン
花はこんな感じで一花を楽しむというより、
株全体として楽しむ感じかな。

昨年植えた子なんだけど、けっこう伸びてきました。









そして、伸びたといえば【マダム・アルフレッド・キャリエール】様。
マダムアルフレッドキャリエール 20130628 
アジサイの下から生えてるのは【ウェッジウッド・ローズ】なんですが、
メイプルの木の左後ろから生えてるのがキャリエール様。

後ろの白いトレリスが130cmです。
すごい勢いで伸びてます(汗)
去年もすっごい伸びたので、メイプルにぐるぐる巻きの刑★にしといたんだけど・・
今年はメイプルさえも、追い抜く勢いなのであります(汗)







二番花で一番蕾が沢山あるのは【FL アイスバーグ】。
アイスバーグ 20130628 
アイスバーグの上にはモミジやらなんやらの葉が茂ってまして、木陰状態の場所。
枝が細いのが悲しいけど、花はけっこう付いてくれて嬉しいわ(´∀`*)






こちらも二番花が咲き始めた【ホワイトメイディランド】
ホワイトメイディランド 20130628 
ホワイトメイディランドは他のバラよりずっと開花が遅かったのに
次が咲くのの早いこと ヮ(゚д゚)ォ!

この子も蕾ビッシリの子で、めちゃくちゃ丈夫なの。







土留花壇の一番日あたりの悪い場所へ植えられてしまった【フェリシア】
ホワイトメイディランド 20130628 
やっと・・・蕾がついてきました(´;ω;`)
フェリシア、とっても可愛らしくて
刺も少ないし、半日陰でも咲くし、伸びるし・・
ってんで
ロックガーデン下の擁壁部分に誘引していこうかと思って。

最初階段下に植えたんだけど、こっちに移動させといたの。
3年後には擁壁部分を覆ってくれるかしら(´∀`*)ウフフ








こちら、ロックガーデン上で地植えにされてる【ハンス・ゲーネ・バイン】。
ハンスゲーネバイン 
コンパクトで場所とらず。

この場所は乾燥が激しいので、根付くまでは本来の様子がよく判りません(汗)









でね(●´ω`●)ゞ
先日、ご紹介した【かおりかざり★梅雨バージョン】。
かおりかざり 20130628 
この花を見た通りすがりの方が「品種名を教えて下さい」と訪ねてこられました(; ̄Д ̄)

タグを見せて、「本当はコレなんですよ。」と申しましたら絶句してました(=´Д`=)ゞ




5月には
かおりかざり 20130524 
こんな花が咲いていたので

「5月の花はタグと同じような花が咲いていたんですよ。」
と申したのですが、

かおりかざり 20130628


「ホントですか?

 信じられないわ~!」



と言われてしまいましたド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

ま、まぁ・・気持ちはわかるけど・・ね。(´;ω;`)サイタンダッテバ










そうそう、その後の【ピンク・イブ・ピアッチェ】。
ピンクイブピアッチェ 20130628 
後ろの芽からも蕾が見えてきました。

なんたって小苗なんで咲かせるか迷ってるんですが
昨年も一花も見れずだったので・・ひとつだけでも咲かせちゃおうかな・・って(汗)










スタンダードの【ボレロ】は既に3番花。
ボレロ 20130628 
この子はサイクルが早いです。




同じくスタンダードの【リリアン・オースチン】
リリアンオースチン 20130628 
片側にばかり伸びてしまい、
どうも美しく育ってくれません(´;ω;`)



ただ、



道路側から見ると片側だけってのも目立たず、
リリアンオースチン 20130628 
スタンダードである事さえ気付かないかも(汗)








そして今現在、私が悩んでいるのが
クレパスキュール 20130628 
手の届かない位置で伸びている枝たち。
手前は梅の木。奥は【クレパス・キュール】




横から見ると、こんなん。
クレパスキュール 20130628 
まぁ・・クレパス・・は冬まで放置ですけどね(汗)
梅はどうにかせにゃあならんの(; ̄Д ̄)




だって、上から見ると
庭の花 20130628
梅が作る影は、下の植物たちに多大なる影響を与えそうなんだもの(´;ω;`)









階段下の小道。
庭の花 20130628 
左側で伸びていたブラック・カラント、レッド・カラントの両方を切り戻しました。

で、挿しておいたら芽が伸びてきてます。
スグリって、挿し木で簡単に増えるのかな。









小道途中のアーチの下あたりから撮ったもの。
庭の花 20130628 
左側に植えた【サンセット・グロウ】はいつでも一房咲いてる感じ。

擁壁下に植えたバラの中では【マイ・ガーデン】が一番よく育ってます。







房スグリの収穫は終わってしまいましたが、
ブルーベリーがようやく色づき始めました(* ´∀`* )ノ
ブルーベリー 庭の花 20130628
 


でもね。
ブルーベリー 庭の花 20130628 
沢山実ってたはずなのに
いつの間にか数が減ってるの・・(; ̄Д ̄)

昨年の巨大害虫★チビによる全滅の被害に比べれば良い方だけど
期待してただけに、(p´Д`q)~ あ~ぁ・・









コチラ、覚えていらっしゃるかしら。
庭の花 20120718 カサブ
昨年のカサブランカ。


この球根が分球して、



今年は2本(+他の場所の消えたと思ってた球根も1本で合計3本)出てきました(* ´∀`* )
 カサブランカ 庭の花 20130628 
って、
手前のバラが邪魔ですな(-"-;)




バラに引っ込んでもらいましょう。
カサブランカ 庭の花 20130628 
分球した割には、それぞれ沢山の蕾がついてます(o^-^o) ウフッ


この子達の株元は
カサブランカ 20130525
こんな風にくっついてるんだけど



今はホワイトメイディランドが勢い良すぎて近寄れません(; ̄Д ̄)
カサブランカ 庭の花 20130628 
咲くのが楽しみだな~♪





はい、次、

昆虫来ます。





ロックガーデン上段2段で発見してしまったアリの巣。
アリ 昆虫 20130628 
茶色いアリと、黒い羽アリがいるの、わかるかしら。



ほらほら~(; ̄Д ̄)
アリ 昆虫 20130628 
羽アリが飛び立とうとしているのかしら・・



 
それにしても、茶色いアリなんているのね・・。
アリ 昆虫 20130628 
そして同じ巣穴に住んでるのに随分羽アリは色も大きさも違うのね。



ロックガーデンの石の下を穴だらけにされると
岩が崩れてきそうで恐ろしいので
巣穴にストロータイプの噴射口がついた不快害虫駆除剤(ムカデにもアリにも効く)
を散布しまくりました。


アリ 昆虫 20130628
可哀想だけど・・・
これ以上、増えてもらっちゃあ困るのよ(-"-;)









さて、
今、まさに飛び立とうとしていた命を惨殺したらなたん。

ちょっと多くのアリに祟られそうなんで
バルコニーへ逃げました。



【プリンセス・ド・モナコ】、前回よりも形が綺麗になってる(汗)
プリンセスドモナコ 20130628 
ストロベリーアイスに変えようと思ってるのに、
可愛くなっちゃダメじゃないの!(違)


ちなみに、前回咲いて捨てられそうになったのはコレ。
プリンセスドモナコ 20130605 











【マダム・フィガロ】も再び咲き始めました。
マダムフィガロ 20130628 
雨で傷んじゃってるのが悲しいけど、
このバラは房咲きっぷりが良いので好きです(笑)

マダムフィガロ 20130606 
今年の庭フィガロ。

マダムフィガロ 20120604  
昨年のバルコニーフィガロ。

ね。
一枝でブーケっぽくなるでしょ(´∀`*)


あなたのお庭にも、是非!










お気に入りの【デュセス・ド・ブラパン】も二番花が咲き始めました。
デュセスドブラパン 20130628 
雨による傷みは少ないです。




この子は葉がウネウネしてるけど
デュセスドブラパン 20130628 
実際には強健で、うどんこにも殆どかかりません。
一番花に比べて花数がグッと減りましたが、
初冬までくり返し咲き続けてくれるお利口さんなんです^^







そして格別香りのよい【シャリファ・アスマ】も。
シャリファアスマ 20130628 
シャリファ・アスマはバルコニーで2株あるんですが


2番花が咲き始めたのは
シャリファアスマ 20130628 
こちらの株だけ。




このくらいの時の中心に見えるピンクと、外へ向かってのグラデが綺麗で大好き!
シャリファアスマ 20130628 
まぁ・・この子も葉は個性的ですけど・・(;^◇^;)ゝ


でも、とっても強くて香りも良くて別嬪さんで。
ひたすら咲くので好きなんだわ~(´∀`*)ウフフ




あ~、今AM3:30だよ・・☆<( ̄□ ̄;)>☆

朝じゃん?朝!!
(p´Д`q)~ 嗚呼・・

応援ポチ
こちらをクリックして頂けると嬉しいです(*'▽'*)♪

ブログランキング・にほんブログ村へ









楽天で探す
楽天市場
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/599-69ac5375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バラの季節を振り返って 2013 «  | BLOG TOP |  » DIY★100均にデコで海を感じるインテリアに

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
33位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura