topimage

2017-09

出開きを摘んだ所から芽は再生する?★チューリップが見頃を迎えました。 - 2015.04.30 Thu


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


ブログ内の記事および画像の
無断転載、直リンク禁止



虐げられていた我が家の黄モッコウ、
ロサ・バンクシア・ルテア
擁壁下 通路 20150430
 昨年途中からの放置により、画像右奥の枝がながーく伸びました
ので、
今年はそのまんま垂らして咲かせることにしました。

左側の株は、通行の邪魔になるので放置はしておりません。
(●´ω`●)ゞ










いつもの場所も、
この時期の午前中はこんな感じ。
キモッコウ 橋 玄関 20150430
日陰なのです。
特に画像左側はなかなか陽が射してこない(-"-;)





中程まで進みますと
午前中から日が当たるのですが






右側の擁壁下部分は
擁壁下 通路 20150430
ガッチガチに固められた砕石が埋まっていて

庭づくり 花壇 土作り
※2013年3月上旬、花壇を作る際の画像
植物の栽培に適した場所ではありません(汗)







バラも何本か試してみてますが、
擁壁下 通路 20150430
ここで順調に大きくなれたのは【マイ・ガーデン】のみ。

根の浅い草花はわりと平気なんですけどねぇ(-"-;)








さらに進みますと、
メインガーデンの花壇が見えるのですが・・
擁壁下 通路 20150430
やはり、午前中は日が当たらない~( ̄Д ̄;;

この花壇は中央部分のみ、かろうじて午後の数時間日が当たる程度で、
花壇の左右にはほぼ日が射さない。







けれど、春は冬と違って【うっすら日陰】程度の日陰になるので
毎年チューリップを楽しんでおります。
チューリップ メインガーデン 20150430
20数年、欠かさず春の庭で咲いている【アンジェリケ】





中央→手前→奥という順で咲いてきまして、
先に咲いた部分の方が色が濃くなっています。
チューリップ メインガーデン 20150430
今年はアンジェリケの他、
数種の八重咲きピンク色の品種を少々入れています。








4/30、ほぼ満開に近い状態になりました。
チューリップ メインガーデン 20150430
手前と奥には蕾も残っていますが、
中央はそろそろ終わるかな・・。

多分今が一番綺麗なんだと思う。







そんな花壇の中に
チューリップ メインガーデン 20150430
やたらと色の濃い子が・・。
 






うちの花壇はアンジェリケオンリーにしても、
開花期がずれて、グラデーションになりそうね・・(汗)
チューリップ メインガーデン 20150430
咲き始めが白っぽくて、徐々にピンクが濃くなる。






今年はビオラやパンジーの配色を
チューリップ メインガーデン 20150430
中央に水色、左右に濃い紫・・と入れたんだけど
全体に散らすか、水色だけの方が綺麗だったかも(´ε`;)ウーン…















モンタナが咲き始めました♪
モンタナ クレマチス 20150430
ここは我が家で一番暗くなる場所です。




今日から母が来てるんです
がね・・、
モンタナ クレマチス 20150430
今年もやっぱり、
このモンタナの伸びてきた茎を
ヤブガラシと間違えて抜いてました
(゚ロ゚;)ヒィ 何度目?












ビバーナムも白っぽくなってきました。
ビバーナム 20150430
虫が好んで葉を食べるようです。
葉っぱがボロボロになってきてしまった( ̄Д ̄;;










先日買ってきた
【ローズゼラニウム】
も咲きました(*´∀`)
ハーブ ローズゼラニウム 20150430


葉の香りを楽しむというのが目的だけれど
ローズゼラニウム ハーブ 20150430
花もなかなか可愛らしいです。









ローズといえば・・
今年、我が家で最初に花が咲いてきそうなのは
チャンピオンオブザワールド 20150430
【チャンピオン・オブ・ザ・ワールド】
萼割れ寸前★









メインガーデンの背景になってもらう予定で伸ばし続けている
【ソンブロイユ】の蕾も次第に大きくなり、増えてきました。
ソンブロイユ ソンブレイユ 20150430
メインガーデンの低い位置で咲くバラは、蕾の数が少ないけれど、
ソンブロイユは高い位置だけあって、陽もちょっと当たる。

これまで、家は陽当り最優先で東南角地のみを選んできただけに、
お日様のありがたみなんて、さほど感じたことがなかったけれど
この庭に来てから、
お日様がどれほど植物にとって大切なものなのかを痛感しております。










そうそう!
出開きの芽を摘んでしまったら、
その後に芽は生えるのか?

というコメントを頂きまして。

冬に摘んでも春に生える事は実証済みですが・・
出開きは目的が違うので確認したことがなく、はっきりお答えできなかったのです。


が!




マイガーデン 出開き 再生 20150430
マイガーデンの出開きをブチッ★
と摘んだ所から、芽吹いてきました。




殆ど出開きばっかりだった部分。
マイガーデン 出開き 再生 20150430
小さな赤い葉が伸びてきてるでしょう?(´∀`*)ウフフ




マイガーデン、
今年は・・出開き→ブラインドが多くて
擁壁下 通路 20150430
緑の葉から突然赤い葉が出てる部分はブラインドを切り戻して新たに出た芽。
比べてみると、
出開きが復活するよりも、ブラインドを切り戻した所から芽吹く方が早いみたいね。






この場所、上を見ますとロックガーデンが続きます。
ロックガーデン 20150430
画像左上の生い茂ってるように見える木は
枯れ木に絡めてる【ホワイト・メイディランド】。




上の画像の木と木の間の白いツブツブは・・
姫ウツギ 20150430
【姫ウツギ】
咲き始めましたよ~O(≧▽≦)O ワーイ♪






姫ウツギの上で咲いてるのは
風鈴オダマキ 20150430
【八重咲き風鈴オダマキ】



3年前に1ポット買ってきて植えておいたら
風鈴苧環 20150430 オダマキ
今年は3株に植えて、花数も随分増えました。


 



【レッドカラント】
レッドカラント 赤房スグリ 20150430
実が太り始めました。
これが真っ赤に色づくのが楽しみ!!






ブルー、ピンク、ホワイトの3色ミックス球根を植えておいた花壇では
ピンクのシラーのみが生き残っております。
シラー 20150430
原種はブルーなんだから、ブルーが強いんだと思ってたのに、
意外にもピンクが残った。
ちょっとびっくり(●´ω`●)ゞ












さて。
ゴールデンウィークに既に突入、長い休みに入っている方もいらっしゃる事でしょう。
いいなぁ・・羨ましいなぁ・・・゚・(ノД`;)・゚・


らなたんもね。
昭和の日、パパとチビと3人で農場へ行ってきたの~♪♪
(´∀`*)ウフフ


で。
もらってきちゃったの!!



コレ。

ダチョウの羽 PATA+  20150430
なんの羽根だかわかります?







これです(笑)

ダチョウの羽 PATA+ 20150430
先日、ブログでご紹介したPATAプラス。

そう、
ダチョウの羽根=ダチョウ牧場へ行ってきたんですよ~♪



羽を分けてくださるというので、図々しくもらってきたんですけどね・・
や、
もちろん、自分でダチョウの毛バタキを自作してみようと思ったんです。


けど・・





ダチョウの羽 PATA+ はたき 20150430
これは、PATA+のダチョウの羽根。
毛が密集してて、ふわっふわなんですよ。





ダチョウの羽 20150430
こちらは頂いてきたダチョウの羽根。
PATA+とは比べ物にならないくらい。

同じダチョウなのに、こんなに違うだなんて!!
( ̄Д ̄;;


や・・ほら。
ブログでも何度も言ってますが、
らなたん、本気でケチなんですよ(汗)


なので
PATAもう1本欲しかったんだけど、自分で作れるかも~♪
なんて思っちゃったのよね。

でも、これで作れないってことがわかったわ( ºωº )チーン…





仕方ないから・・ポチるか・・な。

私が使ってるのは PATAプラスの方。


これ使うと、掃除が楽しくなるんです。






最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリック、押してもらって・・いいですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ


図々しいとは思うんですがヾ(´▽`;)ゝ
こちらも応援して頂けたら嬉しいです。


人気ブログランキングへ



バラ苗専門店
バラの家










施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル








関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

らなさん、ありがとうございました☆これで心置きなく(?)芽欠きできます
(>_<) 植物の生命力ってすごいですね。ガーデニングを始めてからよく感じます。死んだ…?と思っていた植物が春になって芽吹いたりすると特に(笑)。
そうそう、らなさんの記事によく「日陰」というワードが出てくるのでお聞きしたいと思っていたのですが、真冬の数カ月は建物の影に入ってしまい一日中日陰、2〜3月くらいから徐々に日が当たるようになっていって夏場は半日くらい日向になる…というような場所に、半日陰OK!な品種のバラって植えて大丈夫だと思いますか?
我が家の北側の庭のことなのですが、1年目、夏場の日当たりだけを見てピエール・ドゥ・ロンサールとアブラハム・ダービーを植えたところ、秋を過ぎた頃からお二方とも沈黙しだし、無言の訴えに耐えかねたチキンな私は、ビビって冬の初めに南側に移植をしてしまったのです(^_^;) 特にピエールの方は夏から秋にかけては順調に育っていたのですが… ちなみにこの冬場暗黒地帯は、擁壁の上にありまして、山からの北風をもろに受ける場所です(一応柵はありますが…)。こんな場所に植えられるバラってあるんでしょうか?

アンジェリケのグラデ、とっても可愛らしいですね(≧∇≦)我が家の南側のお庭のチューリップは、初夏のようなこの数日ですっかり終わりになってしまいました(;゚Д゚) 今年は北側にもたくさん植えようっと。あ、チューリップは植えても大丈夫でしょうか(^_^;)??

本当に、植物には日光が大事なんだなぁって実感しますね。あと水はけ…。我が家のガッチガチ&水はけの悪いお庭に何か植えようと思っても、ほとんどの植物に「日当りと水はけの良い場所に」って書いてあるんですもの( ; ▽ ; )えぇえぇ、そうでしょうとも…!

おはようございます(^^)/

らなさん、チューリップ満開ですね! 綺麗、とってもかわいい♡
実際に見たら、きっとすごい迫力なんでしょうね~。
近くだったら見せてもらいに行けたのに…(T_T)

ダチョウの羽、中世の貴公子の帽子かと思いました(笑)
白馬に乗って、ちょうちん袖みたいなブラウス(?)着て…。

とっても使いやすそうなハタキですね。
私もちょっと見てみようかな~(#^.^#)

>きよみ様

> らなさん、ありがとうございました☆これで心置きなく(?)芽欠きできます
(´▽`*)アハハ どういたしまして。
芽かき、今回のは横倒しになってるので出てきましたが、
直立で上に伸びている芽がある場合には、芽かきした部分から出てこないかも知れません。


> (>_<) 植物の生命力ってすごいですね。ガーデニングを始めてからよく感じます。死んだ…?と思っていた植物が春になって芽吹いたりすると特に(笑)。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン 私、すでに3株のイングリッシュローズが冬の大苗購入直後から枯れはじめ、枯死寸前で復活しておりますからね~。本当に植物の力ってすごい。


> そうそう、らなさんの記事によく「日陰」というワードが出てくるのでお聞きしたいと思っていたのですが、
はいはい(●´ω`●)ゞ


>真冬の数カ月は建物の影に入ってしまい一日中日陰、
>2〜3月くらいから徐々に日が当たるようになっていって夏場は半日くらい日向になる…
>というような場所に、半日陰OK!な品種のバラって植えて大丈夫だと思いますか?
夏場半日日が当たるなら、まず一季咲きの品種なら問題なくいけると思います。
我が家ではメインガーデンや裏が、冬場の日照時間はゼロ、春~秋はよくて2時間~3時間。
FLやHTは確かに花数激減しますが、一季咲きの品種や返り咲き(ほぼ一季咲き)品種などは、
春にはちゃんと咲いてきてますよ♪

夏のあいだに養分を蓄えて、冬には休眠期に入るから冬の日照ゼロは大丈夫みたい。
春、午前中の日が2、3時間あたるようなら問題なく育てられるかと思います。


> 我が家の北側の庭のことなのですが、1年目、夏場の日当たりだけを見て
>ピエール・ドゥ・ロンサールとアブラハム・ダービーを植えたところ、
>秋を過ぎた頃からお二方とも沈黙しだし、無言の訴えに耐えかねたチキンな私は、ビビって
>冬の初めに南側に移植をしてしまったのです(^_^;)
>特にピエールの方は夏から秋にかけては順調に育っていたのですが…
>ちなみにこの冬場暗黒地帯は、擁壁の上にありまして、山からの北風をもろに受ける場所です
>(一応柵はありますが…)。こんな場所に植えられるバラってあるんでしょうか?
バラは冬、休眠期に入るので成長が止まっても大丈夫です。アブラハムダービーは四季咲きなので春から充分陽のあたる場所に植えられる方が、年間通して花数が増えるだろうし、一花も豪華になるかと思います。

おお!冬場暗黒地帯の条件がうちのつるアイスバーグ、ブランピエールと同じです。
擁壁の上で建物に挟まれてて、北風ビュンビュン★ どちらも一季咲きですが、秋に返り咲く事もあります。
北風に関しては、私は群馬の山なので・・冬場は突風に近い空っ風が吹き荒れてますが、とりあえずどれも大丈夫。
プチトリアノン、アイズフォーユーなども悪環境に耐えます。あ。あとシンデレラやボニカ82もうちでは劣悪環境で頑張ってます(汗)



> アンジェリケのグラデ、とっても可愛らしいですね(≧∇≦)
>我が家の南側のお庭のチューリップは、初夏のようなこの数日ですっかり終わりになってしまいました(;゚Д゚) 今年は北側にもたくさん植えようっと。あ、チューリップは植えても大丈夫でしょうか(^_^;)??
有難うございます(●´ω`●)ゞ
なんだか夏みたいに日差しが痛くて、これじゃあチューリップもすぐに終わってしまいますよね。
毎年咲かせるのは難しいかも知れませんが、日陰でも秋に植えたら春に咲きます。
ただ、開花も遅れがちだし、花茎がやたらと伸びるみたい・・。

うちは日陰と日向で、同じ品種を植えても茎の長さが倍近く違ってました( ̄Д ̄;;


> 本当に、植物には日光が大事なんだなぁって実感しますね。あと水はけ…。
>我が家のガッチガチ&水はけの悪いお庭に何か植えようと思っても、
>ほとんどの植物に「日当りと水はけの良い場所に」って書いてあるんですもの
>( ; ▽ ; )えぇえぇ、そうでしょうとも…!
そうそう。沼地の日陰で育つような植物は、まだ魅力を多くの人に認めてもらえていないのよ!
きよみさんの庭の土は粘土質なんですかね・・。うちも粘土か砂か、って両極端の土しかなくて、
これまで4年かけていろいろ入れてきて、どうにか昨年あたりから、植物がまともに育つ土になった・・ような気がする程度です(汗)とはいえ、裏や東などはまだまだこれからなんですけどね~(;д;)

こんばんは

メインガーデンのチューリップかわいいですね(*^▽^*)

優しい色がとても素敵★


モッコウバラも咲いているんですねー(*≧∀≦*)

他のバラももう少しって感じ♪


ホントうらやましいです(*^^*)

うちのバラはまだまだです~

>ダビンチローズ様

> おはようございます(^^)/
おはようございます(*´∀`*)ノ


> らなさん、チューリップ満開ですね! 綺麗、とってもかわいい♡
> 実際に見たら、きっとすごい迫力なんでしょうね~。
> 近くだったら見せてもらいに行けたのに…(T_T)
有難うございます(●´ω`●)ゞ
本当に、近くだったら遊びに来て欲しいな♪ そしてバラと草花の組み合わせやセレクトなどご相談させて頂きたいです~(*ノノ)

> ダチョウの羽、中世の貴公子の帽子かと思いました(笑)
> 白馬に乗って、ちょうちん袖みたいなブラウス(?)着て…。
(´▽`*)アハハ これ、くれた方も「ダンスの衣装に使うんですか?」と。
「ハタキを作りたいんです!」と答えたら苦笑なさってました(;д;)


> とっても使いやすそうなハタキですね。
> 私もちょっと見てみようかな~(#^.^#)
凹んだところにも入ってくれるし、とっても優秀です♪
なんたって・・・使い捨てじゃないところが素敵(笑)

>kizu様

> メインガーデンのチューリップかわいいですね(*^▽^*)
> 優しい色がとても素敵★
有難うございます(●´ω`●)ゞ
昨年、虹を作ろうとカラフルにして大失敗したので、今年はピンクだけにしました(笑)


> モッコウバラも咲いているんですねー(*≧∀≦*)
(゚ー゚)(。_。)ウンウン モッコウバラは見頃を迎えましたよ~♪
山の下の住宅街と比べると、10日ぐらい遅いかも・・。


> 他のバラももう少しって感じ♪
出開きやブラインドにならずに済んだバラ、そして害虫被害に遭わずに済んだ蕾のみ、
もうじき咲きそうな子が出てきました♪♪(´∀`*)ウフフ


> ホントうらやましいです(*^^*)
> うちのバラはまだまだです~
や。
うちのバラも、2/3はきっと梅雨入りしてから咲くんじゃないか・・と(汗)
kizuさん地方も、暖かい日が続くようになったらあっという間に蕾が大きくなってきますよ~^^
咲き始めるとあっという間だけど、待っている期間って長いですよね。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/1184-b5be25e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

買っちゃった♪ ★ これが・・あのバラ??( ̄Д ̄;; «  | BLOG TOP |  » 害虫★ コガネムシの幼虫(ネキリムシ)

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
27位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura