topimage

2017-08

国営越後丘陵公園★バラ栽培の通気、透水の工夫にビックリ - 2013.06.03 Mon


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


新潟へ行っておりました(●´ω`●)ゞ

目的地は、新聞の折り込み広告で入っていた
国営越後丘陵公園

国営なのに、隣の県まで広告が入ってくるとは・・(汗)

6/1~ 香りのばらまつり開催★
という事で、行って参りました~♪♪





家を出た時は曇り空だったのですが、
新潟に着いたら綺麗な青空が広がっていました。
01_20130604000628.jpg
チビがすっごい顔になってますが、
パは右手で何かしてるんでしょうかね(; ̄Д ̄)




昔から気になってるのに、一度も育てたことがない
カーディナル・ド・リシュリュー
02_20130604000630.jpg 
こんなに綺麗な紫・・いいなぁ(*´∇`*)





園で印象に残った仕立ては
03_20130604000632.jpg 
木はポプラかな?
なんだかわかんないけど(汗)

ポプラとバラで、巨大なオブジェのようになっていました。





これ、中に入る事が出来るようになってて・・
 って、

写そうとしたら・・
04_20130604000635.jpg
邪魔なんですけど(; ̄Д ̄)・・




気を取り直してもう一度。



カシャ★
05_20130604000638.jpg 
骨組みはこのようになっておりました。
今咲いているのは、スパニッシュビューティーだけ。

何種類ものバラで構成されていて、
物凄い数の蕾がついていましたよ。ヮ(゚д゚)ォ!

近くだったら、見に行きたいんだけど・・残念(´;ω;`)







とにかく広い公園で、
薔薇園はその中の一角なんだけど仕立てがダイナミック★
06_20130604000707.jpg 
こんなふうに巨大な扇形の物に誘引してあって、
傾いているので、ひと目で全体が見えるようになってます。


角度的にはこんな感じ。
07_20130604000710.jpg 
かなり傾いております。

係りの人によると、今年の開花は遅いとのこと。




それでも、充分楽しむことが出来ました。
08_20130604000713.jpg 
色のグラデが綺麗です。




色彩のエリア
10_20130604000719.jpg
蕾が多くて解りづらいですが、
一つの通路で色別に薔薇を楽しめるようになっているコーナー。




例えばオレンジ。
 09_20130604000716.jpg
こんな風に、たくさんの種類の同じ色が並んでいて、
「○○色のバラが欲しいな~♪」
なんて時には比較検討しやすそう。



ここも、奥へゆくほど高くなっていて
とても観賞し易くなっていました。
11_20130604000740.jpg 
画像左手にはカーポートの骨組みのようなものに
つるマリアカラスが誘引されていました。
12_20130604000742.jpg
ただフェンスに誘引するだけじゃなく、
こんな風に一定の間隔で高さのある誘引をする事で
リズミカルになるんですね(゚ー゚)(。_。)ウンウン




長い長い通路の脇全体にマリアカラスが誘引されていて、
今はまだ咲き始めだけど、満開になったらすごいんだろうなぁ・・。
13_20130604000745.jpg 
ちなみに根元はこんな風になってました。すっごく太い(汗)

株の周りのパイプが気になりますね。




先ほどの【色彩のエリア】の赤。
14_20130604000747.jpg 
このバラたちの株元にも・・




何かありますね。
15_20130604000749.jpg 




拡大してみるとこんなん。
16_20130604000828.jpg 
こりゃ何だ?




って思ってたら、説明書きを発見★



17_20130604000830.jpg 
暗渠システム。
だそうで御座います。

そんなこと書かれてもよく判りませんな(; ̄Д ̄)


図を見ると
18_20130604000832.jpg 
こうなってるらしい。

砕石部分が水や空気を通す場所って事かしら。
ちょっと大掛かり過ぎて、庭に作るのは難しそうね・・。

(*゚ロ゚)ハッ!!
そういや、うちにはホボサイセキカダンがあるんだった!!
問題は筒だな・・。







そうそ、すごーく残念だったのがコレ。
19_20130604000835.jpg 
ベッキーが名付け親のベリー・ベリー・ベッキー♪#・ローズ

べりーべりーべっきーおんぷしゃーぷろーず って読むのか?

まぁ、とにかく一風変わった名前のバラで
どんな花が咲くのか興味があったんですが、
咲いてなかったのよ~(-"-;)





と、
パパはひたすらバラの花を・・
ママはひたすら仕立てやら土やらを楽しんでおりましたら。
20_20130604000837.jpg 
チビはすっかりつまらなくなってしまって、
大好きな写真撮影もこの通り。




しっか~し!!

わざわざ遠くまで来たんですから、
チビが飽きてしまおうと、楽しませて頂きますよ。 ←鬼母。





こちらのアイスバーグ。
21_20130604000902.jpg 
一枝に物凄い数の蕾が付いております。
園内のバラはすべてこんな感じで凄いんですが・・


株元はこんな感じ。
22_20130604000905.jpg 
物凄く太い株元から発生しているシュート。




芝生って【立入禁止】になってる所が多いけど、
ここはそんな札も立っていなくて、芝でゴロゴロ。
23_20130604000907.jpg 
チ 「気持ちいいよ~♪」
と大喜びでした。





パ 「らな、見てごらん!!
   きれいだねぇ・・(*´∇`*)」


ら 「どれ?」

パ 「これだよ。
   いい色だし、花もいいじゃない。」
24_20130604000910.jpg 
ら 「これ?」

パ (゚ー゚)(。_。)ウンウン

ら 「これはうちにあるチャンピオン・オブザ・ワールドと、
   グレイトメイデンズブラッシュを足したような花だけどさ・・」

25_20130604000912.jpg 
ら 「トゲが凄すぎて触れないね(*´∀`)」

パ 「・・・・ホントだ。
   でも、花は綺麗だよ。」

ら 「そうだね~。
   あ!パパ!!
   これ、いいじゃん!!」
24_20130604000910.jpg
ら 「このオベリスク、欲しいなぁ~(*´∇`*)」

パ 「オベリスクの方か・・(; ̄Д ̄)」




良くないデスカ?
26_20130604000937.jpg 
めっちゃ欲しいんですけど・・。

って、
オベリスクの向こうに見えてる鉢・・

27_20130604000941.jpg 
おもしろ~い!!
すっごく大きな鉢が地中に埋まってます(汗)

鉢も置き方(?)ひとつでアートだわね。







いよいよ熱くなってきて、
帽子を持ってこなかったので
28_20130604000944.jpg 
チビには、着ていたTシャツを帽子にしてやりました。



すると


怒ること、怒ること。
29_20130604000947.jpg 
チ 「こんなの、お帽子じゃないもん!!
   カッコ悪いもん!!」




薔薇園を見終わったので移動。
30_20130604000949.jpg 
この階段は蹴上げの下にタイムが植わっていて、
昇降時、ちょっと踏んじゃったりすると香りが。

って、踏んじゃダメよね・・(汗)




この階段は、食堂へ続く階段。
31_20130604001011.jpg 
ものすごく立派で文化ホールにでも来たような感じ。

公園の食堂に続く階段とは思えん。
さすが国営★




施設内では
32_20130604001013.jpg 
バラの香り(ダマスク、ブルー、ティー、オールドローズ、などなど)を嗅げる(きける?)コーナーが。

私、ティーの香りが苦手なんだと解りましたよ( ̄Д ̄;;
あ。
あくまでも私が嫌いなだけですから、好きな方を否定してるわけじゃないんで、
ティーの香りが好きな方、気を悪くなさったらごめんなさい。



山田道恵さんのボタニカルアートの展示も。
33_20130604001014.jpg 


アップで見ると、こんなに細かく描かれてるの。
34_20130604001016.jpg 
以前も書いたけど・・
楽天スーパーセールやってる間に買っちゃおうかな(●´ω`●)ゞ










施設内を一通り見終えて外に出ると出店が。


(*゚ロ゚)ハッ!! こ、これは!!


35_20130604001018.jpg 
アイスの天ぷら。

うっわ~!!
私ね、小学生の時、図書室で【アイスクリームの天ぷら】っていう絵本じゃなくって
作り方が載ってる本を借りてきて、作ろうと思ったら母に怒られて(油を使うから危ない)
作れなかったのよ。

東京駅で売ってるのを見た時も
「家に帰るまでに溶けちゃうわよ。」
って買ってもらえなかったのよ!!

で。
大人になってから東京駅を通る時には
忙しくて買う暇もないという・・(汗)


いや~、こんな所で会えるなんて!!





早速注文しました。
36_20130604001042.jpg 
アイスに衣をつけて揚げてくれてます。


出てきたのはコレ。
37_20130604001044.jpg 
アレ?

アタシが知ってるアイスクリームの天ぷらは
アイスクリームをカステラで包んでから、衣をつけて揚げるんだけど・・

どう見ても シューアイスの天ぷら



微妙に違うものでした。
今度は本物買ってこよう。 ←作ろうって気はないようです。







公園は本当に広くって
38_20130604001046.jpg 
空はすごく綺麗で・・


遊具を見つけたチビは、それまでウダウダしてたのに
一目散でかけて行きました。
39_20130604001048.jpg 



すっかりTシャツ帽子の事も忘れているようです。
40_20130604001051.jpg 
滑り台が大好きなチビは、滑り終えると



41_20130604001112.jpg 
先に滑ってた子を抜かそうと走り・・


再び滑ってくる。
42_20130604001114.jpg 
を、延々と30分以上続けておりました( ̄Д ̄;;




その間、わたくし共はといいますと・・
43_20130604001117.jpg 
寝っ転がって青空を見上げたり


30分に一度、音楽に合わせてダンスを踊るような動きを見せる噴水を眺めたり・・
44_20130604001119.jpg 



して・・


パパは寝ました(汗)
45_20130604001122.jpg 
胸の上で手を組むのはやめなさいよ。
ねぇ、ちょっと。



遊び疲れて、かき氷でクールダウン★
46_20130604001159.jpg 





次の目的地へ。



 
うちの方では見掛けない景色が広がります。
47_20130604001201.jpg
至るところに生えていたこの白い花。


巨大オルレアみたいな花なんですけど
48_20130604001205.jpg 



なんだろう?
49_20130604001208.jpg 



見慣れたヒルガオとは葉が違う・・
50_20130604001210.jpg 
ハマヒルガオ。




これは?
51_20130604001233.jpg 
毛深いシレネって感じですが、
こりゃ一体なんでしょうな。


全体像はこんな感じ。
52_20130604001235.jpg 
砂地に生えてます。


ハマナシも。
53_20130604001238.jpg 



これも雑草だけど綺麗~。
54_20130604001240.jpg 








我々が来たのはここ。
55_20130604001243.jpg 
うえるかむとぅー柏崎。


そう!
海。海でありますよ~。
56_20130604001310.jpg 
やっぱ、海の近くに来た以上、貝殻拾って帰らなくっちゃ!! ←何故?



超期待してたのに・・ 
全然全く貝殻がひとつも落ちてませんがな( ̄Д ̄;;
57_20130604001312.jpg
とても不思議だったのはね・・

子供の素足の足跡があるんだけど、
他の足あとは、右、左・・と歩行の様子がわかるのに、
この子供サイズの足あとは5m~10mに一つ付いてるだけなの。

しかも、大人の足跡より、ずっと深く砂が沈んでる。

ら 「パパ、これ、絶対人間の子供の足跡じゃないよ。
   宇宙人なんじゃん?」

めっちゃ真剣なんですが、
パパには私の気持ちは全く伝わらなかったらしく

パ 「ふふん♪」

と鼻で笑われてしまいました。






もう、夕方6時前だったんですが、
泳いでる人もいました。Σ(゚д゚lll)
58_20130604001315.jpg 



なんか・・鳥居がある。
59_20130604001317.jpg 



行ってみると、弁天橋とあります。
60_20130604001320.jpg 
弁天様が祀ってあるのか。



嘉永二年とあります。=1849年。
61_20130604001346.jpg 
2013-1849=164年前に作られたんだ・・すごいな。





海岸は、砂の部分が終わると
62_20130604001348.jpg 
校庭に敷いてあった小さな砂利みたいな感じに。
メノウなんかも混じっていて、こうゆうのは東京湾のあたりじゃ見掛けない。





パパとチビ、平らな石を見つけては
海へぴょんぴょん跳ねるように飛ばして遊んでました。
63_20130604001351.jpg 
っていうか、
パパはチビにやり方を教えず、

パ 「すごいだろ!」

と子供相手に勝ち誇るだけだったので、
私がチビにやり方を教えてやると

チ 「わかった!練習するね!!」

と・・・延々と・・・それはそれは延々と一人で練習してました( ̄Д ̄;;



64_20130604001353.jpg 
私たちが行ったのは番神・西番神海水浴場という所。



柏崎の商店街で見つけたもの。
65_20130604001355.jpg 



フラワーポットがね、お船なの~♪
66_20130604001436.jpg 
次の通りではホタテになってました。



新潟、こちらでは見掛けない物がいろいろあってビックリだったけど
一番びっくりしたのは
67_20130604001438.jpg 
19時過ぎなのにこの明るさ。

こっちって、こんなに明るいんだ!!




応援ポチ
こちらをクリックして頂けると嬉しいです(*'▽'*)♪

  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ










楽天で探す
楽天市場
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/576-d324f2b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バラの交配 11B «  | BLOG TOP |  » 庭のバラに求めるのは★パパのお陰様で・・

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
33位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura