topimage

2017-08

シャボテン公園★伊豆高原★お洒落な老眼鏡 - 2013.03.17 Sun


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



2013年3月17日 日曜日

らな一家が向かった先は伊豆。

01_20130321172816.jpg 
こんな桃色~白っぽい桜まで、満開状態でした。
暖かいのね~(*´∇`*)




さて。
今回の旅行、
【伊豆で春を満喫する為にやってきた】

のでは、ありません。






今回の目的はここ、
02_20130321172818.jpg
伊豆シャボテン公園にあるのです(´∀`*)ウフフ



であるにも関わらず、
またもや(-"-;)出発時刻が遅かった為、
シャボテン公園に着いたのは16時。

閉園時間が17時ですから、
あと1時間しかありませんよ~(; ̄Д ̄)



時刻が遅かったため、
入園料が半額になりました(●´ω`●)ゞ




写真では収まりきらない広い園内を1時間なんて・・ヽ(+∇+)ノ・・・キュゥ
03_20130321172818.jpg  
ここへ来るのは、姉2号が小学1年生の時以来。
実に15年振りの訪問です。




園内は、囲いもなく
10_20130321172939.jpg 


いつでも大空へ飛び立てるようになっているのに
07_20130321172912.jpg


鳥たちが放し飼いになっていて・・  
06_20130321172911.jpg
まるで楽園のようです。
  

それにしても、コンゴウインコって綺麗(*´∇`*)
05_20130321172820.jpg
 


シャボテン公園のアイドルカピパラ一家
08_20130321172913.jpg 
お父さんとお母さん、
そして昨年生まれた(年2回出産するそう)子ども達だそうです。

さすがネズミ・・増えるのね(; ̄Д ̄)





カピパラ一家の上にはロックガーデンがありました。
09_20130321172914.jpg 
やはり、樹木がたんまり埋まってるようじゃ
ロックガーデンの良さがわからないわよね(゚ー゚)(。_。)ウンウン

黄色い水仙も可愛い♪♪




もっとゆっくり見て回りたいのですが
何しろ時間がありませんヽ(+∇+)ノ
11_20130321172940.jpg
シャボテン温室入口。
グリフィン?のお腹が入口になってます。


12_20130321172940.jpg  
サボテンの花って絹みたいに光ってて
すごく綺麗なのよね(*´∇`*)~♪


 

これも蕾なのかな?
13_20130321172941.jpg 
これはこれで可愛い♪



14_20130321172942.jpg 
木からサボテンが生えてるみたいなサボテンとか


16_20130321173007.jpg
樹木にツタ?


と思ったら
15_20130321173006.jpg  
幹から直接葉が出てるの。



 しかも・・
17_20130321173008.jpg 
ラブリーなハート型の葉と共に
鋭いトゲもビッシリ★




幾つかある温室は
18_20130321173009.jpg 
地下道で繋がっており、



ただ通るだけじゃなく
19_20130321173010.jpg 
生き物が展示されていたり


移動中も楽しめる工夫がたくさん♪
20_20130321173124.jpg 



温室を見終わって、苗販売コーナーへ向かう途中・・
22_20130321173126.jpg 
一昨年、茅ヶ崎のバラ屋さんがおすそ分けして下さったの(≧∇≦)♪

うちのはまだ1mに満たない程度にしか育っていないので
兄たちは、家にあるのが、これになるとは気づいていなかったようで

兄2 「危険じゃね?」

兄1 「葉じゃなくて剣だ・・(; ̄Д ̄)」

と、
アガベさんを訝しげに見ています。



危険に決まってるじゃないですか(●´ω`●)ゞ
だから、
誰も近づかない駐車場の隅に置いてるのよ。




21_20130321173126.jpg 
面白~い♪
そうか、鉢に今流行りの【ちょい足し】ってヤツですね。
他にもいろいろ出来そうね(´∀`*)




苗売り場に着きますと
23_20130321173127.jpg 
記念日シャボテンなるものが。



24_20130321173128.jpg 
子供と同い年のサボテンを育ててみませんか?
って事らしいですな。




苗売り場は
25_20130321173157.jpg 
地植えされてる苗を、バイキング形式でトレイに取り、
レジへ持ってゆくというもの。


ちょっと大きめの花が咲くサボテンを買っちゃった♪
咲いたらUPしますね♪




っと、
もう残り時間が15分を切りましたよ(゚ロ゚;)

急がねば・・


急がねば、ここへ来た目的が果たせませんよ!!







園内の至る所で見ることが出来るのは孔雀。
04_20130321172819.jpg
こちらはメスの孔雀たち。




君たちに用はない。



私が会いたいのは・・





お前だッ!!
26_20130321173158.jpg 
そう。
孔雀(オス)です。



子供の頃から、飼いたい鳥№1★の孔雀(オス)ですよ~(*´∇`*)

ぬゎんて綺麗なんでしょう(*´∇`*)ハァ・・♪



よく見かける孔雀は檻の中で飼われてるじゃないですか。
それがここでは
自由に歩き回ってるんですよ。

いや、もっと正確に言うと
園から抜け出して、近隣の道路でも見かけることがありますよ(笑)



檻の中にいるより、ずっと魅力的に見えませんか?
27_20130321173159.jpg 
ただ、これだけ人の集まる場所で暮らしていても
人が近づくと逃げちゃうので
あまり懐かないのかな。



そう・・
今回の目的は
孔雀(オス)を戸外で放し飼いにする素晴らしさ

家族に理解してもらい
孔雀とともに暮らす夢を実現したい
なのであります。


ら 「素敵でしょ~?」

パ 「そうだね。」

ら 「庭にいたら嬉しいよねぇ(´∀`*)」

パ 「・・庭じゃ狭くて無理じゃない?」

ら 「そりゃ、今の家の庭じゃ無理だけど(´∀`*)」

パ 「・・・」

ら 「パパが固定資産税を払っている土地家屋を全て売って、
   っても、実家はお母さんが暮らしてるから、
   それは残しておいて・・
   使用目的が果たせてないようなのを売って
   そのお金で、海が見える温暖な所に土地を買えば
   余裕で飼えると思うの~(´∀`*)ウフフフフフフ」


パ 「海は見えなくてもいいんじゃない?」

ら 「そこは譲れないな(-"-;)」


ワタクシの孔雀(オス)を庭で飼いたい願望を聞いていた家族は

(;一_一) 冗談だよな?

(;一_一) いや、本気かもよ。

(;一_一) 海の部分は本気だよな。

などと、
冷たい視線を浴びせてきましたが




ワタクシは海だけじゃなく、

全てに至って本気です。




孔雀は子供の頃から飼いたかったので
父に話したこともあるのですが


らな父 「孔雀?
      らな(とは言ってない)、孔雀が飼いたいのか?」

幼らな (゚ー゚)(。_。)ウンウン
     「オスが綺麗だから、オスを飼いたい~♪」

らな父 「孔雀なんかより、ダチョウの方がいいぞ。」

幼らな 「∑( ̄Д ̄;)ダチョウ・・?」

らな父 「ダチョウは卵も高く売れるし、
      ヒナも高く売れるし。」

幼らな 「売るの?(; ̄Д ̄)」

らな父 「肉も売れるんだぞ。
      死んだって、皮も売れるんだ。
      どうだ?お父さんの知り合いでダチョウ飼ってる人がいるから
      一緒に行ってみるか!'`,、('∀`) '`,、」

幼らな 「・・(´;ω;`)」


と、愛情なんて欠片もない父に話した自分を後悔したのでした。






そして今回はチビにしか

孔雀の素晴らしさを理解してもらえずだったのでした(´;ω;`)
28_20130321173200.jpg 
シャボテン公園の駐車場に生えてた木。

なんだか素敵♪








時は既に17:30
29_20130321173201.jpg 
これから何処かへ観光ってわけにもいかず、

30_20130321173223.jpg 
伊豆高原旅の駅 ぐらんぱるぽーと

へやってきました。




観光案内も入ってて、
31_20130321173224.jpg 
お得な前売り券や、伊豆のお店や美術館などなどの割チケ、

観光小冊子などが置いてあり、

PCも使えるようになっているので、WEB検索出来るという使える旅の駅なのであります。




この先はちょっと宿泊先の部屋紹介になりますので、
飛ばしたい方はコチラをクリックしてね(●´ω`●)ゞ







割チケをゲットし、向かったのは宿泊先の別荘。
32_20130321173225.jpg 
今回はリロバケーション伊豆高原であります。

なんか、マンションみたい・・(汗)




受付を済ませ、指定された最上階へ上がりますと
33_20130321173226.jpg 
マンション以外の何者でもありませんな(; ̄Д ̄)


ちょっと(´・ω・`)ガッカリ…


で、玄関を開けますと
34_20130321173227.jpg 
廊下が二手に分かれています。



廊下の突き当たりはリビングダイニング。
35_20130321173250.jpg 
奥に和室があります。

まるで会議室のようなテーブル(汗)
大勢で泊まっても大丈夫ですね(´∀`*)



反対側はベランダがあり、
36_20130321173251.jpg
アーチを描くソファの向こうはオーシャンビュー。
 


このテレビ、我が家のリビングにあるのと同じ、50型なんですが、
37_20130321173252.jpg 
ソファがとても大きくて、我が家のよりテレビが小さく感じました。
それにしても、このソファ、何人で座れるんでしょ。



ソファの向こうには籐の寝椅子(?)が二脚。
柱で隠れてる部分にはマッサージチェアが。
38_20130321173253.jpg 
右側にはキッチンがあって、カウンターが付いてます。


カウンターの奥に扉があります。
39_20130321173254.jpg  
行ってみましょう。


廊下を進んで最初の右側の扉を開けると
40_20130321173322.jpg 
キッチン→リビングへ戻ることが出来ます(汗)


左側1番目の扉は
43_20130321173325.jpg
洗面とお風呂。


なかなか広くて、こちらもオーシャンビューでしたが
44_20130321173326.jpg
この施設内には温泉大浴場があるので
ここは使わないかな・・



左側2番目の扉は
42_20130321173324.jpg 
オーシャンビューの寝室。



左側3番目の扉は
41_20130321173324.jpg  
オーシャンビューじゃない寝室。

あとはトイレがあるくらいかな。 


この施設には
・レストラン
・屋外プール
・屋内温水プール
・カラオケルーム
・ジム
・バーベキューコーナー
・ドッグラン
・テニスコート
・卓球
・温泉大浴場&露天
などがありますので、いろいろ楽しめるかと思います。



詳しくは リロバケーション伊豆高原施設詳細 ←クリックで開きます。
ちなみに
らな一家が泊まったのはGタイプ(左側の)です。




前回の箱根で部屋紹介をした際、
知り合いから「詳しく教えろコール」が来ましたので、
今回も部屋紹介をしております。

   




さて、割チケで得をした分、
こんな物を買わされてしまいました。(´;ω;`)プラマイゼロ・・
45_20130321173351.jpg 
お水を入れると火山が爆発★


やがて山が崩れ、
46_20130321173352.jpg 
中から何か出てきましたよ(゚ロ゚;)



っと、
ここでお腹の空いたらな一家。

謎の生命体を置いて
イタリアンレストラン【デルフィーノ】へ。
47_20130321173353.jpg 
とても美味しくて

兄1 「うまっ!」

兄2 「なにコレ、うまっ!!」

と兄たちが叫んでおりました。


小さな子供連れの私たちにもとても親切に接して下さり、
嬉しゅうございました。有難う御座います。



そして、私がとっても気になったのがコレ。

お店の方がしてらした老眼鏡。

鼻に掛けるところ(レンズとレンズの間)がカチッと外れて
首に掛けたままにしていても
ぶらぶら揺れることがなくて邪魔にならないんですって。

私はまだだけど、パパは既に老眼鏡を使ってるから
いいかな~って思って
購入先をお聞きしました。


お店の方は、仕事用とプライベート用で
色を使い分けていらっしゃるそう。

お洒落さんですな(-ω- )フムフム




この日は美味しいディナーを食べて、
温泉に入って、観光案内を読みながら寝ました(笑)

「旅行はもっと早く出なきゃ、
 一日目が移動で終わっちゃうわ。」
ポチ、
でしょ~(´;ω;`)
私は旅行ったら、朝6時には出発したいんですよ。
でもね、パパがね、
昼近くにならないと、行こうとしてくれないのよ(´;ω;`)
「置いていけばいいじゃない。(´∀`*)」
∑( ̄Д ̄;)
宜しくお願いしまーす
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  にほんブログ村 家族ブログへ





楽天で探す
楽天市場
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/475-5f7175f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

爬虫類に触れるよ★イズーはいずこだ?伊豆、Izoo! «  | BLOG TOP |  » 一鉢に50球近く+12株植えた鉢のその後★庭のクリロたち

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
33位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura