topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖いところで嫌なことをしているので、癒し画像(笑) - 2013.04.13 Sat


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ

昨年の5月・・
我が家のバルコニーは
00_20130413134556.jpg
バラが溢れかえっておりました。



こんなふうに咲いてるバラですが、



道路から見えるバルコニー
00a_20130413134558.jpg
このやうに、バラの牢屋みたいになっております(; ̄Д ̄)




玄関内の窓から見えるバルコニーは
00b_20130413134602.jpg
こんな感じ。


バルコニーは1日中陽が当たる場所なので
庭に比べると花数も多く、ボテボテした感じになってますね(汗)



昨日から、庭ではなく
家の中のことに重点を置いて作業しておりまして・・

実は一番やりたくない場所をやっています。



亡き前妻さんの品々ですとか、
姉1号、2号が邪魔だから置いていったものですとか、
パパが捨てさせてくれず、避難させてる不用品などなど・・

正直、触るのも嫌だし、面倒くさい品々。
そしてあまりの散らかりっぷりに見るのも嫌だし、
霊感の強い人なら怖くては入れないという場所なのであります。

エエ・・
アタシは霊感が弱い方じゃないので
この部屋は近づきたくないんです( ̄Д ̄;;


そんな場所をやっているので
もの凄く疲れてますヽ(+∇+)ノ


こちらはまだ時間がかかるので
進んだらUPしますね。

変なものが写っていていたとしても
無視して載せますので、怖がらないでくださいね(●´ω`●)ゞ




さて、疲れきってはおりますが
この時期、雑草は容赦なく生えてきます。

それでも昨年寒いうちから抜きまくってるおかげで
今年は随分作業が楽です。


草むしりをしていたら・・
ミミズ 庭 虫 
もの凄く太いミミズを発見しました★

太さが1cmちょいあってキモいぃぃぃィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



精神的にやられてしまいましたので・・



今日のブログは以降、
昨年咲いたバラで綺麗だった子たちをダラダラとご紹介させて頂きたいと思います。



01_20130413134600.jpg
ギー・サヴォア
実際は写真よりも落ち着いた色です。



 
04_20130413135103.jpg
ダム・ドゥ・シュノンソー
温かみのあるピンクの大輪。
 


05_20130413135105.jpg
リリアン・オースチン
派手なホットピンクと黄色いシベが美しいです。

 


06_20130413135108.jpg
サンセット・グロー
最初は切れ込みのない花弁でしたが、
徐々に切れ込みが入り、可愛くなりました。

将来的にはアーチに掛かってもらおうと思ってます。

 


 
07_20130413135142.jpg 
コンテ・ド・シャンパーニュ
半八重のカップ咲き。すぐに褪色して白っぽくなるんですが・・

09_20130413135145.jpg
それがまた、株全体としてみるとグラデが綺麗で素敵なの。


 


10_20130413135147.jpg
パット・オースチン 
花弁の裏と表で色の差があり、個性的な色です。
ただ、昨年の花は表裏の差が少なかった。



10a_20130413135149.jpg 
たぶんレディ・エマ・ハミルトン
のような気がする・・(汗)

レディ・オブ・シャーロットと我が家ではそっくりなので
差がわかりません(; ̄Д ̄)

ちなみに後方で咲いてるパットさんとも似てます。




11_20130413135246.jpg
マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン
名前を覚えるのが大変です(違)

これも房咲きで褪色するので1株でグラデが楽しめます。

 


12_20130413135247.jpg 
ジャクリーヌ・デュプレ
梅の根元に植えてありました。
カミキリさんに愛されてしまいまして、今年は瀕死です(; ̄Д ̄)

純白に赤いシベが可愛らしい。
カップを保ってくれたら、もっと可愛いのにな~。





13_20130413135248.jpg 
マクミラン・ナース
グリーンアイが出たりして、クラシカルな花が素敵です。

14_20130413135250.jpg
花付きも良いのですが、あっという間に散ります(; ̄Д ̄)
香りもないけど、非常に丈夫で病気にもあまりならず、手間のかからない人です。 



  

15a_20130413135316.jpg 
この美しい方はジュード・ジ・オブスキュア殿。
コロコロのまん丸さんで、香りは抜群に良いです。
広い場所があれば、地植えにして楽しみたい品種なのですが・・
我が家ではムリ★
なので今年も鉢植え。




16_20130413135317.jpg 
強健さが売りのファミーさん。
ですが、なかなか綺麗な色の花を沢山咲かせてくれます。
ここは日照が2時間くらいかな・・って場所だけど、それでも咲いてくれました。



17_20130413135319.jpg 
可哀想なピエール・ド・ロンサール様。
私に買われたばっかりに、3年ほど鉢植えのまま、庭で放置された上、
超短く剪定されて、今の場所へお引越し。
その後も半年放置を2度ほど体験。
それでも咲いてくれるって・・・
これほど強健で美しいバラが他にあるでしょうか・・




18_20130413135320.jpg 
デプレア・フルール・ジョーヌ
昨年は花芽があまり付かず、
今年もブラインドだらけになっているのです(; ̄Д ̄)

花色も形も好きなのに・・つれないお方だわ(´;ω;`)




19_20130413135322.jpg 
グラス・アン・アーヘン
主幹がパックリ割れてるにも関わらず、非常にたくさんの蕾を上げてくれました。
香りもとても良く、強健なオールドローズ。




20_20130413135348.jpg 
シャリファ・アスマ
昨年、ろくな成長をせず、ろくな花を咲かせなかったのは
カミキリが潜んでいたからでした(; ̄Д ̄)

香りも花形も本来は素晴らしいバラ。
ただ、
葉っぱは元気でもうどん粉初期みたいに縮れたような葉です。





21_20130413135350.jpg 
サマー・スノー
毎回、こんな風にさいてくれると良いな。
真夏にも咲くけれど、花型が崩れます。




22_20130413135351.jpg 
マチルダ
色合いは大好きなんですが、
あっという間に平咲きになっちゃうの。
花数も多く、香りはないけど丈夫で信頼できるバラ。




23_20130413135353.jpg 
アブラハム・ダービー
いろんな条件で花色が変わるようです。
オレンジ~アプリコット~ピンク
様々な表情を見せてくれますが、変わらぬのは素晴らしい香り。

この株もカミキリが入っていて、残ったのはシュートが1本(´;ω;`)
復活を願いながら、今年は養生です。





24_20130413135355.jpg
ピーチ・ブロッサム
可愛らしい少女のようなバラです。
香りも良くてとても丈夫。



 


26_20130413135420.jpg
スパニッシュ・ビューティー
フリルの花弁となんとも言えない綺麗なピンク。
香りもあって、強健。
我が家ではあまりいない、一季咲きのバラですが、
この花の魅力を他のバラでは満たせないので毎回庭に導入しております。
  





28a_20130413135425.jpg
デュセス・ド・ブラパン
100年以上前から日本に渡っていたバラ。
花首がうつ向いて咲く姿、葉のグリグリした所がちょっとだけ嫌なんですが
それもまた風情ですな。

この写真だと解りづらいのですが
透明感のある花弁がなんと言ってもこのバラの魅力だと思うのです。


 

25_20130413135418.jpg
マダム・ジョセフ・シュバルツ
上のデュセスの色違い。
性質は同じですが、色がクリームっぽいの。
こちらも透明感があってもの凄く綺麗なんですよ(*´∀`)





29_20130413135450.jpg
一昨年からがん腫で弱っているラ・マリエ
咲き始めはこんなピンク色。 


30_20130413135452.jpg
先終わりのラ・マリエ。
この株は生きてるけど、樹勢が衰えたままなので
新しい株に更新しました。

 


31_20130413135454.jpg 
マルゴ・シスター
コロコロの可愛い花をたわわに咲かせる姿が魅力のポリアンサ。

あまり大きくならないので、我が家にはピッタリです。
強健で手がかかりません。




31a_20130413135456.jpgロココ
淡いピンクで咲いたり、こんな風にアイボリーチックな色で咲いたりしてます。
花型がとっても可愛いんだけど
生育は旺盛で、枝も太くて扱いづらいです。
広い壁面に誘引するには良いと思います。

うちでは小さく育ってもらってますが(汗)

 


こちらのショボイのは・・
32_20130413135458.jpg 
私が一昨年交配した子。
左側の濃いピンクの子は、今年蕾を上げてきています。
少しは花型が変わるかしら・・



以上、昨年咲いたバラの一部で御座いました。


それぞれの品種の詳細は
バラの品種を数多く取り揃えている
バラの家 さんの中で商品検索すると
作出年度や交配親、樹形や樹高、香りの強さに四季咲き性など
とても詳しく解説されております。





最後までお付き合い下さり、ありがとう御座います。


コメントは書きようがない気がするので
今回は閉じておきますね。


こちらも宜しくお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  にほんブログ村 家族ブログへ





楽天で探す
楽天市場
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/499-f2811fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バラの家、実店舗で買った苗★東武動物公園 «  | BLOG TOP |  » 買い足した宿恨草★植えたり切ったり庭作業

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
20位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。