topimage

2017-06

伊豆旅行★伊豆高原、河津、白浜 - 2015.02.16 Mon


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


ブログ内の記事および画像の
無断転載、直リンク禁止



2015年2月11日~13日、
伊豆旅行へ行って参りました。

1日目は写真がありません∑( ̄Д ̄;)

なので、2日目から・・(汗)





2/12 thu

別荘から車で3分足らずだというのに、
いつも天気が悪かったり、時間がなかったり・・

で行けなかった
【伊豆ぐらんぱる公園】へ朝一で行ってきましたよ~♪
伊豆旅行 20150211_13






園内には桜がたくさん植わってましたが・・
伊豆旅行 20150211_13



まだこんな感じ。
伊豆旅行 20150211_13
芽が膨らんできてるけど、開花まではまだ掛かりそう。










ぐらんぱる公園、外からも見える
巨大スライダーがあるんです。
伊豆旅行 20150211_13
これで遊びたくって、ずっとここに行きたかったのよ(*´∀`)






あまりにも距離が長い(110m)からなのか
このスライダーはおしりの下にマットを敷いて滑らねばなりません。
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
私もパパも、
いつもローラー滑り台に乗るとお尻が痛くなるんですが、
今回のこれは敷きマットのお陰で痛くなりませんでした♪



でも



下がった所から、坂道を上ってくるのは
老化による体力の低下と運動不足により、
非常に困難で御座いました...(lll-ω-)




グルグルジェットコースターみたいな滑り台に
チビは大興奮。
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
何度も何度も滑りまくってました。

嗚呼、若いって素晴らしい★
あの坂を何度も登れることが
(しかも駆け足で)

素晴らしいわ(汗)










夏場は見掛けるけど、
冬になると、とーんと見かけなくなるコチラ。
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
名前がわかりませんが、人が中に入って水の上に浮かべるボール。

嫌がるパパも無理矢理載せて、
3人乗りのボールで遊びました(●´ω`●)ゞ


そしたら調子に乗ったパパが動き回ってねぇ・・。


チビを怖がらせるつもりだったのでしょうけれど・・
宙返りして私の上に落下してきましてね。
エエ、パパが。

そしたら、いまだに肋骨が痛いんだそうです。
∑( ̄Д ̄;)






宇宙人と交信出来そうに見えるカッパがいますな(汗)
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
かっぱの周りは池になっていて、
ここでいろいろな遊びが出来ます。
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園



 



射的もありました。
 伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
子供から大人まで、ついついムキになってしまうのは何故かしら。









っと!

伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
パパがチビを虐待?!
 (゚ロ゚;)ヒィ









 
・・されてませんな。
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
どうやら、
チビがひったくった帽子を
パパが取り返そうとしているらしい。





パ 「'`,、('∀`) '`,、」

チ 「くっそ~!!」
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
て。
あんたがた、そこは飛び跳ねて遊ぶところだよ・・。

せっかくトランポリンで遊べるんだから、跳ねて遊ぼうよ。

うちの家族で跳ねて遊んでたのはアタシだけでしたよ(;д;)












そうそう、
以前TVで見たことのある遊具がありました。
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
【注意事項】を見ますと
最初の項目で要するに「ふざけるな!」とあります。

遊びで出来る感じがしません(汗)




チビとやってみたかったんですが、
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
これからやろうとする人たちに説明をしている係員の言葉を聞いてたら
とてもじゃないけど、園児にはムリ。
下手するとアタシもムリって事が判ったので、今回はやめておきました。

チビがもう少し成長したらやってみよう。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん








パターゴルフなんかもあったのだけれど
私の過去のゴルフ成績は・・・素晴らしい記録しか残したことがないのでやらず。






イベントで見掛けるふわふわ系がたくさんあったので、
そちらで遊ぶことに。
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
空気の入った滑り台は、普通のものと違って
とても不思議な感覚です。




チ 「ママもやろうよ~!!」

ら 「大人はダメなんだよ。」

係 「これは大人が滑ってもいいんですよ♪」

ら ∑( ̄Д ̄;)「いいんですかっ?」




奥には更に高い滑り台があって
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
チビが流されてきて・・








伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
パパが流されてきて・・







伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
溝にはまり。







伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
らなとチビが流されてきて・・







伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
らなだけ思いっきり溝に落っこち。

チビは母を捨て、再び上に∑( ̄Д ̄;)



ってね。



アタシたち、滑っちゃってるんですけど、
大人が滑っても良い滑り台は緑色のヤツだけでした。
滑り終わってから気付いたの。
ごめんなさーいm(_ _;)m










100円入れて動くタイプのと違って、
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
足踏みで進む動物たちがおりました。
動きがユーモラスで可愛かった♡





チ 「パパ~♪♪
   僕のこと、押して~!!」


伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
パ 「いくぞ~。」



パ 「そーれ。」

チ 「きゃはは♪♪」
伊豆旅行 20150211_13 ぐらんぱる公園
パ 「そーれ!」

チ 「(≧∇≦*)キャハハ キャハハ」

パ 「そ~~れッ!!」

チ 「きゃ・・」

パ 「そ~・・」

チ 「もうやめて~!!怖い~!!」

パ 「'`,、('∀`) '`,、 そーれ!」




チ 「やめろッ!!


   たすけて!落ちちゃ・・・」





ら 「おいでッ!」

チ 「パパ嫌い・・。
   パパなんか大っ嫌い!!・゚゚・(≧д≦)・゚゚・」

パ '`,、('∀`) '`,、





・・・泣かない程度に遊んでやれんのか( ̄Д ̄;;









■■ 移動 ■■







伊豆旅行 20150211_13 河津桜まつり
普通の電車も配色がきれいだな~。


って、
ここは河津
伊豆旅行 20150211_13 河津桜まつり
河津桜まつりは開催されているものの、


肝心の桜はこんな状態で(汗)
伊豆旅行 20150211_13 河津桜まつり



水仙の方が目立ってました。
伊豆旅行 20150211_13 河津桜まつり
でもね。
出店はたくさん出てたので、お祭り気分は充分楽しめましたよ~♪♪








■■ 移動 ■■







私が将来住みたいと思っている場所、その①に来ました。
(いくつか候補があるんですよ(ΦωΦ)フフフ…)
伊豆旅行 20150211_13 白浜
車で行ける範囲内では
一番海が美しいと思える場所なのです。





伊豆旅行 20150211_13 白浜
ここは白浜

何故か写真だと色が変わっちゃってますが
エメラルドグリーンの海は沖縄の海を見ているかのようです。

エエ、
単にアタシが沖縄以外にエメラルドグリーンの海を知らない
ってだけで、
もっとたくさん存在するとは思うんですけどね(Tーヾ)





伊豆旅行 20150211_13 白浜
うちのカメラはなぜ、砂の色を変えるかな(-"-;)

実際はもっともっと、ずーーーっとキレイです。






 
ただ、残念なのは
白浜では貝殻が落ちてない。
伊豆旅行 20150211_13 白浜
せめてシーグラスでも落ちてればいいのにな。





 
砂山トンネル作りをして、出来上がったら
記念に写真を撮ろう
伊豆旅行 20150211_13 白浜
と思ってたのに
出来たと同時にチビが掘りすぎて崩壊させました(;д;)





 
久し振りの海でテンションMAXになり、岩の上で踊っていたチビ。
伊豆旅行 20150211_13 白浜
カメラを向けると変な顔をする癖はいまだ治らず(汗)







■■ 移動 ■■



ってもちょこっとだけね。










駐車場です。
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
かなりギリギリ後ろまで下がらないと、
前を車が通過出来ない状態なんですが・・



こんな感じでね(汗)
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
トランク部分(?)は駐車場からはみ出してます。
アタシにはこの駐車場は怖くて止めれないかも。





そんな駐車場から矢印の通り歩きますと目的地。
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台



向かう途中、道路脇に見た景色。
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
アスファルトの下が石積みってのも珍しいけど、フタ付き水路の脇を
蓋なし水路が通ってるて、初めて見たわ。


それにしてもこの辺じゃ、2月でもシノブが生えてるし、
ツワブキも雑草みたいなものなのね。




伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
さ。目的地の入口に着きました。

予告で出していた階段です。



白浜桜の里 展望台
 です。
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
階段を登ると展望台があり、白浜の美しい海を一望出来ます。




伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
河津ではまだだったけど、こちらの桜は咲いてました。




伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
水仙も、うちじゃ芽もまだ出てないけど

伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
こっちじゃ満開なんだもの。

暖かいっていいわ~♪





伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
白浜桜の里には数種類の桜が植わっていて


見比べることも出来て楽しかったです。
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
ハート型に咲いてる子を見つけちゃった(≧∇≦)キャー♪




でね♪
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
この桜、まだ未登録だそうで。



「河津桜よりも早く咲くんですよ。
 品種登録をして、来年には売り出そうかと思ってるんです。」


とは、
白浜桜の里オーナーである作出家さんの言葉。


伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
濃いピンク~白に近い淡いピンクまで、
同じ花弁の中でもグラデがかかってて・・。

遠目で見ると華やかなのに、間近で見るととても繊細。
素敵な桜で思わず欲しくなっちゃったんですけど、
桜は大きくなりますからねぇ・・(Tーヾ)







こちらも満開を迎えている【伊豆土肥】。
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
濃いピンク色がとても華やかです。


先ほどの桜と違って、こちらは単色。
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
シベまでピンク色をしてますね。




素晴らしくキレイなんだけど、
伊豆土肥は
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
桜っていうか、さくらんぼ? (;´д`)

下を向いて咲くようです。





でも、木が大きくなれば花見は下からするのだから、ノープロブレム★
伊豆旅行 20150211_13 白浜 桜の里 展望台
下から見上げた伊豆土肥、
こんなに濃い色の単の桜があったんですねぇ・・知りませんでした。





白浜の海の美しさをパパも気に入ってくれたようで、
地主さんに不動産情報を聞いていました。

地 「どうかなぁ・・役所で聞いた方がわかると思うよ!」

という事で。
以前も田舎の方で土地の話を聞いたら
不動産業者ではなく、役所を勧められたんですが、
どうしてなのかしら。




 
嗚呼、うちの山の下にも海が広がってればいいのに・・。
伊豆旅行 20150211_13
なんて思いながら通ってた道。

ここ通ってる時にね、体長6cm程度の鳥たちがいたの。
メジロやウグイスが大きく見える位小さな野鳥がいるだなんてビックリでした。

今度はじっくり見れるといいなぁ。








■■ 移動 ■■





旅先でも【妖怪ウォッチ2 真打】や【YouTubeで動画】(;´д`)
伊豆旅行 20150211_13
大人ばっかじゃつまらないよね。
同じ年頃のお友達と一緒なら少しは違うんですかね~。










3日目

2/13 FRI
伊豆旅行 20150211_13
8時前かな?
大島以外に、いくつも島が見えるくらい、
素晴らしく晴れた青空でした。





【窓が海の絵】いいなぁ~・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:
伊豆旅行 20150211_13
老後、海っペリで暮らす夢は若い頃から変わらぬのです

タイムリミットは刻々と近づいてるのよね~(゚ロ゚;)ヒィ








まっすぐ母の所へ向かう予定だったんですが
パパが道を間違えたらしく小田原で下道走ってたんで∑( ̄Д ̄;)
伊豆旅行 20150211_13 小田原 早川魚市場
ウミネコさんに会ってきましたっ♪ (*ノ∇)ゝ






じゃなくて。
伊豆旅行 20150211_13 小田原 早川魚市場
魚市場に行きました。




どうせ小田原にいるんだったら、
「苦いソフトクリーム食べようよ」 

美味しいんですよ。

ってんで、早川漁村へ行こうと思って来たんだけど・・





市場の奥に看板を発見★
伊豆旅行 20150211_13 小田原 早川魚市場
食堂ですってよ、奥さん!






市場の中の食堂だったら美味しいんじゃな~い?
(´∀`*)ウフフ
伊豆旅行 20150211_13 小田原 早川魚市場
狭い通路を歩いてゆきますと・・






中は満席★大盛況
伊豆旅行 20150211_13 小田原 早川魚市場
これこれ、お父さん。
人が食べてるとこを覗くもんじゃありませんよ!


・・ではなく。

ここにメニューがあるのです。
入口入って食券買って、カウンターで渡して
渡された番号札の番号を呼ばれたら取りに行く。


フードコートにありがちなシステムとなっておりました。



生魚も頼んでみたんですが・・
伊豆旅行 20150211_13 小田原 早川魚市場



煮付けの方が美味しかったです。
伊豆旅行 20150211_13 小田原 早川魚市場
三崎港では食堂の刺身、めっちゃ美味しかったんだけどな~。
でもこっちはマグロよりキンメだよね。( ̄  ̄) (_ _)うんうん







母の所へ向かう途中から、どんどん雲行きが怪しくなり、
伊豆旅行 20150211_13
そんな灰色の空に
真っ白く浮かび上がる煙突が一枚の絵のようでした。




今回の旅行は2泊3日でしたが
ブログで皆様にご紹介出来るのは2日目と3日目の数時間分だけで御座いました。



何故ならば。


らなたん、夢中になるとカメラを持ってても撮影するのを忘れるからです(;´д`)






最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリック、押してもらって・・いいですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ


図々しいとは思うんですがヾ(´▽`;)ゝ
こちらも応援して頂けたら嬉しいです。


人気ブログランキングへ



バラ苗専門店
バラの家










施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル







関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

http://baranomori.blog.fc2.com/tb.php/1047-d76d09cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

庭改造★表階段蹴上げ延長05 4段目、5段目踏み面作り 完成!まとめ «  | BLOG TOP |  » とっても素敵なクリスマスローズだけど・・だけどっ・・・゚・(ノД`;)・゚・

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
14位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura