topimage

2017-05

アロエベラで3種の石鹸 葉の始末~型入れ直前 - 2016.06.01 Wed


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



ブログ内の記事および画像の 無断転載、直リンク禁止


同日UPしようと思ってたのに、
子供寝かしつけたら一緒に寝てしまった(;^ω^)



夜中の三時に、主人が居間から移動してきた。

目が覚めちゃって眠れなくなっちゃったわ(-"-;) モゥ!







さて、今回
石鹸の材料として用意致しましたのは
【アロエベラ】
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
大変大きく、立派なアロエベラで御座います。

まさか、ここまで大きいのが届くとは思わず
3枚頼んじゃったから、しばらくアロエには困らないわね~(;^ω^)








扱いやすいように、適当な大きさに切りまして・・
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
棘のついてる端を除いて、縦に切ってみた。



更にさいの目に切った。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
中の透明なゲル状部分が綺麗♪






さいの目に切ったアロエベラをミキサーに入れます。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
ヴィィィィィーンっと回しますと



手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
泡だらけ(;^ω^)






まるでビールのようです。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531







こちらは
棘部分を除いた後、縦半分に切りまして。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
ゲル状の部分を露出させます。







スプーンを使ってゲル状の部分だけを採ります。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
テロンとはしてなくて、けっこう力のいる作業だった。






こうして採ったゲル状部分は
ねちょっとした液に覆われてるっていうか
ほぼこのネバネバが主役っていうか。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
扱いづらいです。

でも、このネバネバこそがアロエの良さを秘めているに違いないわ♪
(*´艸`*)







2㎝くらいの大きさに揃えてから
ミキサーに入れました。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
皮つきの時とは違い、何の抵抗も感じない。







こちらもアワアワ..。o.*゚
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
真っ白で綺麗な泡であります。






こちらも、注いだばかりの時は
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
殆どが泡(;^ω^)













次!
ゲル状部分を取り除いた表皮部分。

手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
このままスイッチ入れたら壊れるかな・・(;^ω^)

でも一応、ゲル部分も残ってるみたいだし・・





スイッチオン★





おお!
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
なんとか出来たわ。






でも、
粘りが強すぎてミキサーから出てこない(゚Д゚;)





仕方がないので
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
下から出しました。





にしてもこれじゃあ・・
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
石鹸に入れるにはちと・・難しいのでは・・。


(  ̄_ ̄) ・・・・どうしよう。




粘りは十分過ぎるぐらいにあるし
抜いたのは水分。




半分取って、水を入れてみた。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
凄い。
入れた途端に水が緑になった!Σ(・ω・ノ)ノ!

ついでに泡も立ったわ。








それぞれ、ラップして冷蔵庫に入れ、2日後。

冷蔵庫から取り出そうとしたその時!

彼奴(↓)が
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
倒れて、庫内~扉、床に渡って
デロデロのネトネトの皮のみじん切り入り液体が~~!!
( ̄Д ̄;;


という大惨事に見舞われました。







ので





今回は、
透明部分 と 表皮の水割り を材料にしようと思います。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531







表皮水: 泡、液体、沈殿物と3層に分かれている。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531







ゲル部分:泡と液体の2層に分かれている。沈殿物は見当たらない。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531





この泡。
触ってみると、弾力があります(汗)
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
液体に発生した泡とは別物の泡。

ゲル部分の繊維が泡と一緒に固まってる感じ。








それぞれ、固まってる泡の部分を取り除いた。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
で、
この泡部分と、残った液体、それぞれを腕に塗ってみたら・・

表皮の泡はピリピリと刺激があった。
ゲル部分の泡も時間が経つとマイルドなヒリヒリ感が出た。

液体の方は
表皮水、変化がよくわからない。
ゲル部分、すごいしっとりした!ヮ(゚д゚)ォ!




ので
泡を除いた部分を使う事にしました。





まずは表皮水。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
泡にくっついてた緑の部分がヒリヒリの原因だったと思われる。
そうすると、
このままの状態で使うのはちと恐ろしい(汗)






WEBで調べてみると、
【すりおろしたアロエジュースを一晩おいて、上澄みだけを使う】
らしい。




そうか。
皆のところじゃ、泡の天井は出来ないのか(汗)
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531





上澄みだけを採ってみた。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
思ったよりも緑が薄い。

にしても驚いたのは、
水を足して作った水溶液なのに
トロトロした成分はしっかり入ってるらしく、
ちょっと降ったら泡立ってしまった(*ノω<*)





この状態ではまだ、表皮の粒が少し入っている。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
一度漉してから使おう。
(´ー`*)ウンウン










そしてゲル部分。
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
これも同じく、半分だけ漉してみた。



肉眼で見ると、多少さはあるものの
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
写真にしちゃうとどっちが漉した物だか判りづらい。
左:漉した物
右:漉してない物








水分全量として使うのだが、
半量づつに分けて、半分は後入れする事にした。

手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
苛性ソーダと半量の液を混ぜたところ。
苛性ソーダを入れたら、浮遊物が湧いて出た。ちょっと怖い。

左:表皮水
中央:ゲル部分の漉してないもの
右:ゲル部分を漉した物

こうしてみると、
ゲルは漉しても漉さなくても大差ないように見える。








混合オイルの色はコレ。

手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
【アロエバター】も入れてます。
っても
結局、アロエを漬け込んだココナッツオイルなので
ココナツオイルの分量として計算に入れておりますが(;^ω^)

冷浸出で作れるんだったら、
いろんな●●バターが自分で作れちゃうわね。








苛性ソーダの表皮水溶液を混ぜたら
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
小豆みたいな色になった。
浮遊物は沈殿したが、そのまま残っている。







この色が、苛性ソーダで小豆色・・
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
そして出てきた浮遊物はいったい何なんだろう。






後入れの表皮水も足し、
トレースが出てきた頃には
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
だいぶ赤みが抑えられ、
小豆色⇒茶色になった。










ゲル部分は?
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
苛性ソーダアロエベラゲル水溶液(長っ)とオイルを合わせたところ。








攪拌する泡だて器には
ピンクの灰汁みたいなものがべっとりくっついてきます(汗)
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
なんか汚い。

ピンクだからまだマシだけど、どうなんだ。





でも
いちいち取るのは面倒なので、
そのままブレンダーで攪拌。


後入れの水分も足して



ちーと混ぜ過ぎた・・(;^ω^)
手作り石鹸 アロエ アロエベラ 20160531
しっかりトレースが出た頃には、ピンクはどこに?
ってくらい白くなった。







でね。


この後、ボテボテトレースになったんで大慌てだったらしく
写真を全然撮っておりませんでしたの。
(´∇ノ`*)オホホホホ♪ 



なので
型入れ時の写真がありません。






今回は全てノーマル一色で流し込む予定でしたが、
冷蔵庫から取り出す際に1種類ダメにして
ゲル部分を無理やり二つに分けたので、見分けがつくように
1つだけノーマル+カラーにしてあります。


アロエの石鹸は初めて作るので
それぞれ、どんな色で出来上がるのかも楽しみだし、
市販のアロエ石鹸で一つだけ
ビックリするぐらい泡がびよ~んと伸びるのがあって。



他のアロエ石鹸を使った時には、
そんな泡に粘りを感じなかったんだけど、
自作したアロエベラ石鹸の泡はどんな感じになるのかも楽しみ。






最後までご覧頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

読んだら、クリックしてね💛


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村







バラ苗専門店

バラの家







施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル





関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/1443-682c63c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アロエベラ石けん3種切り出し ・ 3+6で9種類の石けんたち «  | BLOG TOP |  » 35年以上探し続けても見つからなかった、レア物をついにGET!!

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
5位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura