topimage

2017-09

いろいろ発見した日 - 2015.06.29 Mon


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


ブログ内の記事および画像の
無断転載、直リンク禁止



庭に生えている【謎の木】。
01a_201505072042207f2.jpg
元々生えていたのを残した←なぜ?∑( ̄Д ̄;)樹木
で、
一体なんの木なのかわからない、謎の木。







謎の木は、
晩秋になると沢山の葉を落とし
29_201412131134031dd.gif
庭に撒き散らす(-"-;)




私にとっては、
夏は葉を茂らせて日陰庭をより一層日陰にする
【厄介な木】でしかない、謎の木に・・
01_20150629121823761.jpg
パパが登ってました(゚ロ゚;)ヒィ

葉が茂りすぎたので
(また全部切ったから側枝がびゅんびゅん伸びた)
すかしてくれるそうです。













姿









嗚呼、どうして

気が重いっていうか、
イライラするっていうか
不安に駆られるっていうか・・
ドキドキしちゃうんでしょうな。












今日は昼過ぎから
突然、甥っ子が遊びに来ることになりまして。
 

鬼叔母のらなたんは来たと同時に
参考書を渡し、
チビと一緒に小一時間勉強をさせました。

嫌な親戚ですな'`,、('∀`) '`,、





その後、チビと庭で収穫作業をしてもらいました。
02_201506291218241d3.jpg
甥は中学生になり、身長も私(163)より高くなり、
足のサイズなんぞは息子たちより大きい。


さぞ、役立ってくれるに違いない(ΦωΦ)フフフ…






と、思ったのも束の間。



チビは慣れたもので確実に黒くなってる実を逃さずとっていたが、
甥っ子は赤い実もとるし、黒い実は地面に落とすし、見落とすし。
03_2015062912182696e.jpg
こういった作業は年齢とかじゃなく、
慣れが必要なんだな・・と

地面にボロボロ落ちた食べ頃の実を見て思いました( ºωº )チーン…








収穫したブルーベリーをママに奪われ、
後発組のスグリたちを収穫するチビ&甥。
04_201506291218273e1.jpg
チビは、この甥っ子が大好き。
どんな遊びにも付き合っくれる優しいお兄ちゃんなのである。

実際の兄たちはどんな遊びも拒否し、会話も適当に流される。

甥が来た時のチビの喜びようを見るたびに、
普段の生活が、チビにとっていかに兄弟との交流がないものかを思い知らされる( ̄Д ̄;;









庭作業も一段落したので、
甥を連れて、温泉に行くことにした。

甥 「僕、昨日お父さんと 湯都里(ゆとり)に行ってきたんですよ^^」

と、

遠まわしに拒否っているようだったが、
そんな事は知らん。


うちには中学生男子が喜ぶような玩具はゲーム機ぐらいしかないのだ。

が、
チビが遊んでるソフトは幼児向け。

兄たちのソフトは貸出禁止★
っていうか17歳以上対象だかなんで、甥はまだ出来ないのである。



更に
チビが毎日でも行きたい公園なんぞは
甥にとってこの上なくつまらない場所であろう。



娘や息子がが中学生の頃と言えば、
私は海、川、山、美術館しか連れて行ってない。

私自身が中学生の頃には、親と出掛けるなんてデパートくらいのもので
ひたすら部活か友達と遊び歩いていた
ので、
中学生の男の子をどこに連れて行ったらいいんだか、見当もつかない。


本当は温泉ってのはオマケだったんだが
最初から教えてしまうとつまらないので温泉へ行くとしか言わなかった。




そしたらテンションが下がったらしく、
行く道中の車で甥は酔った( ̄Д ̄;;


 
向かった先は高速使って1時間半くらいの場所。
05_20150629121828626.jpg
うちの方では、終わりかけている紫陽花も、
こちらでは咲き始めたばかりだった。







1時間ちょい温泉に入った後、
山の散策をして楽しんだ。
06_201506291219381cd.jpg
いや、
子供たちはちっとも楽しんでなかったと思うけど
らな夫婦は存分に楽しんだ。





 



白いホタルブクロはよく見かけるんだけど
ホタルブクロ 20150628
紫色のは初めて見たかも。




【ホタルブクロ】って、
ヤマホタルブクロ、シマホタルブクロ、ホタルブクロと数種類あるって知ってました?
ホタルブクロ 20150628
らなたん、知らなかったんですけど、○で囲った萼の部分。

萼の間に小さく反り返ってる付嘱片というのがあると、ホタルブクロ。
反り返りがなく、萼の間が膨らんでるのがヤマホタルブクロなんですって。
ちなみに
シマホタルブクロは花が小さいのですぐ見分けがつくみたい。








そうそう、
今回、新たに認識したものがあって・・。

大きな葉っぱにスッと伸びてきてる蕾、判ります?

うばゆり ウバユリ  20150628
これ、なんだろうと思って調べてみたら【ウバユリ】だったのね。



アタシ、ウバユリは軽井沢でよく見かけてたんだけど
花しか見てなかったみたいで

「百合は好きだけど、この百合は地味すぎる・・」


って感想しか持ってなかったのよ。


ウバユリの葉が、こんな形状のものだったとは!!

20年以上、気付いていませんでした(;´д`)











先ほど、ウバユリと共に写っていた白い葉っぱ。
マタタビ 20150628
これ、山でよく見掛けません?


・・あ。
山なんて滅多に行かないから見掛けないとか言わないで(´;ω;`)







とても目立たない部分に花も咲いております。
マタタビ 20150628



この花、よく見るとなかなか可愛い花でした。
マタタビ 20150628
これは【マタタビ】の花。



葉っぱが特徴的なので、これがマタタビって事は知ってたけど
マタタビ 20150628
つる性植物だっとは知りませんでした(●´ω`●)ゞ


猫にマタタビを与えると、不思議な行動を起こしますよね。
一体、どんな匂いがするんだろう?
って嗅いでみたんだけど、全然匂いを感じられませんでした(汗)











さて。
上の写真は明るく見えますが、時刻は既に7時ちょい前。


それから車で移動して・・
14_20150629122029ebf.jpg
月の明り以外は、明かりのない山の中へ・・(ΦωΦ)フフフ…


甥 「色がわからなくなっちゃっいました。
   白黒の世界みたいになっているんですけど、どうして??」



温泉行ったら帰れると思っていた
のに、
山の植物を見に行かされた挙句、
こんな暗い場所に連れて来られて、甥は少々パニクっている様子(汗)




チビはというと、
こうゆう状況に慣れているのか真っ暗な中を
チ 「きゃっほ~!! らな甥(とは呼んでない)君も早くおいでよ~!!
   こうやって、手を挙げて踊ろう~♪」

と異常なハイテンションになってました(汗)

そして
二人で月明かりの下、謎の盆踊りみたいな踊りを踊ってました。

写真撮ったけど、暗すぎて写らなかった。


ほんと、甥っ子・・
付き合い いいな( ̄Д ̄;;









何故、
このような場所に子供たちを連れて来たのかと申しますと・・

15_20150629122030821.jpg
これを見せたかったからです。







16_2015062912204289d.jpg
これです。







17_201506291220448ef.jpg
や、暗闇でペンライト振ってるんじゃありませんってば。







18_20150629122045770.jpg
物凄くたくさん撮ってみたんですが、
これ以上の出来栄えの写真が撮れなかったっていう・・ね(汗)





蓄光性塗料で書かれた看板には
19_20150629122047543.jpg
ホタルかんしょう と御座います。



そう。
見せてあげたかったのは、ホタルが舞う景色。



暗闇の中、川に沿って蛍が群れ飛ぶ姿を楽しむことが出来ました^^







全く動かないホタルが居たので、近寄ってみたら
20_201506291220488b0.jpg
クモの巣に引っ掛かってた。

救出して、この後絡みついてる糸を出来る限り取ってやり、
葉の上に置いてやりました。






んで。
その後、こうゆうドキドキしちゃう入口を見つけたんですけど♡
21_20150629122115baa.jpg
怖がって誰もついて来てくれないので、
入っていけませんでした( ºωº )チーン…






最後までご覧頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

「最後まで読んだよのクリック」
を、
どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ


バラ苗専門店
バラの家










施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル








関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは!
いいですねぇ。おいっこさんとちびちゃんをつれて蛍観賞だったのですね。
山歩きも楽しそうです♪
最後のところ・・あなたの知らない世界・・・っていう雰囲気ですか??
幽霊はいましたか~?!

ラナたん

うわ~ん、チビ王子、可愛過ぎる。
顔にストレートな明るいオーラがあるのが好き。
私も一緒に闇夜のダンスを踊りたかったです、とお伝え下さい。

ラナたん宅の謎の木って、もしかしてハイブリッドなのではないですか?
ウチもずっと謎の木があって、ある時、植木職人さんが
こりゃ、珍しいね~。
台木と混じっちゃって、なんの価値も無い木になってるわと教えてくれて
初めて謎の木の正体が解りました。
どちらかの木の特徴が出るというより、混じっちゃうらしいです。

それから鈴木満男氏の『美しく咲かせる薔薇の教科書』
買いました~。良い本だった。
いつも本当に参考になるの、ありがとう~!!














うれしそう~

チビ君ほんとにうれしそう~輝いてますね!
甥っ子さん良い子~中学位の良い子見ると感動します。。

ブルーベリー収穫して温泉入って蛍見て♡
素敵な一日ですね!

そういえば、チュウレンジハバチが毎日のように産卵してます~
トロイので手で取れるんですが、すぐ親がちぎれるのがこわい(´;ω;`)こわいです~

>ゆー2010様

> こんにちは!
ゆーさん、こんにちは(*´∀`*)ノ


> いいですねぇ。おいっこさんとちびちゃんをつれて蛍観賞だったのですね。
> 山歩きも楽しそうです♪
そそ。甥っ子は生まれて初めて見に行ったそうで、喜んでくれました^^
山歩きは「僕は車に乗っていますから・・」なんて言ってましたけど(-"-;)

これまで何箇所か見に行ったことがあるのだけれど、今回が一番たくさん飛んでました。
同じ場所でも時期によって数が随分違うそうなので、来年はしっかり調べてから行こうと思ってます♪


> 最後のところ・・あなたの知らない世界・・・っていう雰囲気ですか??
写真はずいぶん明るく写ってるんですよ~(ΦωΦ)フフフ…
実際は真っ暗で、暗黒の世界で御座いました。


> 幽霊はいましたか~?!
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
ゆーさん、もしかして怪談話はお好きですか?
一冊本が書けるくらいに、たんまりありますよ~(ΦωΦ)フフフ…

>JO母様

> ラナたん
JO母さん、こんにちは(*´∀`*)ノ


> うわ~ん、チビ王子、可愛過ぎる。 顔にストレートな明るいオーラがあるのが好き。
> 私も一緒に闇夜のダンスを踊りたかったです、とお伝え下さい。
うふふ。喜びますよ~♪ チビは小さい頃から作詞作曲で自己流振り付けで踊っているのですが
「いっしょに踊ろうよ!」(←公園でも知らない子にやったりしてる。危ない)って言っても
なかなか踊ってもらえず、一人で踊ってるので、誰かいっしょに踊ってくれると本当に嬉しいみたい(笑)


> ラナたん宅の謎の木って、もしかしてハイブリッドなのではないですか?
ハイブリッド??∑( ̄Д ̄;)

> ウチもずっと謎の木があって、ある時、植木職人さんが
>「こりゃ、珍しいね~。 台木と混じっちゃって、なんの価値も無い木になってるわ」
>と教えてくれて 初めて謎の木の正体が解りました。
そ、そんな事が起こるのですね∑( ̄Д ̄;)
うちのは元々山に生えていた木で、そこにパパがノウゼンカズラを絡ませています。


> どちらかの木の特徴が出るというより、混じっちゃうらしいです。
台木と接いだ木が混じって新しい品種が・・なんか凄い。
しかし、ノウゼンカズラとこの高木(本来高木ですが途中でパパがぶった切った)が混じったら・・
どうなるんだろう(汗)
樹木のまま、ノウゼンカズラのような花が咲けば素敵かも・・
つる性になって、花が咲かなくなったら嫌だな・・
今のところ、ハイブリッドだかもわからないのですが、
お隣さんにも同じ木がやはり元から生えてるそうなので、山に生える樹木なのかな・・(´ε`;)ウーン…


> それから鈴木満男氏の『美しく咲かせる薔薇の教科書』
> 買いました~。良い本だった。
でしょでしょ♪(´∀`*)ウフフ
そういってもらえると、紹介した甲斐があります♪
薔薇栽培の本っていろいろ出てるけど、久しぶりに充実した内容で楽しめる本でした。


> いつも本当に参考になるの、ありがとう~!!
(*ノノ)キャ こちらこそ、いつも優しいコメントをありがとうございます。

>やままや様

> チビ君ほんとにうれしそう~輝いてますね!
> 甥っ子さん良い子~中学位の良い子見ると感動します。。
甥っ子、末っ子なので弟が出来たような感覚なのかも知れません(笑)
このくらいの男の子って小さな子と遊ぶのは苦痛だろうなぁ・・って思うんだけど
自発的に遊びに来てるので、楽しんでくれてるのかも♪


> ブルーベリー収穫して温泉入って蛍見て♡
> 素敵な一日ですね!
少しでも、大人になった時に思い出して、自分の子供にも体験させてあげる人になってくれたらな・・と。


> そういえば、チュウレンジハバチが毎日のように産卵してます~
> トロイので手で取れるんですが、すぐ親がちぎれるのがこわい(´;ω;`)こわいです~
お腹がね・・柔らかいですよね・・(汗)産卵管が茎から離れないのかしらね・・アレ。 
チュウレンジハバチ、色が目立つから発見はしやすいんですけどね~(´ε`;)ウーン…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/1248-5228e6ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤ちゃんが・・(´∀`*) «  | BLOG TOP |  » 25年以上の付き合いが・・★空飛ぶ金魚w

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
27位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura