topimage

2017-08

(ΦωΦ)フフフ…庭のヘソクリ★新たな益虫発見!! - 2013.05.08 Wed


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ




今日とてつもない突風が吹き荒れている、らなんちの庭。

皆さんのお庭の植物たちは被害が出ていませんように。






まるで台風のように、鉢を端から倒してゆく風、
隣家の大木は吹き荒ぶ風に枝先を折られれる程に、バッサバッサと大きく揺れる。


正直、
庭に出るのも嫌なんですけどー・・。




あんまり風が吹くものだから、
乾燥しちゃって水切れして、大きな蕾がダメになると凹むので・・

仕方なく ←∑( ̄Д ̄;)
水やりをしに庭へ出ました。







そしたらね。




じゃじゃん!!
益虫 テントウムシ ヒメカメノコテントウ
こんなてんとう虫を見つけたの~♪

すっごく小さくて3mmくらいの置きさしかないテントウムシ。





調べてみたら ヒメカメノコテントウ でした。
益虫 テントウムシ ヒメカメノコテントウ 
葉に穴を開けてるように見えますが・・(ピントが合ってないから)






ヒメカメノコさんは
益虫 テントウムシ ヒメカメノコテントウ 
下の矢印と同じ虫を捕食なさっていらっしゃいます。
ぶれててなんだかよく判りませんが物凄く小さくて白っぽい虫。


写真撮ってる時は、ヒメカノコさんに夢中過ぎて
こんな小さな虫がいることさえ気付いてませんでした(汗)





 





チューリップしか植わってないように見える
メインガーデンの花壇にも少しづつ変化が
05_20130508134924.jpg 






何植えたか忘れちゃったけど、
なんかバラ(←ひどい?)が蕾を上げてきました。
06_20130508135006.jpg 
奥のオルレアも、もうじき咲きそうです。






上の画像の、チューリップとバラの下には
07_20130508135009.jpg 
八重咲き金魚草が隠れています。


何株か植わっているので、
チューリップが終わったら、金魚草の出番が来るでしょう(゚ー゚)(。_。)ウンウン









ホワイトガーデンの天使の背後に植わってるフォックスグローブ
08_20130508135011.jpg 
相変わらずな感じ。
日陰過ぎる? ダメかしらね、ここじゃあ(汗)




フォックスグローブの隙間にチラチラ見えてるシルバーリーフ
エレモフィラ・ニベア
10_20130508135015.jpg 
まだほんのちょっとだけど、咲き始めてました。



日照1時間程度あるかな~・・の場所ですが
11_20130508135036.jpg 
けっこう蕾も付いてます。

天使付近は日照2時間以下なので、ここにはアミノガードを散布しています。










階段下のシュシュも、日照時間が短く、2時間程度。
 14_20130508135041.jpg
枝は貧弱ですが、蕾はそれなりに上がってきました。





(´・ω・`)ガッカリ…なのはシュシュのお隣さん

ホースが引っ掛かって、継ぎ口から折れちゃったのよ。
13_20130508135039.jpg 
誰かなぁ・・他が咲かないとわからないんだけど
アプリコット色の誰か。

手前でかれてるのは悪あがきでぶすっと挿してみた枝先。
ダメだろうなぁ・・。





こんな風になっちゃったんだけど
12_20130508135037.jpg
まだかろうじて緑だから、茶色くなるまで置いときます。




だいぶ前から、ホースガイドを探してて

どれにしようかな~・・なんて思ってるところだったのよ。


こんな事になるんなら、
さっさと買っておけば良かったわ(´;ω;`)

 








らなんちは山に野バラが生えている為、
15_20130508135043.jpg 
庭の中にも、雑草よろしく野バラの赤ちゃんが芽吹いてきます。
放置すると物凄い事になるのでサヨナラ。なんですけどね・・m(_ _;)m












さて。
雑草を親の敵のように、懸命に抜きまくっている らなたんですが、
ちょっと変わった葉の形をしてるのがあったので、残しておいてみたんです。



そしたら、こんなんが咲きました(; ̄Д ̄)
16_20130508135105.jpg 
ちょいとウラシマソウに似てますが、ずっと小型で、
葉は奥の方に見える3枚葉。
(手前の葉はクリスマスローズ)

カラスビシャク という 生薬に使われる植物でした。


え?∑( ̄Д ̄;)
なんで雑草って言わないんだって?



だって・・この雑草はね・・



ヘソクリなのよ(ΦωΦ)フフフ…
お金になるものを雑草だなんて、ねぇ、アナタ★
17_20130508135106.jpg 
ムラサキハンゲ Pinellia ternata 

なが~いニョロニョロがでててだいぶキモイんですが。






なかなか面白い植物なのであります。
 
※私が勘違いして覚えてた部分があったので
 訂正箇所がございます。


肉の腐った匂い(←って最悪だな)に釣られて
中に入ってきた虫が花の奥の開花中の雌花に到着。※1

用事を済ませ、出て行こうにも雌花と雄花の間には、
下に向かった形の弁があり、這い上がれない仕組みになっています。

虫は薄暗い筒の中で、己の浅はかさに頭を抱え、
短かった自分の一生を振り返りつつ、恐怖と絶望の世界で過ごすのです。
嗚呼、なんと哀れな。

そして数日が過ぎ、上階の雄花が開花すると、花の下部分に小さな隙間が開きます。
虫にとっては希望の光★

再び外へ出られる希望に胸躍らせて、穴を広げようと暴れまわると、
上から花粉が降ってきて、花粉まみれの体で命からがら逃げることが出来た虫。

するとなんだか、いい匂い♪(肉の腐った匂い)がするじゃな~い♪♪

※1に戻り、
別の花の雌花に花粉をつける。


を繰り返す。







こちらは下の方に隙間が空いているので
18_20130508135109.jpg 
雄花も開花してるはず。





ちょいと広げてみましょう。
19_20130508135111.jpg 



アップにしてみるとホラ。
20_20130508135113.jpg 
全然花になんか見えないけど、これが花なんですねぇ(-ω- )フムフム
ああ、虫さんもくっついてますね(汗)

雌花の先端にはしっかり花粉がくっついているように見えます。
先の悲劇がこの中で繰り広げられていたのでしょう(-∧-;) ナムナム








さて。
なんで、こんなもんがヘソクリなのかと申しますと。
21_20130508135138.jpg 
※全体像



このカラスビシャク、根のところにが付いてます。
そして先ほどの雌花にはができます。
更にそれだけじゃ、子孫繁栄に不安があるのか
22_20130508135141.jpg 
葉茎の途中にムカゴを作るんです。

どんだけ子孫を増やしたいんでしょうな(汗)





こんな風に、【もしもの時のために・・】の種(?)が多いからヘソクリなんではなくって
23_20130508135144.jpg 
根にある芋。

これがね、栗のような形をしていて、根や茎を外すと、ヘソみたいなところが出来るから、
へそ栗 = ヘソクリなんですって。

ホントかなぁ。


人伝の事は一切信用しない、少々性格に難アリのらなたん。
調べてみようと思います。
24_20130508135145.jpg 
芋だけにしてみたけど・・(´ε`;)ウーン…









洗ってみた。
25_20130508135147.jpg 
(´ε`;)ウーン… なんか、ツブツブがキモイ。




逆さにしてみた。
26_20130508135208.jpg 
へそ・・?へそっちゃ、ヘソかな・・(´ε`;)ウーン…



まぁ、ヘソのある栗に見えるとしまして、
このカラスビシャク。

■ 乾燥させて、生薬(半夏 ハンゲ)として使用。

アラバンという多糖体を多く含み、鎮吐作用がある。
また、
サポニンを多量に含み、痰きり、コレステロールの吸収抑制効果がある。

■ 生のままだとシュウ酸カルシウムを含む。

わずかな量のシュウ酸カルシウムを摂取しただけでも、
口と喉にひどい灼熱感を持って腫れ、窒息をもたらす。
量が多い場合は深刻な消化器障害と呼吸困難を引き起こし、
量によっては、昏睡や死亡に至る。
深刻なシュウ酸中毒からでも回復することはあるが、
不可逆的な肝臓と腎臓の障害が残る場合がある。


というものであります。



昔はこのヘソクリを集めて、薬屋に売って農家の方が小銭稼ぎをしていたそうで、
そこからこれが、ヘソクリの語源になった

こちらの本

に書いてございました。






長くなったのでここで終わろうかと思ったんだけど
一応【薔薇の森】ってタイトルなのに
どうも最近、テントウムシの森化してる感じがするので・・ 



バラたちの様子を(●´ω`●)ゞ




バルコニーでは
パットオースチン 20130508
パットオースチンの蕾がほころんできました。
昨年は花色が例年になく宜しくなかったパット様。
今年はどうでしょうねぇ( ̄  ̄) (_ _)うんうん




 


先日もつぼみだった
薫乃 20130508
タブンカオルノ(薫乃)さんは相変わらず蕾のままです。





あ、そうそう。
そういえば、こちらの方がまた咲いてきましたよ。



デプレアフルールジョーヌ 20130508デプレアフルールジョーヌ 20130508



(゚ロ゚;)ヒィ




な、なんでありましょうか(汗)


デ 「そんな角度から撮るのはやめて頂戴!!」

あ・・
ダメ、でありますか?(; ̄Д ̄)


デ 「当たり前でしょう?
   そんな角度じゃ、ワタクシのふっくらした外側の花弁と
   くしゅくしゅと、中心へ向かうほど小さくなってゆく
   計算しつくされたワタクシの美しさがわからないじゃない!」

け、計算づくだったんですね(汗)

デ 「大人の世界で起きる、ほとんどの事象は誰かしらが意図して
   起こるべくして起こっている事よ。意図した本人が自覚していなくてもね。」

はぁ・・(*´д`;)

デ 「とにかく、撮り直して頂戴!!」

カシャ★
デプレアフルールジョーヌ 20130508
とっても怖いデプレア様ですが、
計算づくとは思えない、この不揃いな花弁が私は好きです。

色も一輪の中に幅があって、なんとも不思議な感じのバラ。

一番花は殆どがブラインドで、取り除いた部分から伸びた芽にも、蕾が見え始めた段階なの。




 



天使の前でもうすぐ咲きそうなのは
07_20130508150007.jpg
デュセスドブラパン
この子の葉もグリグリだけど、これはウドンコ病ではなく
この子の特徴なのであります。





 


天使の下で蕾をつけている株があります。
だいぶ色づいてきたからそろそろ・・・
08_20130508150009.jpg
って、よく見たら一輪咲いてますね ヮ(゚д゚)ォ!




 
この子はピーチブロッサム
ピーチブロッサム 20130508
らなたん、こうゆう半八重カップの子も大好きなのよ~(≧∇≦)キャー♪

 




ピーチブロッサムの株元には、害虫駆除隊員たちが出番を待っています。
10_20130508150012.jpg
カマキリの卵です。
まさか、もう生まれてるってことはないよね?(汗)







そして今のところ、一番開花している花が多いのは
スパニッシュビューティー 20130508
スパニッシュビューティー





昨年は、なんちゃってオベリスクで
スパニッシュビューティー 20120517
上から下まで咲いてくれてたんだけど
   




今年はどうなるんでしょう。
今のところ、上下に咲いてて真ん中が抜けてる感じ。
12_20130508150108.jpg


って。




GW終わったのに、相変わらず底抜けブロックが積んだままですな(汗)





これさ~、設置するのはいいんだけど。




その前に
鉢をどかさなきゃ
じゃない?
それからこの
底抜けブロックを置い
て、
外から軽量ブロックを運んで持ってき

再び外から金属板を運び入れ
て、
ブロックの上に並べ
て、
出した鉢を元に戻し
て・・


1つの事やるのに、6つの工程を踏まなきゃいけないのよ~。
あー、めんちぃ(-"-;)




どうしようかな~、
お母さんが来たら、そんな事してる時間ないしな~・・






いっそお母さんが帰ってからにしちゃう?
6月になっちゃうだろうけど~(●´ω`●)ゞ



( ̄  ̄) (_ _)うんうん、そうだよね。

やるんだったらやっぱり、時間に余裕がある・・




13_20130508150109.jpg





い、いま?

イヤ━━━(゚ロ゚;)━━ン!!
 

 

本日は、
いつも以上に長々とした駄文にお付き合い下さいまして
心より感謝致しております。


好意的な目で読んでるよ、の応援ポチ
宜しくお願い致します(*'▽'*)♪

  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ










楽天で探す
楽天市場

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/533-0e0de1c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

益虫 テントウムシ図鑑 «  | BLOG TOP |  » 変な物体が庭に(^▽^;)★チューリップたちのその後

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
33位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura