topimage

2017-09

4/20の庭 誘引した枝の向きによって - 2016.04.20 Wed


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


ブログ内の記事および画像の
無断転載、直リンク禁止



うちの庭には、1本の謎の木があります。

本来の高さは今の3倍近くあり、
数回に分けて切り詰め、
今の高さになったそうです。
01_2016042319081333b.jpg  
毎年パッツン剪定されてる謎の木にも
新芽が吹いてきました。




っても、




幹の周りで芽吹いてるのは
02_2016042319081554e.jpg
【ノウゼンカズラ】でありますが(笑)





日を追うごとに、緑が増してゆく庭。
  擁壁下 通路 20160421
花壇の中では
【シラー】と【ヒューケラ】が蕾を伸ばし始めました。






上の画像の右手前の花壇
04_2016042319081866c.jpg
【プチ・トリアノン】が茂っております。

先日、伸びた芽を折り取ったので
芽出し待ち状態です。









東側通路では
アイリスがぐんぐん大きくなってきてます。
東 通路 20160421
アイリスの左右には 【ラズベリー】と【ブラックベリー】があって、
今年はオベリスクからオベリスクへ、長く伸びた蔓を渡してみました。








ラズベリーもブラックベリーも、
毎年冬場に枝が枯れちゃって、春に新芽が殆ど出ることはありませんでした。
06a_20160423190914f8a.jpg
そこで今年は
冬に行っていた誘引を春、芽が吹いてきた頃にやってみた。

そしたら
芽が出ていた部分は大丈夫だった
けど、
芽の展開が始まっていなかった部分から先は枯れてしまった。


ラズベリーやブラックベリーって、
芽が展開する前に枝を動かしたらいけないのかしら。
(´ε`;)ウーン…











同じく東通路の裏角部分。
07_20160423190916dd9.jpg
朝霧草がもこもこしてきました。
もう少ししたら斑入りのコデマリも花が咲いてきそう。






そうそう。
裏はね、植えてないのに生えてくる子がけっこういて
08_20160423190917300.jpg
これは多分、千鳥草だと思う。






斑入りのシャガの後方に咲いているのはサクラソウ。
 
毎年、小さな芽が幾つも出てきて、
毟らずに残してるんだけど、咲いたことがなかったの。
今年初めて、裏庭で咲きました。
裏 20160421
オダマキは自然交配したこぼれ種がどんどん増えていってる。

廃材飛び石はお気になさらず。


シャガは増えたけど、花は咲かないかな。
同じ場所に【ラムズイヤー】を2年くらい育ててたことがあるんだけど、
この場所に合わなすぎたらしく、貧弱で汚らしくなっちゃった。

シャガはこんな場所でも綺麗な姿で増えてくれてて嬉しいわ♪

紫陽花が育ってくれば、
配管ももう少し隠れるでしょ。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん








緑化が進んでいる階段脇。
10_20160423191159e2a.jpg
この写真を撮っていて気づいたことが・・



ddピンクの白ピコ。
11_20160423191200543.jpg
これ、
鞘が膨らんでいる状態になっても、
あんまり緑化が進んでない
のよ。




花の最盛期は同じような色だったピンクの子は
12_20160423191202851.jpg
画像上の方の小さな花をみると、
シベが落ちた状態で既に色が抜けてて、
鞘が膨らむ頃には緑化してる。



この差って、
ゴールドとイエローの褪色速度と似てる。

ゴールドは緑を含まないから、緑化しづらいんだろうけど
ピンクで緑化が遅いものというか、
褪色しづらい個体って、どんな理由があるんだろう。











葉が茂り始めると、ちょっと困ったことも。
03_20160423190816888.jpg
数日、突風に近い強風が吹き荒れた事で
葉と葉が擦れあって、傷っていうか打ち身?(汗)

そして芽の先端は
写真に写ってるのもそうだけど、
庭の所々にアブラムシ軍団が出没し始めました。







こんな風に喰われちゃった葉。
13_2016042319120302d.jpg
この写真に、葉を食べた虫が写っています。
どこにいるか、判ります?





拡大しないと見えないかも(;^◇^;)ゝ
13a_20160423191205cf9.jpg



コヤツでございます。
14_20160423191226406.jpg
頭隠して尻隠さず。












芽吹くと言えば、
昨年、待望のベイサルシュートを2本出して、
誘引出来る枝数が増えた【ソンブロイユ】。
21_201604231912292b5.jpg
上にある枝程、日照時間が長いのです。
だから、
上の方の枝に葉が茂るのは当然として・・




この、色付けした枝をご覧下さい。
22_2016042319123144b.jpg
赤い枝の方が上にあるのに、
青い枝の方が芽の数が多いんです。



拡大してみるとこんな感じ。
23_20160423191232ec0.jpg
青い方の枝は下に向けて誘引してあるんですな(汗)


赤い枝は枝先が高い位置になってるんで、
頂芽優勢で・・って理屈なんだと思います。

青い枝は、高くなってる位置が枝元、芽が出やすい枝先が低い位置。
そんなわけで、今現在は芽の出ている数が増えてます

じき、勢いのある芽が伸びてきたら
その先は枯れてくるんじゃないかと予想しております。

だったら、下に誘引すんなって?
( ̄Д ̄;;









こちらは
【ウェッジウッドローズ】。
24_20160423191432c30.jpg
ここは、ただでも日陰なのに
紫陽花とメープルによって、夏が近づくにつれ、
より一層暗いダークシェードコーナーになってゆく。



こんな場所に地植えされて、多分4年目?
全然大きくならず、育ったシュートも枯れてしまうのくり返しでしたが、
今年はようやく1mほどの高さの場所で横倒しに出来ました。

これで例年よりは、光合成も出来るはず。






ウェッジウッドローズのシュートはこんな感じに伸びていて
25_201604231914333e2.jpg
赤&水色



水色の枝は、先ほどのソンブロイユと同様、下に向けてます。

こちらは一度上に向いてから、下に向かってる。
26_20160423191435123.jpg
するってぇと、
枝元付近は芽が出なくて、一旦上になった部分から芽が出て、
下に向けた枝先が上向きになりつつ、
先端ばかりに芽が集中。


ウェッジウッド、チューリップが終わったら
この誘引を外して、
今年は前に向けて位置を直そうかな。


そしたら少しは樹勢が増してくれるかも。





日影、日影っていっても、
結構明るいんじゃない?

って思われる方もいらっしゃるようなんですがね・・(ΦωΦ)フフフ…
27_201604231914366f1.jpg
これは加工画像。



実際、肉眼では
28_20160423191438b1c.jpg
こんな感じでして、日陰部分は闇に近い日陰なのであります。

そして、日が当たってる部分も時間的なもので
花壇の殆どは擁壁付近の為、日照時間は短い( oωo )チーン…









奥に引っ込んだ部分は暗く見えてると思うけど
それは陽に当たった部分が白く光って余計暗く見えるからだと思う。
29_201604231914487d9.jpg
白く光った部分を隠してみると、
すごく暗い部分とは思わないかも知れない。

しかし、これはもちろん加工画像である。



未加工品はこちら。

30_201604231914504d4.jpg
水仙が毎年、花茎1本で2、3輪しか咲かないのも納得だ。
チューリップも植えっぱなしで毎年咲いてくれてるが、
ひょろひょろだし、葉の太さもなく、
なんかちょっと異星の植物みたいに見える。


ビオラがこれだけ咲いてるのは、
ちょっと陰った場所でも咲いてるスミレと同じだからなんだろう。

これが日向なら、もっと大きくなれたろうにね。
( ノД`)シクシク…






しかし。

せっかく日当たりの良い部分に植えてもらっても
周りの植物によって、陽の光を奪われている植物たちも多い。
  32_20160423191452bfb.jpg
これは斑入りの鈴蘭。
横浜のおじいちゃんの店から嫁に来た株だから・・
何年前に植えたんだろう(汗)

当然ながら全然増えてない( oωo )チーン…






すりこぎ棒にする為、育てている【山椒】(雄木)
31_201604231914519c4.jpg
すりこぎ棒にしたいので、枝の殆どはバチバチ切られ
僅かに残った葉でしか光合成を許されない山椒。

だが、
とても元気だ。


バラもこれぐらい、ガンガン切っても
残った部分が元気だったらいいのに。
(´ε`;)ウーン…












今日の虫。

33_20160423191454240.jpg
細くくびれたウエストが
中世のフランス貴族のようであります。


33a_2016042319164620f.jpg
それにしてもこの虫、
体のいろんな部分に黄色い点があるのは何故なんだろう?




今日もいろんなヒラタアブを見つけました。
ヒラタアブ 



ヒラタアブ   


37a.jpg


これはハナアブか、ヒラタアブかわからない。
ヒラタアブ 


これはアシブトハナアブだと思う。
38_20160423191717ea0.jpg


蜘蛛もお目見え。
39_20160423191721e20.jpg
今年初めて見た。





これは人生で初めて見た( ̄Д ̄;;

ヒラタアブ 
全身毛むくじゃらなんです。
でもって、なんか長いくちばしみたいなのが出てるの( ̄■ ̄|||;)


わかり易いようにしてみましょう。
38a.jpg
何枚か写したんですが、動きが早くて
一番まともに写ってるのがコレでした。

これ、何なんだろう。





お洒落なニホントカゲも。
42_201604231918512fd.jpg
庭で見かけるのはカナヘビが多いんですが、
個人的にはトカゲの方が色がきれいで好き♪




写真にしてみて気付いたけど
41_2016042319185021e.jpg
こんな風に、足の部分まで含めて
体の一定の位置から色分けされてんのね。




近寄り過ぎて、逃げられちゃった(;´д`)ノ
40_20160423191721882.jpg
トカゲって、尻尾切って逃げるじゃない?
青い部分は再生可能な部分なのかしら?






派手色のチューリップ。
43_201604231918539e7.jpg
バレリーナを真上から撮ってみました。

こうして見ると、
チューリップの花弁は3:3で違う性質の物だということがわかります。





こんなに違う形をしているのに
44_2016042319185456e.jpg




横から見ると大差ないんだから不思議よね。

06_20160423201747bd1.jpg
このチューリップは【バレリーナ】。






 
本来は50-60cmくらいの高さで咲くチューリップ。

植えっぱなして3年目?かな??
日陰で育ったバレリーナは、後ろの擁壁H90cmに負けないくらい
背高のっぽで、葉も茎も細くて。
05_2016042320174881f.jpg
けれど
陽に透けた時の美しさは
他のチューリップでは真似出来ないような
美しさを見せてくれます。



最後までご覧頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

読んだら、クリックしてね♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





バラ苗専門店
バラの家











施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル










関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/1417-0d72a9ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏用糠棒を新たに2種類作りました «  | BLOG TOP |  » ★カモミール&エルダーフラワーづくしの石鹸 リベンジでデザインも変更

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
23位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura