topimage

2017-08

アブラムシ駆除部隊生産農場★買ってきたバラは・・(*´∀`) - 2013.05.04 Sat


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ

えー。
今日も水やりと草むしりしかせず、
お出掛けしてしまいましたので・・

クイズの正解作業をしていません(; ̄Д ̄)





作業はしてませんが・・


多分、GW中は作業しない気がするので
図解で正解を(汗)

12_20130430220712.jpg 
この、穴のあいたブロックのようなもの。

コレを何に使うつもりかと申しますと・・


単体ではなく、画像に写っている
01_20130504202950.jpg 
軽量ブロック と メッキ加工されてる金属の板みたいなもの(名称がわかりません)
を使って・・



このように組み立てるのであります。
01_20130504202034.jpg
赤茶色:穴あきブロック
こげ茶色:軽量ブロック
灰色:金属の板状のもの


そう。
たんなる、上げ底です(汗)
02_20130504202036.jpg 
昨年、私が使っていたのは
レンガ+アルミのフェンス
だったのですが、あまりにも不安定な為、パパに撤去されてしまいました(; ̄Д ̄)

そして
そろそろ暑くなってくるし、鉢を地べたに置くのもね・・とパパが用意したのが今回のものなのでした。

穴あきブロックを選んだ理由は
【板が乗る所が多い方が安定するだろう】という理由でございまして、
特に穴である必要はございません。

まぁ、バルコニーで使うものなので、なるべく軽いものを・・という選択のなせる業だと思われます。



ということで。



今回は正解者なし★


正解がまさか、こんな下らない事とは誰も思わないだろうと予想してましたが
皆様の答えが実にアイデアに満ちていて、むしろ・・
そうやって使いたい・・と思いましたよ( ;∀;)


なので、バラ苗は品種不明ではなく、
花が咲いて品種がわかったら、差し上げますコーナーへ連れて行く予定です。
ブログでもアップするやも知れませぬので、その時はどうぞ宜しくお願い致します(●´ω`●)ゞ






さて。
アブラムシ駆除係生産農場。
益虫 テントウムシ 20130504
羽化して間もないのか、色の薄いナミテントウがおりました。

 

この農場は我が家から100mくらいの場所で営まれております。
益虫 テントウムシ 20130504 
こんな風に、テントウムシの幼虫~さなぎ、成虫までが共に暮らしているテントウムシ農場。


成虫や幼虫は意外に動きが早く、
何匹も同時に捕まえるには、入れ物がないとムリだったので・・


何も用意せず、素手だけで捕獲出来たのは蛹のみ(汗)





益虫 テントウムシ 20130504 
前回の黒一色のはてんとう虫に見えませんでしたけど
これならテントウムシだってことがわかりますな(ΦωΦ)フフフ…

にしても、こんだけいるとキモイ・・かなり気持ち悪い・・(汗)



我が家のバラ様たちにとり憑くアブラムシ野郎を退治して頂くため、
農場から庭へ移動してもらいました。







こちらはアシナガバチ様。
益虫 アシナガバチ
刺されることもあるので、怖いといえば怖いんですが、
幼虫を肉団子にして巣へ運んでくれる為、バラにとっては益虫。


私もこの子が庭に来るのは嬉しいのです。


嬉しいのですが、
今現在、
我が家の玄関の扉を開けたらすぐ真上

巣を作ってくれています(; ̄Д ̄)


今はまだ1匹のハチしかいませんが、夏になる頃には沢山のハチが育っていることでしょう。
さすがに玄関の真上ですと、毎日何度も出入りがあるし、
巣から玄関までは1mも離れていません(汗)

夏になり、巣が大きくなる頃には攻撃性も盛んになるでしょうから
駆除しなければならなくなる時が来るでしょう(汗)

やるなら、今のうち・・

とは思ってるんだけど・・嗚呼。




 


 

虫といえば
08_20130504202135.jpg 
今日、こんな虫を見かけました。

クレマチスにいた虫です。

09_20130504202137.jpg
オレンジ色で半透明な感じの虫。
羽化したてなのかな・・

謎の虫 
前回載せた、謎の蛹・・
なんとなく、この蛹が羽化したら、上の虫みたいなのが出てきそう・・と思いました。

テントウムシの蛹と比べると、地味よねぇ(汗)





先ほどのオレンジ色の虫がいた場所のクレマは
07_20130504202134.jpg
モンタナ。
や~っと咲いてきましたよ。
しかも虫食い(; ̄Д ̄)




母がそろそろ来るかと思っていたのに
やっぱり入院中だというのに外出して
熱を出した為、退院が先送りになりました。

大鉢 20130504
ちゃんとしてれば8日には退院だったのに
チューリップも見てもらえそうにありません(-"-;)

 

アンジェリケは、元々母が大好きなチューリップで
庭の花 チューリップ 20130504 
私がコレを延々と庭に植え続けているのは
見に来た母がたいそう喜んでくれるからです。


せっかく沢山植えておいたのに、ガッカリしちゃう。



でも、今回のチューリップはパパが気に入ってくれているようで
12_20130504202235.jpg
テラスの椅子に腰掛けてよく見ています。
チビはパパが座るとすぐに飛び乗ってゆっくりと観賞出来ないけれど( ̄▽ ̄)ゞ


 


 
そうそう、とうとうこんな季節になったんですね・・
15_20130504202242.jpg 
バラの葉が芸術的な形になっています。

これはバラハキリバチの仕業。
バラハキリバチ 
アタシはこの子を昨年までミツバチだと思ってました( ;∀;)


16_20130504202303.jpg 
よくもまぁ、定規もコンパスも使わずに
こんなに上手にまぁるく切り取れるものだと感心しちゃうわ。






バルコニーのバラたち。
17_20130504202305.jpg
蕾が大きくなってきました。 



スパニッシュビューティーは
18_20130504202306.jpg 
花がほころび始めました。(葉の影になってます)
花弁が少ないから、明日には開花ですね♪



今日はね~、
パパと近所のバラ専門店★花蔵さんへ行ってきました。

今日は群テレのロケがあったそうです。
でも、まだ咲いているのはほんの少しだけ。

開花間近の大きなつぼみを沢山抱えた株が沢山並んでいました。



私が欲しかったのは
「ロイヤルジュビリー」と「ラ・パリジェンヌ」だったのですが・・
ロイヤル・・は入荷しておらず、
パリジェンヌはパパが色が気に入らなかったので買えませんでした(´;ω;`)



ら 「いいや。パパがいない時に増やしとくから・・」



とボソッと言ったのがとても気になったようです。

きっと
昨年、京都旅行に行った際にも
私が欲しかった品種の色を貶したことで

ら 「いいよ・・パパと一緒には買わないから・・」

と言い、
その後すぐに5品種くらい買ってきた事を覚えているのでしょう(汗)



ラ・パリジェンヌの代わりに我が家へやってきたのは
19_20130504202308.jpg 
ボレロです。

ボレロ、既に2株あるんですけど・・
スタンダード仕立ての子と、普通の株があるの。

でもね。
色も香りも、強健さ、四季咲き性、どれをとってもお利口さんで好みなので
もういっそ、メインガーデンはボレロだけでいいんじゃん?
みたいなノリで買ってしまったのよ(汗)




そしてもうひと株。
20_20130504202310.jpg
新苗です。
この子の名前は【ウィスキー】と書いてありました。

ウィスキーって名のつくバラは知ってるけど
花型も違うし、花色も違います。


 

このウィスキーと書いてあったバラ・・・
21_20130504202331.jpg 
私は・・・



この子だと思うの。
ウィズリー 20120601
これは昨年の開花画像。


ウィズリー 20120603
細いステムにポッテリした花を重たげに咲かせるこの子・・・


そう、
keiko1203様と、kussan様に約束したのに未だに成功していない、
ウィズリー 20120601  
いけずなお方。
ウィズリー。


こちらがウィスキー
21_20130504202331.jpg

こちらがウィズリー
ウィズリー 20120601

まぁ、深追いはしません。(充分したと思うが)

あくまでも私の予想です。


って、結局・・

家にあるお気に入り品種を増やしただけになってしまいました(汗)



応援ポチ
こちらをクリックして頂けると嬉しいです(*'▽'*)♪

  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ










楽天で探す
楽天市場
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/528-8702e551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

害虫★バラハキリバチ 葉をま~るく、くり抜くハチ «  | BLOG TOP |  » 日照不足を補うペンタキープS★なかなか良好ですが・・

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
33位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura