topimage

2017-07

ザ・トレジャー・ガーデン 2015 - 植栽による色彩・気になるバラ - - 2015.05.30 Sat


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


ブログ内の記事および画像の
無断転載、直リンク禁止



お仕事で館林へ参りました。
溶けてしまいそうなくらい、暑かった(;´Д`A

車外気温は16時の時点で33度。
昼間はどれだけ暑かったんだ・・( ̄Д ̄;;
 ザ・トレジャーガーデン 20150530 かき氷
普段は食べないかき氷も、物凄く美味しく感じるわ♪

人間の味覚って・・・状況に左右されるのねー(;^◇^;)ゝ





さて。





仕事の後、
【ザ・トレジャー・ガーデン】へ行って参りました♪
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
駐車場から、入口へ向かう通路の脇に





余裕を持って、
シンメトリーに植えられたバラが
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
ワンランク上のイメージを醸し出しています。







この階段は石だけど
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
うちの裏階段、モルタル造形でこうゆう風にも出来るわね・・(ΦωΦ)フフフ…

裏階段は後々モルタル造形で変えようと思っているので
いろんな階段を見る度に妄想を膨らませている。







壁面を飾るバラは小花が群れ咲くタイプの品種。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
長い壁面を一種類だけで覆うと、迫力ありますね。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん

家だと、いろいろ植えたくなっちゃう(笑)







一輪だけをみると、魅力に欠けるかもしれないけれど、
逆にシンプルで小さな花だからこそ、
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
広い壁面にたっぷり咲いても、ゴチャつかないし
美しく見えるのかも知れない。











入口を入るとまず見えるのは噴水の向こうの大きな石のアーチ。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
水辺があるってやっぱり素敵だわ。
(*´∇`*)人






アーチの向こうは
 ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
池を中心にシンメトリーに続くボーダーガーデン。
その先に大きなバラのトンネルが続きます。






とにかく長い。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
ボーダーガーデンの通路は、
煉瓦や石をランダムに配置していてシンメトリーではない。






バラと草花が作り出す美しい景色。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
今年は咲くのが早くて、既に終わってるバラが多かったけど
まだまだ綺麗♪





花壇の中に大きな・・
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
バラのボールがッ!!
 



ものすごい花数です。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
【埋め尽くす】とは、まさに この事でありますな。








赤紫のバラの背景に淡いオレンジ。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
後ろの壁面を飾る小花はバラではなく、





ニンドウでした。∑( ̄Д ̄;)
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
らなが暮らしている山に、雑草として生えている
ハニーサックルの色違いみたいなつる性植物。







あ。そうそう、
これ、なんだか判ります?
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531






巨大なアザミと、そのつぼみ。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
アーティチョーク




オブジェとして人気があるこの蕾、


我が家にもこの手のオブジェがありますが・・

アーティチョーク 雑貨 20120515
考えてみると・・
16_20130407180954.jpg

母が1つ割ってしまって、もう販売してないので今は丸い玉が載ってる。

蕾をちょん切って、台に乗せてる図って・・微妙かも(笑)










ザ・トレジャー・ガーデンの日陰ゾーン★
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
木漏れ日の中に咲くバラは、
日向のようにドバッとは咲いていませんでした。



 


ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
日向に憧れを抱くかのように
あっち向いて咲いてるバラたち(汗)

うちでもよく、
おとなりさんに向いて咲いてるのを見掛けるわ(´;ω;`)








日陰ゾーンに咲いていた直立樹形のバラ。
 ザ・トレジャーガーデン 20150530
見上げるほどに高い位置で咲かせていたのですが、
たぶん、
低い位置だと日照不足になるから、ある程度の高さが必要なのかも知れない。





日向では、直立樹形のバラも
 ザ・トレジャーガーデン 20150530
普通に花が見える位置に剪定されていました。

これは私が樹形が分かりやすいよう、屈んで撮ってます。








木漏れ日程度でも
 ザ・トレジャーガーデン 20150530
このタイプはよく咲くようです。



 ザ・トレジャーガーデン 20150530
最近は、大輪よりも
小輪で多花性の品種に人気があるそうですが・・






 ザ・トレジャーガーデン 20150530
確かに、こうして見ると
【バラです!】って感じじゃなくて、自然に庭に溶け込む

丈夫な品種も多くて、手間もさほどかからない。






一つ一つの花は小さいけれど、
遠目で見ると【色】としての存在は大きく

生育旺盛なものが多く、短い期間で迫力のある景観を作る事が出来る。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
その上、
枝の仕立てで様々楽しむことが出来るのだから、
人気が出るのも当然かも知れない。





イングリッシュローズが出回るまでは
バラ愛好家と言えば、大抵はバラ畑のようなバラしか植えていない花壇で
HT や FL の直立樹形のバラを栽培しているのが普通だったと思う。

いや、むしろ当時は
バラ花壇に他の植物を植えるなど タブーとされていたように記憶している。





それがどうだろう。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
いまやバラ園でこんな景色さえ目にするのだ。




決して園芸植物ではない。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
まだ、世間に魅力を発見している人が少ない、
いわゆる【雑草】だ。



最近では、こんな本も出ている。
買って読んでみたが、この本を再び読もうと思わないのは何故だろうか。


基本的に雑草、特に庭で蔓延っているような雑草というのは
その地の環境に適した植物だ。

これを、
環境云々よりも、好みで植えた園芸植物と共に育てようだなんて、
どうなんだろうか?

植物に多様性を持たせることで、様々な虫がやって来るし、
また害虫も特定の植物だけを多く植えれば、その害虫が爆発的に増えるだろうけど、
それにしても、その庭に生えている雑草を活かせば
雑草に主役の座を奪われてしまうのではなかろうか。

雑草の高さを揃えるだなんて、むしろそっちの方が手間、という気もする。
成長の早い雑草は1日で10cmくらい、軽く伸びるんだから。









Σ(●゚∀゚●)おっと!
話が逸れてしまった。






 



ザ・トレジャー・ガーデンでは、
バラと草花、樹木を使用して、全体の色彩を考えた植栽をしてるというのが
とても判り易い状態になっています。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
真っ赤なバラの後ろに、赤紫の葉があるのがわかりますでしょうか。
それを指で隠してみると、
有るのと無いのじゃ大違い。



ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
真っ赤なバラの後ろに、銅葉が入ると
緑の中でも、赤だけが際立って浮くことがないのね。




ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
それにしても、スモークツリーって・・・
こんなに葉が大きくなるものなんですね(汗)






赤いバラの株元に植えられていた【ドクダミ】
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531





五色だったようですが・・
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531




斑入りじゃない部分が増えてて、本来これを植えていた意味をなしていないのかも。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
でも、
五色の赤、緑、黄色の上に真っ赤なバラはちょいと派手で
全体的に派手な庭じゃないと、その一角だけ浮くかも・・(´ε`;)ウーン…







写真が悪くてすみません(汗)
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
青い葉が見えます。



ピエールだったと思うんだけど・・
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
その前後にシルバーブルーの葉を持つ樹木が植えてありました。









レンガで作った門をくぐると、紫のバラの園が。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
左右にクレマチスとバラが誘引されています。
中央部分にも針金が張ってあったので、
将来的には全体に絡むのでしょう。(*´∇`*)





ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
クレマチスって、針金1本で誘引出来るのね・・知らなかったわ。






ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
暗い部分も、大きなライム色の葉がある事で
随分明るさを感じます。





 








そうそう、
昨年ご紹介した、このバラ。

ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
構造物の形をそのまま見せて、
かつ、花でいっぱいにしてしまう

ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
この半八重の小輪のバラ。






ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
今年はもう、花が終わってましたけど・・






ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525 ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
左:昨年 右:今年

同じバラよね。






とっても名前が気になってたので、確認してきました。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
【ロイヤル・エンブレム】っていうのね。














そしてやはり、昨年ご紹介したこちらのバラ。

 ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525



この画像の左側に写っています。
 ザ・トレジャーガーデン 20150530



昨年は咲き始めで気付かなかったけど、
褪色して紫になるタイプだったのね。
 ザ・トレジャーガーデン 20150530
グラデがとっても綺麗です。



 ザ・トレジャーガーデン 20150530
近くで見ると、こんな花型のバラ。




この壁面は少しトーンの低い、極淡いオリーブグリーン。
 ザ・トレジャーガーデン 20150530
手前の紙が真っ白なので、比べると随分落ち着いた色です。

真っ白なところにバラを誘引しても綺麗だけど
このくらいの色だと、白いバラもきれいに映えるし、
いろいろ考えられてるのね~(-ω- )フムフム











 ザ・トレジャーガーデン 20150530
レンガに丸穴。
嗚呼、憧れの構造物★





ザ・トレジャーガーデン 20150530
園内では、バケツ片手に作業をしている方が何人もいらっしゃいました。





ザ・トレジャーガーデン 20150530
この方たちのお陰で、美しい庭園が保たれてるんですねぇ。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん





 ザ・トレジャーガーデン 20150530
白バラも、真っ白なのは少なくて
ほんのり色が滲んでいるものが多い。

それがまた、綺麗で白いバラは魅力的なのよね~♪





   

 ザ・トレジャーガーデン 20150530
しかし赤いバラもやっぱり綺麗だ。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん




 
日陰部分は、シックな色に映ってまた趣が変わる。
 ザ・トレジャーガーデン 20150530
花型によっては、真紅の薔薇も可愛らしい感じがする。



 ザ・トレジャーガーデン 20150530
このバラ・・可愛いなぁ。
決して花弁数は多くないけど、
くしゅくしゅしてて、可愛い♪


でも、品種見てくるの忘れちゃったのよねハァ━(-д-;)━ァ...






 ザ・トレジャーガーデン 20150530
【ジャルダン・ドゥ・フランス】
我が家のショボジャルと違って、この品種本来の咲きっぷり★
素晴らしく花付きが良い!
っていうのは、こうゆう株に育ってないと説得力がないわよね(汗)





 ザ・トレジャーガーデン 20150530
大変目立つ色で、花保ちも優れてて、
我が家のような日陰でも咲く、おりこうさんです(●´ω`●)ゞ










そして、今回一番きになったバラ。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
昨年も一昨年も見てたけど、
今年はこのバラがとっても気になったの。






白く見えますが、真っ白じゃないのね。
ザ・トレジャー・ガーデン 20150531
桜のような、淡く優しい桜色。





ガラシャ  伽羅奢 ザ・トレジャーガーデン 20150530
このバラは【伽羅奢(ガラシャ)】



ガラシャ  伽羅奢 ザ・トレジャーガーデン 20150530
ね?
桜みたいでしょう?(´∀`*)ウフフ



ガラシャ  伽羅奢 ザ・トレジャーガーデン 20150530
陽に透けて見る花びらは、透明感があって
まるで花弁そのものが発光してるように見えてね、




アーチが輝いて見えたのよ。
ジャルダン・ドゥ・フランス ザ・トレジャーガーデン 20150530
これもまた、一輪で楽しむタイプじゃない。



流行に流されるのは嫌★

って思ってるんだけど、
いつの間にやら漂ってる気がするわ~。



最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

「最後まで読んだよ」クリックも、宜しくお願い致しますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ




人気ブログランキングへ


★ 只今スーパーSALE中 ★
バラ苗半額もアリ!

バラ苗専門店
バラの家










施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル








スポンサーサイト

秋のアカオハーブ&ローズガーデン★ブロ友さんと旅行 2日目 - 2014.10.27 Mon


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


旅行2日目。
10月24日 金曜日。




この先の景色がとっても気になる
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
立ち入り禁止の階段。






チ 「また ここか~~~!!」
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024





「また来たか。」
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
私たちを迎えてくれたのは
赤尾蔵之助氏。








そう、ここは
【アカオ ハーブ&ローズガーデン】
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
ダビンチローズさんと合流して園内を巡りました(*´∀`*)ゞ





左:ダビンチローズさん 中央:akoさん 右:パパ
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
らなはチビのお相手専門だったので、
あまり会話に参加出来ませんでした( ノД`)シクシク…




akoさんのお庭には、この庭園に植わっている植物も沢山あるみたい。
「うちにもあるわ♪」
という声が何度か聞こえてきました。

アカオさんの植栽は、ナチュラルでいて
とてもよく考えられたものなので、
それと同じ物が多くあるってのは
それだけakoさんのお庭も植栽にこだわってる証拠。

只今、ローズガーデン造園中★

akoさんのお庭、これからが益々楽しみです。




ちなみに。




らなんちに植えてる子もありましたよ~(´∀`*)ウフフ
00_20141027100640d2d.jpg
巨大なアガベ。

どうなの?
なんか、完全に放置されてる場所に植わってるんですけど(T∀T*)ウフフ







チ 「ママ、これ僕んちにも作って~♪」
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
か、可愛いけど・・作れるかしらね(汗)




中を覗いてみますと
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
なるほど~。
狭いけど窓が多くて開放的ね~(*´∀`)









レンガの柱に太い木を渡したアーチ。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
誘引はしてありますが、それほどキッチリ回してませんね。



同じ場所をチビ目線から。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
下草として植えている植物も
同じ緑でもカラーが違ってオサレ。








コニファーのアーチ。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
手入れは大変だろうけど、かっこいいなぁ・・。





広い場所では園路もまっすぐ。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
狭い所では園路にカーブをつけて、
その先に見える景色に変化をつけてワクワク感を増させているけれど、

このまっすぐ伸びた長い園路は
連続したアーチがトンネルのようで、更に奥行きを感じます。

薄暗くなる分、下草も
アジュガやホスタなど、日陰対応の物が選ばれてますね(゚ー゚)(。_。)ウンウン







手前は石のサークル。
よく見掛けるビッチリ平石を敷き詰めたタイプじゃなくて
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
杖をついて歩く人にはちょっと・・な感じの隙間だらけのストーンサークル。

この隙間部分に苔が生えてきてて、
コケで埋まったら、より一層素敵になりそう。

危険度も下がりそう(;^◇^;)ゝ






っと、
これじゃサークルだかなんだかわからないので
上から撮ろうとしましたら・・






チ 「お写真撮ってね~。
いっくよ~♪」

アカオハーブ&ローズガーデン 20141024

Σ(●゚∀゚●)
ま、またやるのね・・。



アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
何処へ出掛けてもお立ち台を見つけては踊り狂うチビ(汗)



チ 「ひゅ~。
終わりっ♪」

アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
非常に満足げです(汗)

晴れてるのに長靴履いてます。
まるで土方のオヤジで御座います(´;ω;`)





っと。
サークル、サークル。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
こんな風になってるの。




ここは園路周りを芝で囲い、
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
高低差を利用して植物たちは段々に植わっています。

今は咲いているバラが少なくて、ちと判りづらいけど
奥に植えられたバラもしっかり見えて、とっても豪華な花壇です。











今回は春とは違って、花数少なめでしたが
秋の風情たっぷりなバラを楽しめましたよ♪
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
遠くからでも、目に飛び込んできた【パット・オースチン】。





アカオハーブ&ローズガーデン 20141024 
ほんのり藤色の【エモーション・ブルー】も
しっとりとした雰囲気が秋にピッタリ。





可愛らしくて目を引いたのは
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
【スヴェニール・ドゥ・ルイ・アマード】
ひらひらの花弁に輝くシベがお姫様みたい♪

って、
本来はシベが見えないほど花弁が多いみたいだけど
これはこれで可愛い(*´∀`)


そして蕾は
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
も~っと可愛い~(≧∇≦)キャー♪





特徴的な花弁の【ジェームス・ギャルウェイ】
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
本来の花と近いけど、
中央の花弁が少し短いというか小さい。

でも
本来と違う花型でも美しく咲いてくれる品種って、
どの時期でも楽しめるから、四季咲き性も重要だけど
こういった面も重要な気がするわ。






このバラは品種見落とし。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
紅色に赤紫色が混じったような、大人っぽい色。
ゴージャスな感じのする一花。
嗚呼、素敵ッ・・♪





でも。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
この色もいいわ~♪

苦手な一重のバラだけど、
この色ならいいわ~(´∀`*)ウフフ、ウフフフ♪






これはノックアウト一族の誰か(汗)
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
ノックアウト家の皆様は
本当に丈夫で花付きも良く、手が掛からないバラ
として有名ですよね。



いろいろなバラ園でも健やかさで目立っていたノックアウト。
あまりに鮮やかな花色は好みの分かれるところでした。



しかし、
今やノックアウト一族は





花色、花型共に増えていっております。

数年後にはカップ咲のノックアウトも出てくるかもですよね。
今後が楽しみなバラであります。










秋のバラ園へ行くと、必ず目が行くこちら。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
【レッチ・フィールド・エンジェル】

らなんちにもあるのですが、このバラは大きめの花なのに  
レッチフィールドエンジェル 20130527
房っぷりが良くて、ひと枝でブーケが作れます(*´∀`)







その他、花数で目に付いたのが以下。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
【スヴェニール・ドゥ・セント・アンズ】
ブルボンのスヴェニールドゥラマルメゾンの枝変わりだそうですが、
花型は全く異なります。

しかし優しい花色はそのままで、花弁が少ない分、
一層優しげな感じが致します。






秋を感じさせないほど、花で覆われているこちらは
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
世界のアイドル★【アイスバーグ(FL)】。

さすがは殿堂入りのバラで御座います。








今回、アカオさんで一番記憶に残っているのがコチラ。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
垂れて咲いてるスタンダード。


ウィーピングスタンダードと言えば
こんな風に小花タイプのバラを長ーく地面に伸ばして・・
だと思うんですが、
これだとちょいとお化けの木っていうか作りすぎっていうか・・
に見えるのね(私には)。




で。
直立タイプのバラのスタンダードってのも
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
なんかちょっと不自然な気がする。(私には)


こんな風に花の重みで枝垂れる品種って
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
地植えや鉢植えだと地面についちゃったりしてちょっとなぁ・・
だけど
スタンダード仕立てにすると、すっごく絵になるのね!

って思ったの。









伊豆方面では一般のお庭でも大株が美しく咲いていた【ノボタン】。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
バラとは逆で、濃紫で咲いた花が赤紫へと変化してゆきます。


コートダジュールという品種かな?
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
花弁中心が白抜けしてるのと、花が一日花ではないこと、
葉に産毛がないこと、花色の変化でそう思ったけど違うかも(;^◇^;)ゝ

ノボタンの仲間は4000種もあるそうで
見分けがつくのはプロだわね。






庭園巡りも後半、
少しの間、akoさん、ダビンチローズさんと
ノックアウト一族の話をしてたら
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
チビが遥か遠くまで行っちゃってました∑( ̄Д ̄;)






アカオハーブ&ローズガーデンは
向こうに海が見えるというロケーション。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
庭園そのものも素晴らしいけれど、
景色が美しいのであります。




お洒落な手すりの中に植わってる、
真っ赤な植物は【コリウス】。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
10~15年くらい前、一世風靡した植物ですが、
最近は人様のお庭で見掛ける事が減ったような・・。

色も豊富だし、丈夫でいい植物なんですけどねぇ・・。
寸が高く伸びすぎちゃうからかな?
ヒューケラに取って代わられた気がするわ。











そうそう!
園内で珍しい蝶を見ました。
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
ステンドグラスみたいな羽の模様がお洒落な蝶々。
花びらはどこ?
なお花は【フジバカマ】。




すぐそばに刺さってた説明によりますと
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
長距離移動の中継点になっているようです。

ばら飴さんのブログでも、群馬県の赤城で同じ蝶々が見られるそうだから、
直線で南に行くわけじゃなさそうですね。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん








通りすがりの方にお願いして撮ってもらった一枚★
アカオハーブ&ローズガーデン 20141024
後ろのチビまで写して下さって有難うございます(*´∀`*)ゞ


ダビンチローズさんとは初めてお会いしましたが
akoさんからお聞きしていた通り、
美しくて品のある方でした。

アカオまではね、
それにプラスして優しい方だなぁ・・って思ってたんです。


しかし、


この後ちょっと寄り道してる間に
ダビンチローズさんの新たな一面を見てしまったのであります(ΦωΦ)フフフ…



続きはまた次の記事にて(*´∀`*)ゞ



最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリック、押してもらって・・いいですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

バラ苗専門店
バラの家










施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル






秋にもよく咲くバラは?★敷島バラ園、秋のバラフェスタ開催 - 2014.10.18 Sat


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ

パ 「一口ちょうだい♪」

チ 「食べるの?!∑( ̄Д ̄;)」

パ (゚ー゚)(。_。)ウンウン

チ 「普通だよ。
食べる意味ないよ?」

パ Σ(・ω・ノ)ノ!

ら 「一口よ~こ~せ~。」

チ 「食べてごらん。普通だよぉ~♪」
02_20141019000548d81.jpg
パパに対して、チビが食べ物を分けようとしないのは、
パパの一口、分量がとても多いから(汗)





露天の焼きそばが大好きなチビ、
今のところはとってもご機嫌ですが・・







「この後が嫌なんだよな・・」


01_201410190005473ec.jpg


チビが嫌がる場所・・(ΦωΦ)フフフ…



今日はね、群馬県は前橋市に御座います、
【敷島バラ園】に行って参りました~♪

本日~11/3まで
秋のバラフェスタを開催中なのであります(*´∀`*)ゞ






今回は
【秋にも花付きの良いバラを探そう!】
という目的で参りまして。

園内で咲いているバラの中で
(あ、あのバラは花を沢山つけてる!)
って目立った品種をご紹介したいと思います。







ただ、




敷島のバラ園は有名なバラ園などと比べますと
同じ品種でも花の大きさや花数などがちょっと・・。


一般家庭で、バラに適した環境で適切な管理をしている方
のものと比べても同じく。


バラの初心者だったり、
栽培管理に全力を注ぐのは無理なのよ、
という場合でも
参考に出来る
んじゃなかろうか(汗)









03_20141019000550363.jpg
【チャールズ・レニー・マッキントッシュ】


株全体はこんな感じ。
04_201410190005517fe.jpg
つぼみの方が多いかな。
さほど花は多くない・・けど、周りのERと比べると多い方でした。









05_20141019000553fc4.jpg
【シルバ】


株全体。
06_2014101900063855a.jpg









07_20141019000639807.jpg
【グレース ドゥ モナコ】


株全体。
08_2014101900064218b.jpg









09_20141019000642b9d.jpg
【ブリリアントピンク アイスバーグ】


株全体。
10_201410190006460c5.jpg
アイスバーグはやはり丈夫で花数も多いらしく、
このバラ園ではスタンダードのアイスバーグもきれいに咲いていました。









11_2014101900093108c.jpg
【ムーン スプライト】


柔らかなクリームイエロー~ほぼ白になる品種。
12_201410190009328db.jpg
沢山の蕾が控えています。
寸も低いのでボーダーの手前にいいかも。

予約 【バラ苗】 ムーンスプライト (FL淡黄) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ☆ 【四季咲き.木...





13_20141019000934b7e.jpg
【ブラスバンド】
全体像取り忘れ(汗)

強靭★変化する杏色の美花★バラ 苗国産バラ新苗4~4.5号鉢(植替品)★ブラスバンド(F)★バラ 苗


14_20141019000935d23.jpg
【うらら】

やはり、うらら最強★

古い葉もしっかり残っているし、多種と比べると圧倒的に花数が多いです。

いろんな方たちが育てている【うらら】を見ると
どんだけ咲くの?!ってうららの凄さがよくわかってもらえるかも。


クリックで別窓(うらら画像)が開きます。


以前勤めていた大型園芸店の店長が
「俺が一番いいと思うバラは【うらら】だよ。」
と言ってたんですが、なるほど。こうゆうことなのねと(笑)

<クライミング(つる性)>ショッキングピンク・丸弁咲き・微香>【2014年11月初旬入荷予定・予...










15_201410190009361c8.jpg
【ソフィーズ パーペチュアル】
色も魅力的。
全体像取り忘れ。

即納 【バラ苗】 ソフィーズパーペチュアル (Ch桃) 国産苗 新苗 6号角深鉢品 ○ 【オール...










16_201410190010559be.jpg
【ダスキー メイデン】

全体像。
17_201410190010572b6.jpg




 




 




20_20141019001101e7a.jpg
【ゴールデン ボーダー】


全体像。
21_201410190011362b7.jpg
まだ咲き始めで、咲いてる花は少ないのだけれど・・
蕾の多さは一番かも。
22_20141019001137bef.jpg
秋にこれだけ多くの蕾が付いてくれるっていいわ~。

バラ苗 ゴールデンボーダー【予約大苗12月中旬以降順次発送】(ばら苗・薔薇苗)


と、
ここまでが花の数が目に付いた品種。













一世を風靡したバラ、【ピース】。
18_201410190010588ed.jpg
いつ見てもやっぱり綺麗。

バラ栽培を始めた当初、ピースと共に
シカゴピースホワイトマスターピースも育てていました。

最近は【ピース】を店頭で見ることはあっても
シカゴピースやホワイトマスターピースは見掛けない気が・・。










19_20141019001059dfe.jpg
【アリンカ】
これも人気があった品種。

朝雲彩雲など覆輪品種、綺麗なんだけどなぁ・・見なくなりました。










見ないといえば
店頭では見たことがないような・・。
23_20141019001138b8e.jpg
ご存知でしょうか、【ショウノスケバラ】。



葉っぱがね、萎縮してるの。
24_20141019001140f98.jpg
一季咲で、とても小さな一重の花を咲かせます。
1cmに満たないような花が咲く様子はバラとは違う植物を見るかのようです。











オールドローズに人気が出て、
店頭で多く見かけるようになったのは、いつ頃からでしょうか。

オールドローズもいろいろあるけど
25_2014101900114078a.jpg
私はこうゆう、クシュクシュした花弁に物凄く魅力を感じます(*´∀`)





葉も刺も蕾も、個性的な品種が多くて、
花色、花型だけじゃなく、選ぶ楽しみがたくさんあるオールドローズ。







こうゆう、素敵過ぎる【トゲ】の持ち主もたくさんいらっしゃるわけですが・・
26_20141019001159e49.jpg
この刺、ある程度大きな昆虫や動物にとっては
危険な刺だと思うんですがね・・。



27_20141019001201320.jpg
小さな虫にとっては、大きな刺も小さな刺もあまり
関係ないみたい∑( ̄Д ̄;)

よく見ると、
小さな刺の先端は丸くなっていて、痛くないみたいね~。














さて。
敷島バラ園ではバラフェスタの期間中、
バラ苗を購入出来るお店が入口付近に出現★


沢山の苗がある中で、目に付いた品種を少しだけ・・
28_20141019001203312.jpg
【スィート アキト】
めっちゃ美人なバラでした。

この柔らかなピンクに上品な形・・
娘がこんな印象を残すような女性になってくれたら・・。
(らなたんは「中身オッサン」と言われてるので子供に夢を託してます)







29_20141019001203b16.jpg
【ノヴァーリス】
花数も多くて、青みの強い藤色。

【KS特価】【つぼみ付き】即納 【バラ苗】 ノヴァーリス (Ant紫)国産苗 新苗 6号角深鉢品...

30_20141019001205ad9.jpg
【ハイディクルムローズ】
うちのハイディは携帯で撮影すると、
なぜか毎回【QRコード】として認識されちゃう
んですが・・(汗)

これは日照不足かな?
もっと直射日光下で育てると、もっと濃い色になります。

バラ苗 ハイディクルムローズ 国産大苗6号スリット鉢フロリバンダ(FL) 四季咲き中輪 ピンク系



31_20141019001236a69.jpg
【キャラメル アンティーク】
遠目で見ると、柔らかい色のグラデに見えたのですが、
近づいてみると中央の花弁はかなりしっかりとした色が入ってました。
秋だから?





これは売店のじゃないんだけど、
アンティークな色といえば
32_20141019001239dac.jpg
【ディスタント ドラムス】
が思い浮かびます。


以下は らなんちのディスタントドラムス。
ディスタントドラムス 20130619
なに色とも言い難いような色で



ディスタントドラムス 20120527
開き始め~満開まで、どんどん色が変わってゆくの。


かなりハッキリした色で咲き始める時もあるので
ディスタントドラムス
他のバラと合わせづらい、という難点はあるやもだけれど、
他のバラにはない花色はやはり魅力があるのよね(笑)

【つぼみ付き】即納 【バラ苗】 ディスタントドラムス(Sh複色) 国産苗 新苗 6号角深鉢品...










Σ(●゚∀゚●)ハッ




あまりにも久し振りに薔薇記事書いたもんだから、
うっかりどんどん知らぬ間に・・相当脱線してしまったわ(; ̄Д ̄)


そうそう、
今日は敷島バラ園の記事を書いていたのでありました(汗)





チ 「敷島バラ園のバラフェスタに来るとね~♪
いいものもらえるんだよ。」
33_201410190012390bb.jpg



バラフェスタ期間中の
土日祝日、
小学生以下の子に限り、
スタンプラリーの参加賞としてシャボン玉がもらえます。

34_2014101900124159d.jpg
スタンプラリーの用紙は入口付近のテントにて。
景品も同じテントで。

小学生以下って事は、チビがシャボン玉をもらえるのもこれで最後なのね。
子供の成長は早いなぁ・・。












え?
今回は苗を買ってこなかったのかって?∑( ̄Д ̄;)



や、やだなぁ・・。
バラ園に行ったからって、そんな毎回買ってくるわけが・・














ト 「わけが・・?」


天使 トーラ

う!


いや、買わないわけが・・ε-(。_。;)ノ







ビ 「買わないわけがないわよね・・。」

天使 ビーシャ




ビ 「この我慢を知らない女が。」

天使 ビーシャ

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ


い、いや、
今回はね、2年連続でカミキリ被害にあったバラが
やっぱりダメっぽいから買ってきただけなんですよぉ~(;´д`)




ト 「ダメっぽい、って事は
まだ全枯れしてないって事だよね。」

天使 トーラ

ト「見捨てたんだ・・。」


 天使 トーラ
み、見捨てただなんて・・(゚ロ゚;)



ト 「そういや、こないだネットで新しいバラを注文してたよね?」

天使 トーラ

げ。( ̄Д ̄;;
よ、よくご存知で・・。


や、アレはバラの家さんで 、セールやってて・・
欲しかったバラも売ってたし、資材も送料無料+おまけ付きとか、
ほら、普通に買うよりずっとお得だったから・・( ̄Д ̄;;







ビ 「散々放ったらかしたくせに、
新たな被害者を作ろうだなんて・・呆れて話す気にもならないわ。」




天使 ビーシャ

せ、石化?! Σ(□`;)アゥΣ(   ;)アゥΣ(;´□)アゥΣ(;´□`;)アゥ













バラの家さんでは
10/19の朝10時~、
送料無料のつぼみ付きがあったり、
300品種が1000円~ってちょっとなに~??
とか
用土も送料無料なんてセールが始まる
そう。


欲しいバラがある方は、チェックしといて損はなし!ですよ~♪

バラの家




最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリック、押してもらって・・いいですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ












施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル






庭で愛でるバラを選ぶ際には、花弁も重要★お知らせ - 2014.05.29 Thu


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ




息子からSDカードが戻ってきましたので
先日書くと言って書いてない記事を書きます(;^◇^;)ゝ







日曜日、家族で行ってきた ザ・トレジャーガーデン


そこに咲くバラはどれも素晴らしい花付き、
そして大きく立派な花が咲いていました。

 トレジャーガーデン 館林 バラ園 2014052 トレジャーガーデン 館林 バラ園 2014052

うちの可哀想なショボバラとは大違い∑( ̄Д ̄;)








だからこそ



でしょうか・・








うちでもよく見かける現象なのに
やたら気になった事が御座います。




房で咲いてくれると、
花数が多くなって嬉しいですよね(*´∀`)
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
花房は、真ん中の花が咲いて、
周りの蕾が開いてくるわけですが・・



 


周りが綺麗に咲く頃には
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
最初に咲いてた花は終わってる or 終わりに近い
事が多いわけでして。



これなんかも、どれが最初に咲いてたかわかるでしょ?
 トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
まぁ、数が少なければ
こうやって終わりかけた花だけ花首から切ればいいんですけど

数が多かったり、手が届かない位置だったりすると
なかなか、こまめに花殻を取るって大変です。





こういったニュアンスカラーっていうのかしら・・
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
茶藤色(?)みたいなバラだと


終わってる花が目立たないっていう利点がありますね(;^◇^;)ゝ
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529



それにこうゆうバラ、
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
マゼンタ~ダークバイオレットへと褪色するようなタイプだと
終わりかけもあった方が素敵っていう場合もある。(´ε`;)ウーン…




しかし。
淡い色、特に白い花は
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
花殻があると汚く感じます。


こんな場所だと一つ一つとるのも大変過ぎて出来ないし。
 トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
いや、やろうと思えばやれるけど、
面倒なんで全部咲き終わってからやるか・・
って、うちはアーチのクレパスキュールを放置してます(;^◇^;)ゝ





 白でなくとも薄い色はやはり
花殻が残ってると台無し。
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
でもこの品種、よく見ると花弁がなくなってるのもあるのよね。
でもって、どうもボトリチスでくっついてるように見える。
本来は花弁が散るタイプなのかも知れない。



品種名見てこなかったんでわからないけど
 トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
どうなんでしょ。



こちらは赤バラ。
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
この子は花弁がちってる花が一つもなかったから


花保ちがいいバラなのかな。
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
雨が降ったり、真夏のような気温と日射で、本来よりも花弁が傷みやすかったかも。



これは我が家のスキャボロフェア。
スキャボローフェア 20130525
コロコロ半八重の可愛いイングリッシュローズです。

そしてこちらが、昨年12月、
葉が落葉するまで放置★せっかく咲いても放置されてたスキャボロさん。
 スキャボローフェア 20131210
蕾~開花~終わりかけ~花びらが散ったあと
という段階が全て見れます。

や~、放置株もたまには役に立ちますな'`,、('∀`) '`,、


イングリッシュローズの多くは、潔いくらい、
突然バサッ★とすべての花びらが落ちて終了Ω\ζ°)チーン
という花の終わりを迎えます(汗)



このように、全てが一気でなくとも

花が終わったら、自ら花びらを散らす性質が
セルフクリーニング


冬のスキャボロみたいに、終わりかけ状態があれば、
早めに切って・・という対策もしやすいんだけど

まだ綺麗♪
って段階でバサッ★
02_20131017014905dee.jpg
※このあと、全ての花弁が一斉に落ちました∑( ̄Д ̄;)

なので、
うっかりすると花びらだらけで掃除がえらい大変になったり。


特に私はこまめにチェックしてない上に
バサバサ散るタイプのバラをたくさん育ててたりするので
毎日花びらの掃除でため息が出ます。ε=(・д・`*)ハァ…






そうすると、




花が散らないタイプの方が
自分の都合のいい時間に花殻摘みが出来て管理しやすいわよね(´∀`*)ウフフ




なんて思うわけですが

トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
こうゆう状態で咲いてるのがくっついてても


せっかく咲いてるのまで
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
あまり綺麗に見えなくなるかも。




だがしかし。

手の届く場所であれば、こういった花弁が散らないタイプでも
汚くなってきた・・って思ったら切れるしね。



花びらが散ると、怒られちゃう~(´;ω;`) ←誰に?
って
そんな場所には花びらが散らないタイプがいい気がするわ。


あ。
アタシみたいに、
日に何度も花びら掃除なんざやりたくねぇ・・(-"-;)
って、不良ロザリアンにもお勧めだと思います(;^◇^;)ゝ



こまめなチェックと、花弁掃除を厭わない方なら
セルフクリーニングするバラの方が絶対的にオススメです。

なぜなら
汚い花を見なくて済むから。
そして
枯れた花を残しておくと、そこからカビ病が発生したりするので。







バラ購入時には
自分の管理の仕方と植える場所を考えて、
セルフクリーニングするバラと、しないバラという点も考慮に入れると
開花時期の管理が少し楽になるかもです。






あと
雨に弱いと言われる花弁があります。
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
アラ?
桜色と灰茶のバラが咲いてるわ♪(*´∀`)





じゃなくって。



雨に当たると、花弁が溶けちゃうっていうか固まっちゃうっていうか・・
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
大きなつぼみの状態で雨に当たると、外側の花弁が茶色くなってボーリング。
そのままの状態で汚くなるという花。

もちろん、咲いてる状態で雨にあたっても汚くなります。



正直、これが一番悲しい気がします。
トレジャーガーデン 20140525 花弁20140529
小さな蕾が出た時から、
「こんなに蕾が出たわ!」 って喜んで。

バラゾウムシ や バラクキバチ の被害を免れ。
幼虫に喰われることなく、明日にでも開きそうだった花が・・

こうゆうバラ、けっこうありません?





らなんちでは、今は雨が降っても大丈夫になったけど
越してきたばかりの頃、【羽衣】がボーリングしやすいバラでした。
今は雨が降ろうが咲きますけれども。


しかし・・昨年、パパが私の反対を押し切って買った
【モンクウゥール】
モンクゥール 20140529
蕾いっぱいなんですけどね・・


こないだ雨が降ったら
モンクウゥール  20140529
ボーリング状態になりまして。
上の画像2枚は既に、私が茶色くなった外側の花弁を取った後。

取る前に写せよ!( ̄皿 ̄メ)

って?
だって、記事にする予定じゃなかったんだもん( ノД`)シクシク…


まぁ、
花弁が薄いとなりやすいのかしらね・・

雨に弱いタイプのバラは、
鉢植えで育てる方が良いと思われます。



鉢植えなら、雨の時だけ軒下に移動出来るじゃない?


うちもね~、
モンクゥール、これが初めて我が家で咲く花なので・・
地植えにしちゃったんだけど、今年一年様子を見て
鉢植えにしちゃうかも。









さて。
うちの【小さなブルーベリー畑】 ←1畳に満たない場所に5本密植( ̄Д ̄;;
ブルーベリー 20140529
最後に咲いた株の実も、少し大きくなってきました。
最初に咲いてた株はそろそろ色づいてきそうなの。




ブルーベリー用に、ここの用土は改良しており、
水やりやマルチングもブルーベリーに適した状態にやってます。
ジャルダンドゥフランス  20140529
そしたらブルベリさんが元気になってねぇ・・
バラが・・
ブルーベリーの花みたいな状態で咲いてるでしょ?

バラの葉が見えない。






表階段脇、橋の下。
ボニカ82 20140529
先日から咲いているボニカ82、
花もちがとても良いです。



お隣のシンデレラ
ボニカ82 20140529 シンデレラ
こちらも花もちが良くて、
昨晩は叩きつけるような雨が降りましたが、
どちらも花に傷みは見られません。



 
今は左右に分かれて咲いてますが、
来年以降は混ざって咲かせる事ができるかな?
シンデレラ 20140529
シンデレラ、めちゃくちゃ可愛い!!(≧∇≦)♪


ちょっとジャスミーナに似てる?

 ジャスミーナ 20120610 
ジャスミーナ、バルコニーで鉢植えにしてるんだけど
根の生育が旺盛らしく、ほかの株よりも早く水切れして
管理がめっちゃ大変な上、水切れさせてしまってるので
どうもいい花が咲かないし、成長もいまいち。

地植えにしちゃおうかな・・

っても、どこに植えよう~(´ε`;)ウーン…







あとあとぉ~♪
東 裏 ブランピエールドロンサール つるアイスバーグ 20140526
兄たちの部屋の窓下に植えて2年半。

見切り品だった

るアイスバーグとブランピエールドロンサールは
すくすく成長し・・・




室内からも花が見えるようになりました('▽'*)♪
つるアイスバーグ ブランピエールドロンサール 20140529
初公開★兄2の部屋

って、窓枠しか写ってませんがな。
あ。
ちゃんと本人の了承を得て、部屋に入り、撮影してますからね~。




こちらは兄1の部屋から。
つるアイスバーグ ブランピエールドロンサール 20140529
クリスマスのお飾りを気に入って、自分で付けてました(;^◇^;)ゝ
まぁ・・兄1は子供の頃からアタシがこうゆうのを家に飾ってきたのを見てるんで、
懐かしかったのかも。


あ~・・兄1の部屋は無断侵入ですよ。
実子ですから、別に平気でしょう。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん



娘(姉2)や息子(兄1)が小さい頃、
二人の部屋の窓辺には
セバスチャンクナイプ
セバスチャンクナプを誘引していました。

この時の家では、
鉢植えでも綺麗に咲いたんです
が、
今の家のバルコニーではろくに咲きません。

何が違うって言うんだ( ノД`)シクシク…









グラニー、ようやく咲き始めました。
グラニー 20140529
イマイチですね~( ̄Д ̄;;

今回、日照時間が短い場所に置いちゃってたのが悪かったかも。



こうゆう色のバラなんですが
グラニー 20140529



白とピンクに分かれて咲いてる花を発見★
ジインジニアスミスターフェアチャイルド 20140529







オベリスク仕立てにしてるってのに
お隣のコラーユジュレのところで咲いてる
ジインジニアスミスターフェアチャイルド 20140529
ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルド。
嗚呼、名前長っ。

 


大きな鉢に植えたら、たくさん花が咲くようになりましたよ(゚ーÅ) ホロリ
ジインジニアスミスターフェアチャイルド 20140529
少しシックな桃色と、完璧じゃないくしゅくしゅ加減がエレガント♪
香りも素晴らしいです。




ただちょっと暴れん坊で
ジインジニアスミスターフェアチャイルド 20140529
こんな風に鉢からがガッツリはみ出しちゃうけどね(●´ω`●)ゞ



■■ お知らせ ■■

トキンバラ、苗の発送をお待ち頂いている方へ

グッタリしていた状態から、シャンとした状態になりました。
というか・・
上がグッタリのままの株も、下の方の芽が動き始めたところです。
この時期ですから、芽の成長も遅くはないと思うので、
6月中旬くらいにはお送りすることが出来そうです。

長らくお待たせしてしまって申し訳ありませんが、
どうぞ今しばらく、お時間を下さいませ。




最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリック、宜しくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

バラ苗専門店
バラの家



病気に強い!花付きが良い!花持ちも良い!
なんといっても花が可愛い
シンデレラ




花型と色、そして香りが魅力の
ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルド





以前の家では通りから見える場所に植えていたので
近所の方や見知らぬ方にも品種名を聞かれるほど人気だった
セバスチャン・クナイプ


おそろにしませんか~(ΦωΦ)フフフ…



楽天で探す
楽天市場



同じような仕立てでも、こんなに違うバラたち★ザ・トレジャーガーデン - 2014.05.25 Sun


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ

5/25 sun。
午前中~昼過ぎにかけて、
私共夫婦には大切な用事がございました。


当日、朝5時半過ぎに寝た らなたん。
奇跡的に約束の2時間前に目が覚めましたよ。

エエ、
3時間前にかけておいたはずの目覚ましは
無意識で消してたみたいなんですけどね(●´ω`●)ゞ




今日はベビ之助の初節句&1歳のお誕生日祝いということで
御呼ばれしていたのであります。

ベビ之助パパのご両親&おじい様、おばあ様も来て下さって
大人8人、子供2人の10人で楽しい時間を過ごしました。

お餅も背負わせて動画撮影したんですけどね~・・
泣いちゃって全然歩きませんでした。(;^◇^;)ゝ



相手方のおじい様は姉2のことを
「姉2(名前呼び捨て)は、うちの娘だから!!」

何度も言っては、
「いつも姉2(名前呼び捨て)と、こんな風に楽しく話してるんだよ^^」
と。
(毎週親子三人で実家へお邪魔している姉2家族なのであります)


娘が可愛がってもらえているのなら、こんな幸せなことはありません。
あとは夫婦仲良く、暮らしていってくれるのを願うだけであります。








お土産をいろいろ頂いて、
ホクホク顔で向かったのは・・





群馬県館林市にある、【ザ・トレジャーガーデン】。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
入口を入るとぐるりとつるバラに囲まれたテラスがあります。

画像は左から【ピエール・ド・ロンサール】、【つるアイスバーグ】、【アルベルティーヌ】。





この壁、裏から見ても
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
こんな風につるバラで覆われています。




アルベルティーヌ
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
少し崩れた花型が、淡い色と相まって
とても優しげな雰囲気。








小輪のながーく伸びたこのバラは
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
花で株を覆い尽くす勢い。



花もすっごく可愛いの(≧∇≦)♪
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
芽衣(メイ)

バルコニーのフェンス、この子で覆ってみたいな~(´∀`*)ウフフ







これは何処へ行っても、咲いてるとパッと目に飛び込んでくる春風(はるかぜ)
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
昔、ご近所の壁一面・・下から屋根近くまで春風を誘引なさっているお宅があって、
ものすご~く綺麗だったの。












さて。


この先も


つるバラが続くのですが・・







以下、
同じような仕立てで違う品種、を並べています。

バラ、と言っても実に多くの品種があって
それぞれに花首の長さ、花茎の長さ、太さの違い+一輪の重さの違いがあり、
それによって同じ仕立てにしても随分と印象が変わるようです。




まずはオベリスク仕立て。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
ロココ



ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
サンセット・グロウ




ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
アンジェラ



ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
ジ・インジニアス・ミスター・フェア・チャイルド



ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
シンパティー(シンパシー)


アップでもきれい^^
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
どのバラも、家中飾っても余りそうなくらい咲いてますね。














お次はアーチやトンネル+トレリス(?)誘引。

写真だと明るく見えちゃうかな?
実際はちょっと暗めの落ち着いた赤。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
まだまだ蕾がいっぱいで、これからもっと赤く染まるであろうアーチ。
ポリアンサのマザーズデイがつるになったバラ、【紅玉】


 
うちのロックガーデンでも育ててます。
とても丈夫で、忙しい方や初心者でも安心して育てられるバラだと思います。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
うちの子もこんなにたくさん咲くようになってくれると嬉しいんだけどな♪
ま・・日陰なんで、せめてこの半分でも!!


小輪ですが、房になって咲く
ので
遠目で見ると
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
右側のバラに負けてないでしょ?(*´∀`)

らなたんね、
マザーズデイが大好きなので紅玉が出た時には嬉しくって!
飛びつきました(笑)


色違い(枝変わり)で珠玉ってオレンジっぽいの(こっちが先)はあるんだけど
淡いピンクや白が出てこないかな~。そしたら絶対お迎えするのになぁ。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン









紅玉よりも更に小輪、 
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
2cmに満たないような半八重の花。


これが誘引されると
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
構造物の形がしっかりわかるけど、覆い尽くしてる。

この小さなバラを含め、この後しばらく名前がわかりません( ̄Д ̄;;






大きな円を描くような通路の上に配されているバラたち。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
数種類のバラが咲いています。




すっごい見づらいんですが
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
これは一重のバラと八重のバラが咲いています。
白が一重、淡いピンクが八重。



この一重のバラ、アップで見ると
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
かなりの花数なのですが・・目立ちません。

しかし、
野趣に富んだお庭にするならピッタリかも。









【ポールズヒマラヤンムスク】
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
ポールズだけのポールズトンネル★

トンネルって、内側に咲かせるのが大変だけど、
ここはトンネル内側でもたくさんの花が咲いています。


私はこれを大きな樹木に絡めてるのが好きなんですが、
これを絡めても平気なほど大きな樹木を植えているお宅は少なく、
滅多に見掛けません(´;ω;`)
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
ホントにとっても素敵なので、是非、
広いお庭をお持ちの方はお試しを(笑)









【フィリス・バイド】
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
もう2、3日前だったら、
もっと色鮮やかな様子が見れたかも。

ド迫力のフィリスバイドの壁でしたよ~♪



花弁が反り返って尖って見えます。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525










この花を見た時
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
「お星様みたいね!」と言って
品種名を見たら【天の川 21st】とあります。


大きく育った姿を見ると、
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
ほんと、星が瞬く天の川みたい♪


ちなみに
同じ【バラの天の川】でも、天の川 と 天の川21st ではだいぶ違います。









このひらひらとした半八重平咲きの花型・・
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
そして、ほんのりと桜色に染まる花弁・・(*´∇`*)人~♪




まだ咲き始めたばかりで、花より蕾が多いけど
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
花で埋め尽くされる感じの【伽羅奢(がらしゃ)】




これ、以前から気になってる品種なんです。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
蕾から満開までのピンクのグラデーションも綺麗でしょ?(*´∀`)

うちは継子を含めて子供が5人いるから・・
そのうち、誰かの子供で女の子が生まれたら記念で植えようかな。
順番的には、姉1?
でも、既に結婚してる姉2が先かしら?

ま、どちらが先にしても、女の子が生まれたら声かけてみようっと(´∀`*)ウフフ












ちょいと疲れましたので
ソフトクリームを食べよう!

と喫茶コーナーへ寄りましたら。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
ソフトクリームには見えないものを持ってますな∑( ̄Д ̄;)




フライドポテトを爪楊枝に何本させるか?!
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
という遊びに熱中。

小さい頃って、こうゆうことしてたな~。
アタシは
ヨックモックのシガールってお菓子、
クルクル巻いてある生地をはがすように食べるのが趣味でした。

当時は、
(普通に食べるとあっという間に食べ終わっちゃう。
こうやって食べれば面白いし、ずっと食べれる~♪)

なんて思ってた気がしますが
今思うと、汚らしい食べ方をする子供ですな(;´д`)



シガール、アタシが子供の頃は青い箱しかなかったけど
赤い箱のショコラ(中にミルクチョコが詰まってる)
とか

オレンジ箱のオテ(紅茶味)
とか
いろいろ出てるんですね+゚*。:゚+オォォ★(人*´∀`)ォォオ★+゚:。*゚+.

シガールの画像欲しさにアフィってみたら
久々に食べたくなっちゃったわ♪










話が逸れましたな。







そうそう、
らな家族、ザ・トレジャーズガーデンでバラを見ていたんですよ。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
って、
チビはずっと、よそのお子さんを見つけては
書き順マスタータッチ(こどもちゃれんじ じゃんぷの付録)の宣伝活動
に励んでおりましたがね( ̄Д ̄;; 








つるばらの誘引っても
以前は横倒しにするのが当たり前だと思ってましたけど
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
修景バラやシュラブなんかはあまり倒さなくても花がよく咲くのね。


どちらも同じように壁面に誘引してあるけれど
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525
白の方がふんわり広がって咲いて、
ピンクは枝の通りに・・。

こうゆう違いを心得て誘引しないと、窓を埋め尽くしちゃったり、
逆に間が空いちゃったりするのね。
( ̄  ̄) (_ _)うんうん












壁面に大きく誘引してあるこのバラは【絆】
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525 絆 禅ローズ
ドミニクローズさんが販売しているKIZUNA(絆)と名前は同じですが、
こちらは禅ローズさんの絆


そういえば、ドミニクローズさん、
一昨年応募したロゴの参加賞として
新苗を昨年の5月頃送ってくれると言っていた

けど、
その為に広報(?)さんであるMさんに住所や希望品種をメールしたのよ。

でも、その後
全く音沙汰なしなのよね(; ̄Д ̄)


あれは一体、どうなったんだろう?

タダでくれるっていうのを催促するのも失礼な気がするし、
忘れてるんなら、別にいいわ。(-"-;)
って、すっかり忘れてたけども。





【絆】は深紅のバラで
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525 絆 禅ローズ
一輪の大きさは小さいけれど、花弁が詰まってるのがミソ。



刺が・・ご立派ですな。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525 絆 禅ローズ
パ 「これ、刺がすごいね!
傷なしでは育てられないから、きずなっていうんじゃない?'`,、('∀`) '`,、」

と パパがこの刺を見て
寒いオヤジギャグを放っておりました((´д`))




とても花付きの良い品種で
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525 絆 禅ローズ
蕾がたくさん待機していましたよ(*´∀`)




花は2cmちょっとくらい。
ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525 絆 禅ローズ
葉も小さいので、濃い色のバラだけれど威圧感はありません。 





真紅のバラと言っても可愛らしくて
 ザ・トレジャーズガーデン 館林 バラ園 20140525 絆 禅ローズ
でも、ハッキリとした存在感もあって
洋風でも和風でも似合いそうね。






次回は
セルフクリーニングするバラの良さを見た、
というか
セルフクリーニングしないバラは手間がかかると再確認したと言いますか(汗)

そういった視点で見たバラを載せたいと思います(●´ω`●)ゞ


最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリック、押してもらっても・・いいですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

バラ苗専門店
バラの家
















楽天で探す
楽天市場




河本さんのバラ★ボタニックガーデンで見つけた作ってみたいモノ - 2014.05.20 Tue


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


日曜日のこと。
高速道路を走行中、普段見かけない物を見ました。




竜巻 20140518
画像の真ん中に
何やら見えませんか?



アップにしてみると
竜巻 20140518
砂煙が立ってますよね。

写真じゃわかりづらいけど、つむじ風のようです(; ̄Д ̄)












更に走ると
竜巻 20140518
今度は近い場所に砂煙。



竜巻 20140518
これもつむじ風。



つむじ風って、43年生きてきて、
これまで2回しか見た事無かったんだけど、
同じ日っていうか、数分以内に2回も見ちゃうとはヮ(゚д゚)ォ!











今回は、オカメの餌を買いに
ジョイフル本田、新田店へ行ったのですが・・





併設されている【アンディ&ウィリアムズ ボタニックガーデン】。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
ちょうど5分後から【河本純子さん】の講習会が始まるという事で
行って参りました(´∀`*)ウフフ


講習会と言っても、
河本さんの薔薇カタログを見ながらの品種説明

質問に答えてくれるコーナー

でありまして、
火傷しそうな日差しの中、数十分間ジリジリと日焼けを・・
イエ、
らなたん、微量な紫外線も余すところなく吸収する体質なので
ガッツリ日焼けをした結果、




人気の品種、【ガブリエル】は
シュートの老化が早い

ので、
1本のシュートに拘らず、
新しいシュートが出ようと出まいと、
生育がちょっと・・って思ったら15cmくらいの高さに切り戻す!

ってゆうのが新たに得た知識ですかね。
ガブリエルは育ててないけど(汗)


ちなみに【ルシファー】は1番花は開かない事が多いので、
咲かせずに切って、2番花から楽しんで
くださいとの事でした∑( ̄Д ̄;)
これも育ててないけど(汗)


【おとひめ】はピンクから緑になる半八重平咲きのバラですが、
これは1ヶ月ほど楽しめる
そうです。クリロ的な感じかしらね。


らな庭にもある【コラーユ・ジュレ】も、
花もちが抜群に良く、1ヶ月近く楽しめる
とおっしゃっていました。










講習会が終わり、庭園巡り。
 
これこれ、
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
アタシは今年の冬から作っておいた方がいい気がするのよ。

2月に降った大雪。
なんか・・これからはああゆうのが普通になるかも知れないじゃない?





ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
これは中段の組み方。
角は、縦棒の内側になるように横棒を入れるのね。
で、真ん中にも縦棒があるから、そこは外側に。
内、外、内・・・と。






こっちは下段。
何本も組んであるけど、縦棒に結わえてあるのは一番下だけ。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
真ん中の棒で交差するように組んでいく・・と。

なるほど。
全然しらなかったわ(汗)











こんなのも竹で作れちゃうのねヮ(゚д゚)ォ!
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518








こちらの網も
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518



麻紐で作ってあるみたい。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
白樺使って押さえてあるんだ・・(-ω- )フムフム








装飾的なモノも。
pジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
これは左右対称に同じ物がありました。









先ほどのオベリスクと同じ技。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
市販品の方が丈夫だし・・簡単で見栄えもいいし・・
なんて思っていたけど
こうやって自然の物で手作りしてあると
そこだけ妙に浮いたりせず、いいもんですね。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン







こ、これは・・(; ̄Д ̄)
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
凄いけどちょっと怖い~(汗)












コーナーとコーナーを区切る壁に設けられた
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
なんて呼んだらいいんでしょ、な場所(汗)



レンガのアーチ(?)はこんな風に端っこで調整してるんだ・・。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518



これは反対側。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
曲線部分が二重になってるのが洒落っちぃな~。

看板(?)にしてるのはテラコッタの鉢皿よね?
なんでも工夫次第で、用途が広がるのね^^










やってみたい~!!
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
と思ったのはコレ。




テラコッタタイルを少しづつ角度を変えて重ねて作った柱。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
アートだわ~(笑)



バラのトンネルの柱にも使われていました。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
こんな平たいテラコッタを
  ↓
柱の材料にするってアイデアがすごいなぁ。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン



 




こちらは平らな石を使った石積み。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
中の石も最上段みたいになってるのかしら・・。



こっちのは最上段だけ大きな石。
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
サークルになっていて、一部階段になっています。



ここは
高木1本だけが植えられている
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
贅沢な場所(*´∇`*)~♪




これも石で作ってあるけど
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
先ほどのラフな感じとは違います。





ここにはいろんな形の庭園があるのだけれど
ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
池がある場所なんて
自然のまま・・に見えるけど
物凄く手を掛けて作っている景観なのよね(;^◇^;)ゝ




ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518




ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
誘引もせず、まるで・・・
らなんちのバラみたいな状態で咲いてるのは原種かな?




ジョイフル本田 アンディアンドウィリアムズ ボタニックガーデン 20140518
これはなんだろ。
全体はアガパンサスみたいな形でした。






ところ変わって らなんちの庭。
コラーユジュレ 20140518
河本バラ園のバラ、【コラーユ・ジュレ】。
まだ開花途中です。



ミッドナイトブルー 20140518
【ミッドナイトブルー】
1輪だけど咲き始めました。




この子は金木犀の下に植えてあるんですが・・
 20140518 ミッドナイトブルー
1本、垂れ下がってるシュートがあるでしょ?
折れてるわけじゃないんですよ(汗)



たれてない部分のシュートにはあまり蕾がないんだけど
ミッドナイトブルー 20140518
垂れてる部分は多少、日が当たる時間が長いためか
垂れてるシュートには蕾もたくさん付きました(汗)






玄関前の橋の下。
シンデレラ ボニカ82 橋の下 階段 20140518 
シンデレラやボニカ82が伸び、
橋の下は殆ど見えなくなりました(●´ω`●)ゞ

  

階段 クリスマスローズ 20140327シンデレラ ボニカ82 橋の下 階段 20140518
3/27 と 5/18

やっぱバラは隠したいものを隠してくれるわね~(´∀`*)ウフフ




こちらは予約投稿であります。
ワタクシ、母とパパ、チビと共に箱根に行ってまいります(●´ω`●)ゞ

え?兄たちはどうするんだって?
彼らはもう19歳ですからね~。
親がいなくたって、なんでも一人で出来るでしょ。
(゚ー゚)(。_。)ウンウン

その年の頃、アタシは既に一人暮らししてましたし。
(´∀`*)ウフフ




最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリック、押してもらっても・・いいですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

バラ苗専門店
バラの家

楽天で探す
楽天市場



秋のバラ園でバラ選び★趣味の園芸に載るかもです -敷島公園ばら園- - 2013.10.20 Sun


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



秋のバラ園では、それぞれの品種の
・強健さ
・年間で伸びる長さ
・シュートの発生の有無
・秋の花の付き具合
などなど

春の豪華絢爛★バラ祭りで美しい花を楽しむ
のとは違った楽しみを味わえます(●´ω`●)ゞ





今回訪れたのは
01_201310201731323b1.jpg
秋のバラフェスタ開催中★
の、敷島公園ばら園。








 
今年5月の敷島公園ばら園。
  ↓
05_20130519221550.jpg

春と比べると
01_201310201731323b1.jpg


バラが・・・





全然目立ちませんな(汗)












本日は、
そんな秋のバラ園でも、
花をたくさん咲かせていたバラたち

ご紹介させて頂きたいと思います。



02_20131020173135e40.jpg 
ブリリアント・ピンク・アイスバーグ






03_201310201731382eb.jpg 
マダム・ヒデ






04_20131020173149799.jpg 
ピンク・ピース






05_20131020173152d47.jpg 
赤胆紅心







06_20131020173215cb5.jpg 
アイスバーグ






07_20131020173217801.jpg 
ムーンスプライト






08_20131020173219f2e.jpg 
ペルルドール






09_20131020173222978.jpg 
マチルダ







10_20131020173224cbb.jpg 
エーデルワイス






11_2013102017324760e.jpg 
ゴルデルゼ








12_20131020173250e1c.jpg 
コルデス・パーフェクタ



このバラ園にはイングリッシュローズなども植えられているのですが、
そちらよりも、上記のバラたちの方が花がたくさん咲いていました。






秋にも咲く品種を育てるんだったら、
チョロチョロじゃなくて、秋にもたくさん咲いてくれる子がいい(゚ー゚)(。_。)ウンウン







以下は、これまで見てきた薔薇の中でも
・丈夫で育てやすく、
・場所もとらずにコンパクトに育ち、
・花数も多い
子たちです。





初心者の方はもちろん、
無農薬で育てたい(もしくは育てている)方にお勧めであります(*>∀<*)ゞ
目を引くピンクが印象的で、
淡いバラの中に入れるとぼやけた印象を引き締めてくれます。



花型もいい感じ♪
花つきが良くて、株いっぱいに咲いてくれます。



フリルの花弁が可愛らしいバラ。



ストロベリーアイスは特に一押し★
ストロベリーアイス
株いっぱいに花を咲かせる姿は圧巻★です。


ストロベリーアイス 20040531
覆輪の色合いも可愛らしくて良いわ~(*´∇`*)




ここ数年のお気に入り。
らな庭には現在3株が植わっております。
年がら年中咲いていて、香りも素晴らしく、近くを通るだけでふんわりと香ってきます。




写真よりも実物の方が魅力的に感じるバラ。
ピンク~オレンジ~黄色のグラデがパッ明るく目を引きます。




蛍光ピンクといいますか・・
とっても目に眩しい色をしたバラです。

とても丈夫で花も次々と上げてくれます。




とにかく手が掛からず、花がたくさん咲くといえばノックアウトシリーズ。
何色か出ていますが
八重咲きの子もいたりして、
今後の展開が楽しみなシリーズです。






グラスアンアーヘン、オールドローズに入るのですが、
古さを感じさせぬ四季咲き性と花型であります。
 グラスアンアーヘン 20120521 
すんばらしく香りが良いバラです。
コンパクトに切り詰めてもよく咲くので、ベランダなどでもお勧めです。






さて。

ワタクシ、この1ヶ月くらいはちゃんとメールを・・
いえ、
週に一度・・10日に一回くらい?
確認して、いらないメールを削除していたはずなんですが・・(汗)



こんなメールが届いてました。




このたびはお世話になっております。
一カ月ほど前にメールをお送りしましたが、ご覧いただけましたでしょうか。
再送いたしますので、よろしくお願いいたします。



∑( ̄Д ̄;)


し、知らんがな。
ご覧頂くどころか、多分捨てた。
ゴミ箱に入れて抹消しました・・きっと(汗)








再送されたメールには


私はNHK出版『趣味の園芸』編集部スタッフの●●と申します。

今回はお願いがあって、メールを差し上げました。
12月号(11月21日発売)、もしくは来年1月号(12月21日発売)で、
らな(とは書いてない、本名)さまがwebサイト「みんなの趣味の園芸」に投稿された
写真を雑誌『趣味の園芸』の「花自慢、庭自慢」のコーナーに
掲載させていただければと思っております。


∑( ̄Д ̄;)な、なんと!!




らな庭、全国のしゅみえん読者の皆様のお目に留まる日が来ようとは!!

ちょっと!
嬉しすぎるじゃないの~・゚・(ノД`;)・゚・


って、このあとに続く文章にあった事項を実行しようと思ったんですけどね。
サイズが大きすぎて送ることなど出来ませんで(汗)

雑誌に載ることはないかも知れません(; ̄Д ̄)

でも。
もしかしたら載るかも知れないので、
同級生ならびに親族の皆様、
是非是非、趣味の園芸でチェックしてみて下さいませね。

(掲載された場合、名前がなんとなく本名なのでわかると思います)


ちなみに・・
花自慢、庭自慢のコーナーは、特集ページってわけじゃなく
小さな一角でありますので、写真は1枚程度であろうと思われます(;^◇^;)ゝ







っと、
危うく雑誌掲載のチャンスを逃すところを回避した(?)らな。

チビの運動会では
20_20131020173332080.jpg 
白のハイソックスを買い忘れ(; ̄Д ̄)
仕方がないので、
白のタイツ(お遊戯会かなんかで買ったやつ)を切り、
ゴムを入れて自作したハイソックスを履かせて、
どうにか恥をかかせずに済んだ(?)ものの、





全ての種目において
21_20131020173354322.jpg 
シャッターチャンスを逃しまくりました。


嗚呼・・
運動会こそカメラ大活躍★のはずなのに~。

ブレブレであります。
年なのかしらねぇ。

最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリックもよろしかったら・・
宜しくお願い致します(●´ω`●)ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ

バラ苗専門店
バラの家

楽天で探す
楽天市場






コピスガーデン★秋バラでわかる?!ナーセリー別の差 - 2013.10.15 Tue


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



栃木県は那須へ行って参りました。




目的の場所はコチラ。
00a_20131014220532e82.jpg
コピスガーデン






コピスガーデンさんにも
00z_2013101422053581f.jpg 
入口に玉が。
ここんちの玉は星型の穴が空いてて、ポップな感じ♪

先日、庭の玉の記事を書いたばかりなので
なんとなく嬉しい(笑)








と、この球のすぐ後ろに・・








あ、コレ素敵!!(*゚ロ゚)

00_2013101423182161f.jpg
なんだか判ります?











よく見かけるグレーチング=側溝の蓋。




この味気ないグレーチングが
01_20131014220537fe5.jpg 
こんなにお洒落ヮ(゚д゚)ォ!


こうゆう細かい所に工夫がなされてるって凄いわ。










お庭の方へ続く階段脇は
03_201310142205398a6.jpg 
石積みの塀。




間に植物が植えられてる所もあって可愛い。
04_20131014220541e2e.jpg 
年月が経てば、この石も苔むしたりして
ますます魅力を増すんだろうなぁ・・(*´∇`*)






ちょっと
05_201310142206103c5.jpg 
崩れてる所もあったりしたんですが、
これはどうしたんでしょうな。

わざと?






大きな木が1本、芝生の中にある風景って
06_20131014220612f02.jpg 
すごく魅力的に感じます。

こんな風に芝の中に樹木がポツンポツンと植わってるぐらいが好き。
余白の美といいますか・・。

まぁ、
らなんちの庭はバラが飽和状態なので
こんな風に【余白の美】なんてのは夢のまた夢ですけども(●´ω`●)ゞ









お庭の中には、小さな小川も流れてて
07_20131014220617506.jpg 
ここもそのうち宿根草などで美しい景観を誇るようになるのでしょう。
・・きっと。





先ほどの芝庭の向かいには
08_2013101422061904d.jpg 
バラや草花が植えられた場所がありまして。






09_201310142206226be.jpg 
こんな看板が。


試験栽培圃場・・・魅惑の響きだわ~(*´∇`*) ←変?







試験栽培圃場の中に、
目を引くモノがありました。
10_2013101422064909a.jpg 

の画像の中央左にあるバラがね。





こんな風に仕立てられていたの。
11_2013101422070427c.jpg 





判りづらいので色をつけてみました。
13_2013101422071271f.jpg
赤い線の部分は支柱。

横倒しになったシュートから多くのサイドシュートが発生。
ってのは
解ってることだけど・・

な~るほど。
こうやって支柱の左右に2本のシュートを誘引すれば水平を保てて
余計なトレリスだのなんだの、必要なくやれるじゃない♪

支柱を縦に挿して誘引すると強風で倒れたりするけど、
これならOKじゃない?

真似させてもらおうっと♪(´∀`*)ウフフ







ちなみに誘引部をアップにしてみると
12_20131014220709d5e.jpg 
こんな感じでした。






 

コピスガーデンさんでは、
15_20131014230335347.jpg 
とてもカラフルな荷車たちが。

これなら作業も楽しく出来そうですね(笑)






そしてバラ苗売り場。

思ったより少なかったです。
特に秋バラとして仕入れた物ではなさそうです。
(違ったらごめんなさいね)





ナーセリー毎に売り場が分けられていたのです


が・・


以下の写真をご覧下さい。

16_20131014230338e84.jpg 
禅ローズ(板塀より手前)




17_20131014230342abf.jpg 
ハークネス




18_201310142303469b1.jpg 
デルバール




19_2013101423035164d.jpg 
ギヨー(板塀より手前)





20_20131014230507992.jpg 
イングリッシュローズ(板塀前後)






全体の印象を比較しやすいように
画像を小さくしてみましょう




禅 / ハークネス 
16_20131014230338e84.jpg 17_20131014230342abf.jpg

ギヨー / イングリッシュローズ(デビットオースチン)
19_2013101423035164d.jpg 20_20131014230507992.jpg

デルバール
18_201310142303469b1.jpg


イングリッシュローズが一番元気な感じがしませんか?



多くは語りません。

まぁ、同じお店で同じ条件下で育てられているバラたちなので
比較もしやすいかな、と。









この売り場の中で
一番花を多くつけていたのはコチラの子。
21_20131014230510ee0.jpg 
レディーソールズベリ



本来の花より花弁数が少ないようだけれど
22_201310142305121a1.jpg 
充分に美しい花でした。

ふんわりと色のりした花弁もすっごく上品♪
ほかのバラの状況と比較しても、丈夫で花付きの良い品種であろうと思います。

嗚呼・・チェックしちゃダメなのに~。
もう、植えることより減らすことを考えなくっちゃなのに~。

っていうか

そういや忘れてたけど、先日予約苗注文しちゃったんだよ。
あ~、ダメダメ。

いくら可愛くってもダメなのよ~・゚・(ノД`;)・゚・




と思いつつ、
帰宅してから検索してみると。
つぼみ付き即納で売ってるじゃないの(p´Д`q)~


しかも
昼間見た価格より断然安くヽ(+∇+)ノ





その他、コピスガーデンさんには
雑貨売り場やカフェも併設されておりました。

今回は心揺さぶる商品が無かったので
何も買わずにこちらは退散。

あ。
らなが心揺さぶられる物って
あんまり役に立たないものばかりなので
普通に見たら、可愛いものや素敵なものが沢山置いてありましたよ。
念のため(汗)




そうそう。
こちらの苗売り場。
23_20131014230516d92.jpg 
下が砂利っていうか砕石っていうかなので
ヒール部分が傷みます。

ぺたんこ靴で行くのが無難かも。
買ったばかりの靴が傷ついてちょっと悲しかったので・・(´;ω;`)
(昨日買ってもらったばっかり)





あとね。
駐車場の近くにあった小屋を見て思ったんですが・・
14_20131014220716deb.jpg
パーゴラを自作してらっしゃる方がブログを見てるとけっこういらっしゃるんですが、
あのパーゴラの左右と後ろに板を打って
屋根にポリカーボネートをつければこんな風になるのかしら・・。

私には大物過ぎて、手が出せない★

って思ってたんだけど、
自作してる(パーゴラ)方も多いし・・

もしかして、もしかしたら
自分でも・・小さめのなら小屋を作れちゃったりするかも~♪


なんて夢見てしまいました。



パーゴラ自作した皆様、どうでしょう?
そんな容易いものじゃない?
やっぱり難しいかな~(汗)






この後、私は・・・
数ヶ月探し続けても見つからなかった品をGETした
のでありますが・・
長くなるので今日はこれまで。

明日にはUP致します(●´ω`●)ゞ

最後までお読み頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

応援クリックもよろしかったら・・
宜しくお願い致します(●´ω`●)ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ 




バラ苗専門店
バラの家








楽天で探す
楽天市場






国営越後丘陵公園★バラ栽培の通気、透水の工夫にビックリ - 2013.06.03 Mon


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


新潟へ行っておりました(●´ω`●)ゞ

目的地は、新聞の折り込み広告で入っていた
国営越後丘陵公園

国営なのに、隣の県まで広告が入ってくるとは・・(汗)

6/1~ 香りのばらまつり開催★
という事で、行って参りました~♪♪





家を出た時は曇り空だったのですが、
新潟に着いたら綺麗な青空が広がっていました。
01_20130604000628.jpg
チビがすっごい顔になってますが、
パは右手で何かしてるんでしょうかね(; ̄Д ̄)




昔から気になってるのに、一度も育てたことがない
カーディナル・ド・リシュリュー
02_20130604000630.jpg 
こんなに綺麗な紫・・いいなぁ(*´∇`*)





園で印象に残った仕立ては
03_20130604000632.jpg 
木はポプラかな?
なんだかわかんないけど(汗)

ポプラとバラで、巨大なオブジェのようになっていました。





これ、中に入る事が出来るようになってて・・
 って、

写そうとしたら・・
04_20130604000635.jpg
邪魔なんですけど(; ̄Д ̄)・・




気を取り直してもう一度。



カシャ★
05_20130604000638.jpg 
骨組みはこのようになっておりました。
今咲いているのは、スパニッシュビューティーだけ。

何種類ものバラで構成されていて、
物凄い数の蕾がついていましたよ。ヮ(゚д゚)ォ!

近くだったら、見に行きたいんだけど・・残念(´;ω;`)







とにかく広い公園で、
薔薇園はその中の一角なんだけど仕立てがダイナミック★
06_20130604000707.jpg 
こんなふうに巨大な扇形の物に誘引してあって、
傾いているので、ひと目で全体が見えるようになってます。


角度的にはこんな感じ。
07_20130604000710.jpg 
かなり傾いております。

係りの人によると、今年の開花は遅いとのこと。




それでも、充分楽しむことが出来ました。
08_20130604000713.jpg 
色のグラデが綺麗です。




色彩のエリア
10_20130604000719.jpg
蕾が多くて解りづらいですが、
一つの通路で色別に薔薇を楽しめるようになっているコーナー。




例えばオレンジ。
 09_20130604000716.jpg
こんな風に、たくさんの種類の同じ色が並んでいて、
「○○色のバラが欲しいな~♪」
なんて時には比較検討しやすそう。



ここも、奥へゆくほど高くなっていて
とても観賞し易くなっていました。
11_20130604000740.jpg 
画像左手にはカーポートの骨組みのようなものに
つるマリアカラスが誘引されていました。
12_20130604000742.jpg
ただフェンスに誘引するだけじゃなく、
こんな風に一定の間隔で高さのある誘引をする事で
リズミカルになるんですね(゚ー゚)(。_。)ウンウン




長い長い通路の脇全体にマリアカラスが誘引されていて、
今はまだ咲き始めだけど、満開になったらすごいんだろうなぁ・・。
13_20130604000745.jpg 
ちなみに根元はこんな風になってました。すっごく太い(汗)

株の周りのパイプが気になりますね。




先ほどの【色彩のエリア】の赤。
14_20130604000747.jpg 
このバラたちの株元にも・・




何かありますね。
15_20130604000749.jpg 




拡大してみるとこんなん。
16_20130604000828.jpg 
こりゃ何だ?




って思ってたら、説明書きを発見★



17_20130604000830.jpg 
暗渠システム。
だそうで御座います。

そんなこと書かれてもよく判りませんな(; ̄Д ̄)


図を見ると
18_20130604000832.jpg 
こうなってるらしい。

砕石部分が水や空気を通す場所って事かしら。
ちょっと大掛かり過ぎて、庭に作るのは難しそうね・・。

(*゚ロ゚)ハッ!!
そういや、うちにはホボサイセキカダンがあるんだった!!
問題は筒だな・・。







そうそ、すごーく残念だったのがコレ。
19_20130604000835.jpg 
ベッキーが名付け親のベリー・ベリー・ベッキー♪#・ローズ

べりーべりーべっきーおんぷしゃーぷろーず って読むのか?

まぁ、とにかく一風変わった名前のバラで
どんな花が咲くのか興味があったんですが、
咲いてなかったのよ~(-"-;)





と、
パパはひたすらバラの花を・・
ママはひたすら仕立てやら土やらを楽しんでおりましたら。
20_20130604000837.jpg 
チビはすっかりつまらなくなってしまって、
大好きな写真撮影もこの通り。




しっか~し!!

わざわざ遠くまで来たんですから、
チビが飽きてしまおうと、楽しませて頂きますよ。 ←鬼母。





こちらのアイスバーグ。
21_20130604000902.jpg 
一枝に物凄い数の蕾が付いております。
園内のバラはすべてこんな感じで凄いんですが・・


株元はこんな感じ。
22_20130604000905.jpg 
物凄く太い株元から発生しているシュート。




芝生って【立入禁止】になってる所が多いけど、
ここはそんな札も立っていなくて、芝でゴロゴロ。
23_20130604000907.jpg 
チ 「気持ちいいよ~♪」
と大喜びでした。





パ 「らな、見てごらん!!
   きれいだねぇ・・(*´∇`*)」


ら 「どれ?」

パ 「これだよ。
   いい色だし、花もいいじゃない。」
24_20130604000910.jpg 
ら 「これ?」

パ (゚ー゚)(。_。)ウンウン

ら 「これはうちにあるチャンピオン・オブザ・ワールドと、
   グレイトメイデンズブラッシュを足したような花だけどさ・・」

25_20130604000912.jpg 
ら 「トゲが凄すぎて触れないね(*´∀`)」

パ 「・・・・ホントだ。
   でも、花は綺麗だよ。」

ら 「そうだね~。
   あ!パパ!!
   これ、いいじゃん!!」
24_20130604000910.jpg
ら 「このオベリスク、欲しいなぁ~(*´∇`*)」

パ 「オベリスクの方か・・(; ̄Д ̄)」




良くないデスカ?
26_20130604000937.jpg 
めっちゃ欲しいんですけど・・。

って、
オベリスクの向こうに見えてる鉢・・

27_20130604000941.jpg 
おもしろ~い!!
すっごく大きな鉢が地中に埋まってます(汗)

鉢も置き方(?)ひとつでアートだわね。







いよいよ熱くなってきて、
帽子を持ってこなかったので
28_20130604000944.jpg 
チビには、着ていたTシャツを帽子にしてやりました。



すると


怒ること、怒ること。
29_20130604000947.jpg 
チ 「こんなの、お帽子じゃないもん!!
   カッコ悪いもん!!」




薔薇園を見終わったので移動。
30_20130604000949.jpg 
この階段は蹴上げの下にタイムが植わっていて、
昇降時、ちょっと踏んじゃったりすると香りが。

って、踏んじゃダメよね・・(汗)




この階段は、食堂へ続く階段。
31_20130604001011.jpg 
ものすごく立派で文化ホールにでも来たような感じ。

公園の食堂に続く階段とは思えん。
さすが国営★




施設内では
32_20130604001013.jpg 
バラの香り(ダマスク、ブルー、ティー、オールドローズ、などなど)を嗅げる(きける?)コーナーが。

私、ティーの香りが苦手なんだと解りましたよ( ̄Д ̄;;
あ。
あくまでも私が嫌いなだけですから、好きな方を否定してるわけじゃないんで、
ティーの香りが好きな方、気を悪くなさったらごめんなさい。



山田道恵さんのボタニカルアートの展示も。
33_20130604001014.jpg 


アップで見ると、こんなに細かく描かれてるの。
34_20130604001016.jpg 
以前も書いたけど・・
楽天スーパーセールやってる間に買っちゃおうかな(●´ω`●)ゞ










施設内を一通り見終えて外に出ると出店が。


(*゚ロ゚)ハッ!! こ、これは!!


35_20130604001018.jpg 
アイスの天ぷら。

うっわ~!!
私ね、小学生の時、図書室で【アイスクリームの天ぷら】っていう絵本じゃなくって
作り方が載ってる本を借りてきて、作ろうと思ったら母に怒られて(油を使うから危ない)
作れなかったのよ。

東京駅で売ってるのを見た時も
「家に帰るまでに溶けちゃうわよ。」
って買ってもらえなかったのよ!!

で。
大人になってから東京駅を通る時には
忙しくて買う暇もないという・・(汗)


いや~、こんな所で会えるなんて!!





早速注文しました。
36_20130604001042.jpg 
アイスに衣をつけて揚げてくれてます。


出てきたのはコレ。
37_20130604001044.jpg 
アレ?

アタシが知ってるアイスクリームの天ぷらは
アイスクリームをカステラで包んでから、衣をつけて揚げるんだけど・・

どう見ても シューアイスの天ぷら



微妙に違うものでした。
今度は本物買ってこよう。 ←作ろうって気はないようです。







公園は本当に広くって
38_20130604001046.jpg 
空はすごく綺麗で・・


遊具を見つけたチビは、それまでウダウダしてたのに
一目散でかけて行きました。
39_20130604001048.jpg 



すっかりTシャツ帽子の事も忘れているようです。
40_20130604001051.jpg 
滑り台が大好きなチビは、滑り終えると



41_20130604001112.jpg 
先に滑ってた子を抜かそうと走り・・


再び滑ってくる。
42_20130604001114.jpg 
を、延々と30分以上続けておりました( ̄Д ̄;;




その間、わたくし共はといいますと・・
43_20130604001117.jpg 
寝っ転がって青空を見上げたり


30分に一度、音楽に合わせてダンスを踊るような動きを見せる噴水を眺めたり・・
44_20130604001119.jpg 



して・・


パパは寝ました(汗)
45_20130604001122.jpg 
胸の上で手を組むのはやめなさいよ。
ねぇ、ちょっと。



遊び疲れて、かき氷でクールダウン★
46_20130604001159.jpg 





次の目的地へ。



 
うちの方では見掛けない景色が広がります。
47_20130604001201.jpg
至るところに生えていたこの白い花。


巨大オルレアみたいな花なんですけど
48_20130604001205.jpg 



なんだろう?
49_20130604001208.jpg 



見慣れたヒルガオとは葉が違う・・
50_20130604001210.jpg 
ハマヒルガオ。




これは?
51_20130604001233.jpg 
毛深いシレネって感じですが、
こりゃ一体なんでしょうな。


全体像はこんな感じ。
52_20130604001235.jpg 
砂地に生えてます。


ハマナシも。
53_20130604001238.jpg 



これも雑草だけど綺麗~。
54_20130604001240.jpg 








我々が来たのはここ。
55_20130604001243.jpg 
うえるかむとぅー柏崎。


そう!
海。海でありますよ~。
56_20130604001310.jpg 
やっぱ、海の近くに来た以上、貝殻拾って帰らなくっちゃ!! ←何故?



超期待してたのに・・ 
全然全く貝殻がひとつも落ちてませんがな( ̄Д ̄;;
57_20130604001312.jpg
とても不思議だったのはね・・

子供の素足の足跡があるんだけど、
他の足あとは、右、左・・と歩行の様子がわかるのに、
この子供サイズの足あとは5m~10mに一つ付いてるだけなの。

しかも、大人の足跡より、ずっと深く砂が沈んでる。

ら 「パパ、これ、絶対人間の子供の足跡じゃないよ。
   宇宙人なんじゃん?」

めっちゃ真剣なんですが、
パパには私の気持ちは全く伝わらなかったらしく

パ 「ふふん♪」

と鼻で笑われてしまいました。






もう、夕方6時前だったんですが、
泳いでる人もいました。Σ(゚д゚lll)
58_20130604001315.jpg 



なんか・・鳥居がある。
59_20130604001317.jpg 



行ってみると、弁天橋とあります。
60_20130604001320.jpg 
弁天様が祀ってあるのか。



嘉永二年とあります。=1849年。
61_20130604001346.jpg 
2013-1849=164年前に作られたんだ・・すごいな。





海岸は、砂の部分が終わると
62_20130604001348.jpg 
校庭に敷いてあった小さな砂利みたいな感じに。
メノウなんかも混じっていて、こうゆうのは東京湾のあたりじゃ見掛けない。





パパとチビ、平らな石を見つけては
海へぴょんぴょん跳ねるように飛ばして遊んでました。
63_20130604001351.jpg 
っていうか、
パパはチビにやり方を教えず、

パ 「すごいだろ!」

と子供相手に勝ち誇るだけだったので、
私がチビにやり方を教えてやると

チ 「わかった!練習するね!!」

と・・・延々と・・・それはそれは延々と一人で練習してました( ̄Д ̄;;



64_20130604001353.jpg 
私たちが行ったのは番神・西番神海水浴場という所。



柏崎の商店街で見つけたもの。
65_20130604001355.jpg 



フラワーポットがね、お船なの~♪
66_20130604001436.jpg 
次の通りではホタテになってました。



新潟、こちらでは見掛けない物がいろいろあってビックリだったけど
一番びっくりしたのは
67_20130604001438.jpg 
19時過ぎなのにこの明るさ。

こっちって、こんなに明るいんだ!!




応援ポチ
こちらをクリックして頂けると嬉しいです(*'▽'*)♪

  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ










楽天で探す
楽天市場

アカオハーブ&ローズガーデン★通路と階段 - 2013.05.31 Fri


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


伊豆高原を通ると必ず寄っているのがここ。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528
初めて立ち寄ったのは29歳の時だから・・・えーと・・13年前ですか。
たかが10年ちょっとで、ずいぶん年くったなぁ~・・

って、そうじゃなくって。

すごく美味しいのよ。
まんじゅうが一番の売りの店だと思うんですが、
私が一番好きなのは、ここんちの生チョコです。

物凄くお勧めです。
通販もしてるらしいので、是非お試しを。
伊豆 一の蔵







次の目的地はアカオ ハーブ&ローズガーデン
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
平日のお出掛けは、同じくらいの子供が少なくて寂しかったチビ。
売店で一つ違いのお子さんと見つめ合っておりました。



アカオハーブ&ローズガーデンではシャトルバスで山の上まで連れて行ってもらえる。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
希望すれば、帰り道のどこからでもバスに乗せてもらえる
ので、
らな母のように長距離を歩くのが辛い方には嬉しいサービスだ。





バスを降りると、【鳳凰】と名付けられた巨大な盆栽が目に入る。
その向こうに見える海も素敵。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 



少し歩くと、
これでもか!!ってほどバラが咲き誇るローズガーデンがある。



私は庭に通路を作る予定なので、
やたらと通路ばかりに目がいっていたらしく・・ 
 



通路や階段の写真ばかり撮ってました(; ̄Д ̄)
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
自然石deヘリンボーン


アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
古レンガと自然石



アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
通路に合わせてカットしたんじゃないっぽい・・




アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
擁壁も石が貼ってあると(これは積んであるのか?)カッコイイな~。




アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
形もバラバラだけど、大きめの石は飛び石通路になってる。



アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 



階段いろいろ
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
石タイルの階段。


アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
手前の半円型の階段に使ってるのは、私が土留に使った石と似てる。
やっぱ、横にして使うべきだよね(汗)




アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
手すりの付いた階段が少なかったけれど、
ここはちゃんと掴まれる手すりがついてた。



アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
枕木+石の階段。
アクセントにもなるし、一段の奥行も出て良いかも。




この階段・・エリロゲンはうちにはないが・・
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528  
シダ、さつき、ドクダミ、ヤブガラシなど、我が家の階段付近に生えている植物が(汗)
けっこう雑草も生えてるのに洒落て見えるのは
エリロゲン効果か?!




ここは立入禁止区域。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528
なのでもちろん立ち入ることはせず。
個人的に、この階段が一番好き。




山の斜面を利用して作られているローズガーデンは
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
上から見ると、バラの谷。



 



これは同系色でまとめられた一角。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
バラ、ジキタリス、カンパニュラ。


同じ植物でもこちらは色彩豊かで
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
パレットのよう。




らな庭の小さなバラとは違い、
背丈以上のバラが咲き誇る薔薇園は
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528
どこを見ても豪華で・・



大きなギガンジューム(紫の丸いヤツ)が小さく見えるほど
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
大きなバラのトンネル。





ところで。
チビは最近、カメラに向かってポーズを取るんですが・・
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
ポーズっていうより、顔を作る。



こんな顔ばっかりしてるので・・
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
眉毛が繋がって見えて、こち亀の両さんみたい(; ̄Д ̄)



アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
ご本人が一番気に入ってるのは、この悪党顔。
ママは微笑んで欲しいんだけど( ̄д ̄)・・・



 

でもって、こちらはチビカメラマンが撮影してくれた、
おばあちゃんとママ。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 



らな母カメラマンが撮った娘と孫。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
嗚呼、いつでも何処でも変な顔で写ってるわね・・(; ̄Д ̄)


 



アンジェラ、一つの花は小さいけれど
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
色とボリュームと大きさで抜群の存在感を放ってました。



ここはウェディングガーデンだったかな・・。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
白いバラに囲まれて・・
来年にはこのロープも見えなくなるくらいに咲いてるのかな。




なんだか広い場所へ来るとテンションが上がるチビ。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
歌って踊って叫んでおります(汗)




入口はこんなに華やか。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
黄色~ピンクに色がかわってゆくバラを使っているので、
咲き始めた頃とはまた違う印象なんだろうな。




華やかなローズガーデンの後は、ハーブガーデン。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
ラベンダーの咲く階段は
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
香りに包まれてて、いろんな種類のラベンダーが咲いていました。




キャットミントに囲まれた天使。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 



ハーブ工房の入口付近にあった
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
木彫りの小鳥。



ハーブ園の入口では
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
2体の木製人形がお出迎え(笑)



と思ったら・・アーチの中には
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
ムカデも出迎えてくれました( ̄□||||!!



ハーブ&ローズガーデンの山に何本かあったこの木・・
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
すごく綺麗で、甘い香りが漂っていたの。


アップにするとこんな形の花。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
なんて名前の花かしら。



そうそう、サクランボもなってました。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 






他のバラ園では見たことのない(私が訪れたことのある薔薇園)仕立てがこちら。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
擁壁いっぱいに咲き誇るつるバラ。



アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
誘引するのも大変そうだけど、見事です。(*´∇`*)~♪




山側にも誘引されていました。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 
よく見かけるタイプのコンクリートの土留。
数年後にはここもバラでいっぱいになるんでしょうね。






さて・・

せっかく薔薇園へ来たというのに、
通路にばかり目がいっていたワタクシ(汗)





でもね。




一応、バラも見てたの。




うちで育ててる子が将来どんな風に(←ものすごく上手に育てた場合限定)
なるのかな~って(●´ω`●)ゞ


まずはストロベリー・ヒル。
ストロベリーヒル 20130524
らなんちのは、挿し木の子がようやくまともな花を咲かせるようになった程度のチビ苗。


これが・・・


アカオさんでは
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 ストロベリーヒル  
こんなに素敵なの~(≧∇≦)キャー♪


一枝に咲いてる花数も凄いんだけど、
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 ストロベリーヒル 
モリモリなのよ。
でもって、直立にはならないみたい。





お次はウーメロ。
ウーメロ 
らなんちのウーメロさん。
房咲きにはなってますが、株がなかなか大きくなりません。
花も小さい。




アカオさんのウーメロ。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 ウーメロ 
花もこんなに大きくて、株全体を写忘れちゃったけど
株が花で覆われてる感じなの。


アプリコットのグラデがすごく綺麗で
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 ウーメロ 
この子は病気にも強いし、雨にも強いし。
うちのウーメロさんも、こんな風になってくれるかしら・・。






こちら、我が家にはいないけれど買おうかな~、どうしようかな~って悩んでる
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 ラベンダードリーム 
ラベンダードリーム。
皆様のブログでも登場していて、いいな~・・・って見てるんです。

花付きの良さはさすが小輪★
和風にも合うし、色も控えめで嫌味がなくていいわ♪






 


裏庭でアイスバーグと寄り添って咲いているローゼンドルフ・シュパリース・ホープ。
ローゼンドルフシェパリースホープ 20130524 
らなんちのローゼンドルフは一昨年、国バラでパパが買ってきちゃったんですけど、
ちゃんと活着してない苗で、一昨年は瀕死状態。
昨年からようやくシュートが伸びてきて、今年から頑張ってね♪な子なんです。


ずーーっと前(20年近く前)にも育てたことがあって、
カタログの花との違いにガッカリして、二度と育てるもんか!
って思った品種だったんだけど、
とにかく強い。
強いし、日陰でも咲いてくれてるので、ちょっと見直しつつあったんですよ。



で、
今回アカオさんで大きく育ったローゼンドルフを見ましたら
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528
一枝でこんなに咲く!!


株全体を見ると、こんなに綺麗。
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528
ローゼンドルフは一輪の美しさというより、株全体として美しい品種なんだと思いました。
頑張って、こんなふうに咲かせてあげられるようにしたいと思います。




先日、花蔵さんから買ってきたクの字スタンダードのモリニュー。
庭の花 20130519 
可愛い!!
と一目惚れして買ってきたんだけど、



アカオさんで美しさを再確認★
アカオリゾート公国 ハーブアンドローズガーデン 20130528 モリニュー 
めっちゃ綺麗だわ~(*´∇`*)




この後、タンシチューを食べに参りまして・・。

チ 「僕、おなかいっぱいだからいらないの~。」

と申しましたので、
チビにはピザだけ頼んだのだけれど・・


ピザを1枚、ペロリと平らげて、
私とおばあちゃんのタンシチューを半分以上それぞれから奪い、
タンシチュー1人前以上
帰りの車中でお土産に買ったバナナワニ園のカステラ勝手に開けて一人で完食★


そんな事とは露知らず、
別荘に着くとバナナを欲しがるチビにおばあちゃんはバナナを2本与え、
朝食用の味付きゆで卵も一人で剥いて食べ尽くし・・

チ 「ママ・・お腹痛い・・お腹痛いよぅ・・(´;ω;`)」

と泣いて過ごしました( ̄Д ̄;;

アホですな。


応援ポチ
こちらをクリックして頂けると嬉しいです(*'▽'*)♪

  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ










楽天で探す
楽天市場

敷島公園バラ園は満開★新しく仲間入りしたバラ - 2013.05.19 Sun


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



毎度お馴染みのバルコニーの一角。
庭の花 バルコニー 20180519 
開花が進んでごちゃついて参りました(汗)




庭の花 バルコニー 20180519 母とチビ 
孫と一緒に記念写真★


母のお気に入りは【薫乃】で、
薫乃と一緒に撮ろうと思ったらしいんだけど・・

薫乃の前に立ってるので薫乃は殆ど見えません(; ̄Д ̄)






角にいる天使もすっかりバラに覆われてきて
庭の花 バルコニー 20180519 
背後のジャスミーナが咲くのを待つばかり・・・

でも、
ジャスミーナの蕾はまだ色づいてもいないの。
他のバラが散る前に咲いてくれると良いんだけれど。









バルコニーでは、品種不明のバラがまた一つ・・
挿し木 謎のバラ 20130519  
挿し木の子です。

綺麗な子が咲いてすっごく嬉しい分、
誰だかわからないのがやるせない(´;ω;`)







こちらは
タブン・ウィリアム・モーリス・ジャ・ナイカナー
という、挿し木なのにタグが外れてしまっている子。

 09_20130513125119.jpg  → キャサリンモーレー 20130517
開始めの頃は、まるでミニバラみたいに小さかった花が、

開花が進むと共に大きくなって・・
キャサリンモーレー 20130519 
小さな株に咲かせた花はこれで全部。

こんなヒョロイ苗に、こんなに咲かせるな?(*ノノ)キャ








株が混み合ってきて、成長してる様子がよく判らなくなってきたので
スキャボローフェア 20130519 
レンガ風枠の中から出してみました。


スキャボロー・フェア。
スキャボローフェア 20130519 
らなんちは無農薬なので、なるべく病害虫が発生して欲しくない★

なんで、

チッ素過多にならないようにしてはいるつもりですが
カリが足りないのかな(´;ω;`)

もう少したくましい枝になって欲しいわ。









コンテ・ド・シャンパーニュ、
コンテドシャンパーニュ 20130519 
やっぱりこのくらいの時が一番綺麗♪(*´∇`*)







デュセス・ド・ブラパン。
デュセスドブラパン 20130519 
これ、最初に咲いた花が褪色して白くなったわけじゃなく、
咲いた時から色が薄かったの。


昨日も今日も、ちゃんと色ののった花が咲くようになって
デュセスドブラパン 20130519 
ようやくいつものデュセスに。








スイート・キャリオットも、下の方の蕾が色づき始めました。
スィートチャリオット 20130519 
この子は枝垂れる姿を楽しもうと、
スタンド型の鉢に植えたのだけれど・・・



スィートチャリオット 20130519 
今年出たシュートは、小さな5号鉢→大きめの鉢へ移植されて勢いづいたのか・・

超★直立 (; ̄Д ̄)

まぁ・・花が咲いたら重みで垂れてくる・・かな・・(汗)








先日、
ナナホシテントウを放牧場(近所の野原)から庭へ大量投入しておいたのですが、
バルコニーでは相変わらず、ナミホシテントウが幅を利かせています(笑)
益虫 テントウムシ 20130519 

群馬ではアブラムシ急増で、注意報まで発令されてるんですが・・
益虫 テントウムシ 20130519 
そのためか、我が家で暮らすナミテントウも増えてる気がします。




今日は、こんなものを発見しました。
カゲロウの卵 優曇華 20130519 
判るかしら(´∀`*)ウフフ


3000年に一度咲くという幻の優曇華(うどんげ)。
カゲロウの卵 優曇華 20130519 
そう、カゲロウの卵を発見しちゃったのよ~(≧∇≦)キャー♪



カゲロウの幼虫は、食欲旺盛で
アブラムシをガツガツ食べてくれるみたいだから期待しちゃうわ♪♪









ここまで、午前中の話。





 







午後は昨日からローズガーデンフェスティバルを開催中の
04_20130519221548.jpg 
群馬県前橋市にある、敷島公園バラ園へ。




昨日からの開催にも関わらず
05_20130519221550.jpg 
園内のバラは満開★




入口付近では数件の園芸店が露天を出していて
06_20130519221614.jpg 
たくさんのバラ苗が・・・

入って早々、危険だわ。(笑)




園内に咲くHTは
07_20130519221616.jpg 

とってもお花が大きくて・・


08_20130519221617.jpg 
後ろのバラも大きいのだけれど、
この白いバラは目立って大きい・・


最近読んだ雑誌にも
京成バラ園芸の鈴木先生が「花径20cm以上に挑戦してみてほしい」とコメントされていた
09_20130519221619.jpg 
正雪。

バラ栽培を始めた当初、育てたことがあるバラ。
確かに大きな花だったけれど、ここまで大きな花が咲くなんてビックリヮ(゚д゚)ォ!





園内のバラは花が大きいだけじゃなく
10_20130519221620.jpg 
可愛らしい色がパッと目を引くアルキミスト。



11_20130519222325.jpg 
ちょっとハート型っぽかったフィリス・バイド。



12_20130519222327.jpg 
高さも幅もビシッ★っと揃った姿が美しいスタンダード仕立てのノックアウト。


など、
それぞれの品種が株いっぱいに花を咲かせ・・








長い長いトンネルの内部。
13_20130519222331.jpg 
奥の方のピンクのバラしか咲いてないように見えますが・・



ほかの品種はトンネルの外側にびっしりと花を咲かせています。
14_20130519222334.jpg 



トンネル内を飾るのは
15_20130519222336.jpg 
スパニッシュ・ビューティー
スパニッシュビューティー 20120515 
※2012年のらなんちで咲いた画像

京成バラ園でもスパニッシュのトンネルがあるのだけれど、
トンネルの中に灯るバラのランプみたいですっごく素敵だった・・。

いつかスパニッシュでトンネルを作ってみたいなぁ(´vωv`*)。o0○ ポワン





園内に設置されていた
18_20130519222400.jpg 
フェロモンdeカ・モ~ン←そんな名前じゃない。

らなんちはハナムグリが徒党を組んで花を荒らしてるんですが、
敷島公園では見掛けませんでした。






こちらのバラは
19_20130519222403.jpg園内で見ていて、パパに内緒で庭に迎えようと思ったバラ(笑) 


パパは好みじゃないそうなんですが、
私はこうゆうのが好きなのよ~(*ノノ)キャ


だから、こんなような色ばっかりになってるんですけどね(汗)
庭の花 バルコニー 20180519




そうそう、先日【きよ】さんがプレゼントして下さった
20_20130519222404.jpg 
プリンセス・かのや の立派な株が一角を彩っておりました。

ちゃんと育ててあげると、こんな感じになるのね~。(-ω- )フムフム
一輪一輪の存在感があって、赤なんだけど、真っ赤とはちょと違う不思議な色のバラでした。









「バラ園に行くよ」

と言われて、
てっきり京成バラ園で恐竜フィギアを買ってもらえると思い込んでいたチビ。
21_20130519222426.jpg 
非常につまらないようです(汗)
バラの咲いている場所ではない場所にばかり行ってまして・・




「なんちゃらニクスの卵だよ!」
22_20130519222428.jpg 
と、どんぐりを拾って集めてきました(笑)




塀の上に登ってはおばあちゃんを呼びつけ、
23_20130519222430.jpg 
ジャンプして遊んだり(危)


「ダメよ!」
24_20130519222432.jpg 
という事ばかりしておりました。

これじゃ、銅像につく背後霊みたいじゃないか(汗)






本物のバラも素敵でしたが
25_20130519222436.jpg 


園内にはいろんなバラがありました(笑)


26_20130519222456.jpg 






この後、

先日も伺った花蔵さんへ

お邪魔しまして・・





閉店時間だというのに、時間をかけて散々迷い(パパが)

「売りたくないんだよね~。」
という店主さんの本音を聞き

「売りたくないものは非売品って付けとかなきゃ♪」
と冗談めかして言った
けど
冗談ではなく、本気なので
買わせて頂いた(らなが)品種がこの中にあります(笑)
28_20130519222501.jpg 
あー。散らかってて済みません。

余った縁石と、レンガで囲ってある部分はコンクリで固めた駐車場部分なんですが、
ここに居場所の定まらない子たちを置いてるの。




プランターに寄せ植えしてたアリッサムがモリモリになってます。29_20130519222507.jpg  パ 「これは大きくなったから、抜こうか。」

と言ってました。正気なんでしょうか(汗)



咲いた途端にハナムグリの洗礼に遭いまくってた
スタンダードのボレロ。
庭の花 ボレロ スタンダード 20130519 
ようやく被害も減ってきました。
ええ。減っただけで、ないわけじゃありませんのよ(´;ω;`)




白と、奥のピンクがスタンダードなんだけど
庭の花 20130519 
こうして見ると、周りがごちゃごちゃしてて・・




先ほど薔薇園で見た
12_20130519222327.jpg
スタンダードの素敵さが微塵もありませんな(汗)
庭の花 20130519
ああ・・(´・ω・`)ガッカリ…





花蔵さんから新たにお迎えしたのはこの子。
庭の花 20130519 
ERのモリニューです。


継いだ先からくの字になってるけど
庭の花 20130519 
そんなん、どうせ見ないからいいの(●´ω`●)ゞ

モリニューはまだ細い幹なんだけど、
上はモリモリしてるので、強風に煽られるとヤバそうです。


花蔵のご主人が手放す際に

「お前も、ここまで大きくなったのになぁ・・嫁に行くんだな・・(;д;) 」

買いづらいよぅ(´;ω;`)
と悲しそうにしていたくらい、大切に育てていらした子ですから、
強風でもボキッといかない場所で育てたいと思います。





さて。
昨日こんな蕾だったラチエル様。
ラチエル 20130518 


今日は既に別人と化していました(汗)
庭の花 20130519 ラチエル 

ラチエル

コラーユ・ジュレ

コラーユジュレ 20130518
似てませんか?


昨日のブログで、ラチエルを別所に移すと書いてたんですが、
今日のラチエルを見たパパが

パ 「あ!このバラもコラーユジュレと似てて可愛いね!!」

と喜んでおりました。


サヨナラ計画の一員と知ったら発狂しそうです(´;ω;`)



本日も、ダラダラと長いブログにお付き合い下さいまして・・
ありがとう御座います。

そして
貴重なお時間を使わせてしまいました。すみませぬ~。

こんなブログですが・・

応援ポチ
こちらをクリックして頂けると嬉しいです(*'▽'*)♪

  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ










楽天で探す
楽天市場

バラまつり開催中の花蔵さん★庭のバラたち - 2013.05.17 Fri


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


家事を済ませて、向かった先は
01_20130517184208.jpg
花蔵(ハギワラ薔薇園)。

昨晩、
「かおりかざり、まだ取りにいらしてないですよね~♪」
と、ご主人から電話がありました。

注文したのは昨年の今頃。
秋の入荷があるとの事でしたのでお願いしたのですが・・

秋の入荷がなく、
私はまつおえんげいさんで買ってきちゃったんですよ(; ̄Д ̄)

しかし、
キャンセルを伝えてたわけでもないので頂いてきました。




人にあげようと思ってたんですが

パ 「うちで育てればいいじゃん。」

という事なので、しばらくは←∑( ̄Д ̄;) 我が家で育ってもらうことに。







さて。
花蔵さんは、バラまつり開催中★
02_20130517184211.jpg 
溢れんばかりに咲き乱れる、花蔵さんのお庭。

バラ以外に植わっている植物はなく、
バラ、バラ、バラ・・の世界を堪能できます。






売り場への入口もバラ園状態★
03_20130517184213.jpg 



イングリッシュローズやギヨー、デルバールなど
04_20130517184215.jpg 
会社ごとに並べられています。




長尺苗も
05_20130517184218.jpg 
06_20130517184232.jpg
すっかり満開★
ここのお店は価格も抑えてあるので、つい欲しくなっちゃうけど・・我慢。






売り場を見ているだけで、
バラ園に来た気分になれちゃうんですが・・ 


07_20130517184234.jpg 
花蔵さんのお庭は、このように賞を取ったことのあるお庭。





バラしかないっていっても、そのバラがすごい!

08_20130517184235.jpg 
マダムアルフレッドキャリエールは大きな株に花がびっしりさいて・・


 

大きな花で存在感のあるプロスペロは
10_20130517184240.jpg 


11_20130517184301.jpg 
こんな風に高く、大きく育ってて・・




花が株を覆うようにビッシリ咲いてるのは
12_20130517184304.jpg 
マヌウ・メイアン。

これ、一株に付いてる花なんです。
13_20130517184306.jpg 
株元はこんな感じ。






14_20130517184308.jpg 
リリアン・オースチンも花がびっしり。

15_20130517184310.jpg
すごい・・(*´∇`*)
立派なシュートにたくさんの大きな花。
流石だわ~(゚ー゚)(。_。)ウンウン






この後、近くの【桜の湯】という天然温泉へ。

 



( ̄д ̄) エー 
花蔵さんの素晴らしいバラの後に載せるのが
とてつもなく躊躇われるのですが・・

らなんちのバラ様も頑張っております。
バルコニー 庭の花 20130517
白飛びして、白い花に見えますが、
こちらはピンク系のコーナー(^▽^;)

私の好みがよく現れてるというか、
すべて同じような色ですな。ハッハッハ。




ここで唯一、白っぽくないピンクのバラは
ジアレンウィックローズ 20130517 
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント
挿し木の子です。





プリンセステンコー 20130517
ようやく咲き始めたプリンセス・テンコー 




お気に入りのシャリファ・アスマ
シャリファアスマ 20130517 








昨年に引き続き、ブラインドだらけになったピエール・ド・ロンサール
シャリファアスマ 20130517 
この子は花弁に切れ込みが入ってて可愛い(*´∇`*)♪



このくらいが一番綺麗な頃かしら・・
シャリファアスマ 20130517 
(゚ロ゚ )あっ!
花の後ろに黒点出てる~!!∑( ̄[] ̄;)!!!
こうやって、PCに入れてから気づくって・・(汗)








天使付近も咲いてきましたよ~('▽'*)ニパッ♪
バルコニー 庭の花 20130517 
アイボリーのバラはグラス・アン・アーヘン
とっても良い香りです。








グラスアンアーヘンの手前に咲いてるのは・・
キャサリンモーレー 20130517 
コチラの子・・・


先日ご紹介した 誰だか解らないこの子であります。
04_20130513164722.jpg 

数日前は
09_20130513125119.jpg
こんな花だったのですが


咲き進んだら、こんな花型になりました。
キャサリンモーレー 20130517 
あまりにも地を這うので、支柱を使って引っ張り上げております(汗)

キャサリンモーレー 20130517
挿し木で、この花色、花型って事は・・
ウィリアム・モーリス・・かな。

昨年咲いたのはもっとショボイ花だったんだからよくわからないけど・・







 

さて。
ピンクコーナーでは、私が愛してやまない桜鏡=デュセス・ド・ブラパン様がいらっしゃいます。
デュセスドブラパン 20130517 
葉っぱはうねってて、ウドンコ初期に見えちゃうのが微妙なんだけど、
とても丈夫で、花数も多く、初夏~初冬まで、本当に次々と咲いてくれます。



今日は、夏のように暑くて雲一つない青空でしたので
デュセスドブラパン 20130517 
花がパッカーンで、今年はちょいと花色が薄く感じますが・・


普段の花はこんな感じ。
デュセスドブラパン 20120525
※2012年の花
透明感のある花びらって、こうゆうのを言うんじゃないかしら。

古くからある品種で、安売りされてる事の多い品種なんだけど、
とてもオススメの品種です。

 






さて、庭へ降りてみましょ。
クレパスキュール 20130517 
2011年10月に茅ヶ崎のクリームティーさんで無理を言って地堀してもらった
クレパスキュール。

アーチ上部の一番陽のあたる部分から咲き始めました。
それにしても色が薄い・・(汗)




このアーチがあるのは擁壁下の通路部分。
庭の花 擁壁下 20130517 
手前にあるのは今年から地植えにしてみたバフ・ビューティー。
挿し木苗なんですが・・
今年で3年目。
1年目:5号鉢
2年目:7号鉢
って、育ててみたんだけど、ほっとんど成長しなくって
バフビューティーって、
ものすごく伸びる品種なんじゃないの?(-"-;)
って子なんです。



地植えにしたのはいいんですが、簡易堆肥置き場だった場所に植えたので・・
庭の花 擁壁下 20130517 
それが悪かったのかしら・・
未熟な堆肥をまんま土に混ぜちゃったから?
鉢よりは伸びたんだけど、ヘロヘロです。



上の画像の右下は
庭の花 擁壁下 枕木 20130517
土留兼用花壇。
八重のバコパが大きくなってきました。

散らしておいたセダムも伸びてますね~(汗)
 ヒューケラは引っ越してきた当時から育ててるモノなんですが、
今まで、どうにも育ちが悪くって、枯れはしないが、かろうじて生きている感じだったの。
今回の場所はうまくいくかしら・・



応援ポチ
こちらをクリックして頂けると嬉しいです(*'▽'*)♪

  にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ










楽天で探す
楽天市場

姥捨て山ならぬバラ捨て山?!( ̄Д ̄;;★育ててる品種一覧 - 2012.12.27 Thu


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



らなが育てているバラの品種です。

背景に色がついている品種は
・購入後、すぐに枯れてしまったもの

・カミキリムシ被害で枯れてしまったもの


ザッとスクロールして下さいませm(_ _;)m

      (飛ばし読み)


アイズ オブ イシュタル
アイスバーグ(CL)
アイスバーグ(FL)
アイズ・フォーユー
艶姿(あですがた)
アブラハム・ダービー
アラン・ティッチ・マーシュ
アンブリッジ・ローズ
イヴ・№4
イヴ・カラム
イヴ・クレール
イヴ・ピアッチェ
イエロー・エタニティー
ウィズリー
ウィンチェスター・キャセドラル
ウェッジウッド・ローズ
ウーメロ
ヴェロニクB
ウォラトン・オールド・ホール
エーメ・ヴィベール
エブリン
エリナ
エンジェル・フレグランス
オドラータ
カーディング・ミル
薫乃(カオルノ)
かおりかざり
かがり火
ギー・サヴォア(ガイ・サボイ)
 
黄木香(ロサ・バンクシア・ルテア)
クィーン・オブ・スウェーデン
国色天香(クオステンシャン)
グラス・アン・アーヘン
グラニー
グラハム・トーマス
グラミス・キャッスル
グリーン・アイス
グリーンランド・フォーエバー
クレア・オースチン
グレイト・メイデンズ・ブラッシュ
クレパス・キュール
紅玉(こうぎょく)
ゴールデン・セレブレーション
コンテ・ド・シャンパーニュ
ザ・シェパー(ファー)デス
ザ・ダークレディ
ザ・ナン
サン・フレア
サマー・スノー
サマー・メモリーズ
サンセット・グロウ
品種名
ジ・アレンウィック・ローズ
ジ・インジーニアス・ミスターフェアチャイルド
ジーン・ティアニー
ジャクリーヌ・デュプレ
ジャスミーナ
シャリファ・アスマ
ジャルダン・ドゥ・フランス
ジャルダン・ドゥ・レソンヌ
シャンテ・ロゼ・ミサト
ジュード・ジ・オブスキュア
シュシュ
シュネー・プリンセス
ジュビリー・セレブレーション
シンデレラ
スィート・キャリオット
スキャボロー・フェア
ストロベリー・ヒル
スノー・シャワー
スパニッシュ・ビューティー
スベニール・ド・アンネ・フランク
スヴェニール・ド・マルメゾン
セバスチャン・クナイプ
セント・セシリア
ソンブロイユ
チャンピオン・オブ・ザ・ワールド
チョーサー
ディスタント・ドラムス
デプレア・フルール・ジョーヌ
デュセス・ド・ブラバン
ニュー・ウェーブ
ハイディ・クルム・ローズ
白蓮(ビャクレン)
羽衣(ハゴロモ)
パット・オースチン
パパ・メイアン
バフ・ビューティー
春がすみ(ピンク・サマースノー)
パレード
ハンスゲーネ・バイン
ピーチ・ブロッサム
ピエール・ド・ロンサール
ビエドゥー
ヒストリー
ヒストリー
ピンク・イヴ・ピアッジェ
品種不明カップ咲き(薄紫)
品種不明ミニ(イエロー~オレンジ)
ファミー
プチ・トリアノン
ブラッシュ・アイスバーグ
ブラン・ピエール・ド・ロンサール
プリティー・ジェシカ
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント
プリンセス・テンコー
プリンセス・ドゥ・モナコ
フレンチ・レース
品種名
プロスペリティ
プロポーズ
芳純(ほうじゅん)
ボニカ’82
ボレロ
ホワイト・メイディランド
ポンポネッラ
マイ・ガーデン
マクミラン・ナース
マザーズ・デイ
真宙(まそら)
マダム・アルフレッド・キャリエール
マダム・ジョセフ・シュバルツ
マダム・フィガロ
マチルダ
マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン
マルゴ・シスター
ミスター・リンカーン
ミスティー・パープル
ミツコ
ミッドナイト・ブルー
モコ
モン・シュシュ
モンテローザ・フォーエバー
ユリイカ(ユーレカ)
ラ・マリエ
ラチエル
ラブリー・プリンセス
リリアン・オースチン
ルージュ・ピエール・ド・ロンサール
ル・ブラン
レッチ・フィールド・エンジェル
レッド・アップル・ローズ
レッド・ドリフト
レディー・エマ・ハミルトン
レディー・オブ・シャーロット
ローズ・ディベール
ローゼンドルフ・シュパリースホープ
ロココ
ロゾマーヌ・ジャノン
ロックヒル・ピーチティー
ロマンティック・アンティーク
ロワイヤル

ちなみに
送られてきて、花も咲かずに枯れてしまった苗は
2つのナーセリーで購入した物。


枯れた確率は 2/2=100% と 2/4=50%

なんて凄い確率なんでしょう。



さて。
これだけの数のバラ。

我が家で育てるには無理があります。
元々、この数を我が家で育てる気などないんですから当然です(汗)

実験農園の工事が進まないおかげで
延々と庭で育ててまいりましたが限界です(; ̄Д ̄)


工事が終わるのを待ってると10年かかりそうなので
ちょこっとだけ出来上がってる
畑部分へ少しだけ移植する事にしました。


・ディスタントドラムス
色が他と合わない

・サマースノー(FL)
白の薔薇が多く、香りもないため

・フェアリー
安さに釣られてパパが買った。

・エーメヴィベール
庭では大きくなりすぎる

・マリアカラス
芳純を買ったのに、咲いたらマリアカラスだった。
香りもないので

・ファザーズデイ
パパが好きで買ったけど、色が嫌い

・イエローエタニティ
花型が好みじゃなかった。

・ハイディクルムローズ
色が好みじゃなかった

・エリナ
背ばかり伸びてあまり咲かない

と、品種を決めておりますと



パ 「薔薇の墓場だね・・(汗)」

∑( ̄Д ̄;)
そ、そりゃ畑がちょびっとしかないからですよ(汗)

交配が出来るくらいに工事を進めてくれれば
交配親も持っていきますよ c(`Д´c)


パ 「去年交配したバラはどうしたの?」

ら 「生きてますよ。」

パ 「綺麗になったの?」

ら 「さあ?
   でもあんな小さいのに放置されても死ななかったから
   すんごい丈夫なんじゃない?」

パ 「気に入らないなら捨てればいいのに・・ボソッ」

ら 「生きているのを捨てるなんて出来ません。」

パ 「らな、物は使えるものでも気に入らなきゃどんどん捨てるのに
   バラは気に入らなくても捨てられないんだね。(´▽`*)アハハ


うるさいなぁ(-"-;)


パ 「でも、あそこまで毎日世話しに行くのは大変だよ?
    気に入らない薔薇を植えたら、行かなくて枯らしちゃうんじゃない?」

ら 「枯れないよ。
   鉢で夏から放置してたのに枯れてないんだから、
   地植えにしとけば、まず枯れないし。」

パ 「毎日世話してあげないの?」

ら 「しないよ。」

パ ☆<( ̄□ ̄;)>☆

ら 「夏にも言ったじゃん。
   放置して枯れる程度の弱いバラはいらないから枯れていいって。
   土の配合だっていろいろ考えてやってるんだし、
   元々あふれるほど水与えて育ててないしね。大丈夫なんだよ。
   実際、放置して枯れたのなんか変なオレンジのミニバラだけじゃん。」

パ 「怒ると浜っ子になるんだね(´▽`*)アハハ」

ら 「怒ってないよ。しつこいよ。」

パ 「姥捨て山ならぬ、バラ捨て山だね(´▽`*)アハハ

ら 「しつこい!」



えーと。
なんとなく良心の呵責というものが訪ねてきた気がしますが
現状のままでは、庭がバラジャングルになってしまいますので
致し方ありません。

タグがなくなっている品種も多いので
花が咲いてから再度持ってゆく分を決めようと思います。


このブログで紹介してゆくつもりだった実験農園ですが
場所が特定されてしまうと苗を掘り起こされても悲しいので
工事の画像などは一切載せないことに致しました。



画像なしで愚痴るのは難しいわね(-"-;)

どんだけ進んでないか、
事細かにお伝えしたいのにね(-"-;)

畑ったって、
どうやって作るとこうゆう畑になるのよ?

とか

車で入れないじゃない(; ̄Д ̄)

とか

石、増えてませんか?

とかさ。

ま、出来上がる前に
アタシが植え込んだバラがどこまで育つことやら。

怖いわ~(汗)


「いらないんだったら、欲しい人募集すれば?」
ポチ、
ご意見多いようであれば募集してみます。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
宜しくお願いしまーす
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
にほんブログ村 家族ブログへ        
★只今、一番売れてる商品はコレ★

2泊3日の旅★丈夫なバラは・・(花フェスタ記念公園) - 2012.11.06 Tue


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


私、生まれは墨田、育ちは船橋です。
墨東病院で産湯を使い、
姓は車、名はらな次郎、

違う、違う(; ̄Д ̄)

人呼んで・・
フーテンのらなと発します。 
 


パ 「らなは、お家が嫌いだよね。
   家にずっと居ることがないよね。」


と、
普段ほとんど家にいないパパにバレてるくらい、
家にいることが少ないフーテンのらなです。
コンニチワ。(●´ω`●)ゞ






さて、11/2㈮に行った
花フェスタ記念公園の 続きでございます(*ノノ)

前回は花のアップだけでしたが、
今回は、樹形もわかるように、全体像を・・。

とても全ては載せきれないので
寂しい園内で、わりとよく咲いていた子たち

興味のあった子たちをピックアップ★


エメ・ヴィベール
00_20121106102825.jpg
こちら、今年の5月に新苗を購入しました。

01_20121106102825.jpg 
非常に良く伸びます(汗)
うちの子は今年まだ鉢なのでこんなに伸びてませんが
地植えにしたら伸びるんだろうなぁ~(; ̄Д ̄)

同じノワゼットのクレパスキュールは、昨年の秋遅くに地植えにしたら
今年は猛烈に伸びましたから、きっとこの子も・・・。




GKS-289
02_20121106102824.jpg 
京成バラ園芸の武内俊介氏の作出です。
2002年とありますが、10年経った今、コンテスト花壇で番号のまま。
03_20121106102824.jpg 
まだ名前がついていません。
作られてから、販売されるまですごく時間がかかるものなんですね。

FLだけど、この時期はさほど房咲きにはなってませんでした。
だけど
圧倒的にほかのバラよりも花数が多く、雨による花弁痛みも少なく
葉もよく残っていて、育てやすそう。

中心のピンクから徐々に白くなる色も綺麗で、花型もふっくら。
売り出されたら是非、手元で育ててみたいバラでした。

売り出してくれることを心から願っております。




バイランド

04_20121106102823.jpg 
房咲きっぷりた素敵★
05_20121106102823.jpg 
横に張るようです。
樹高はさほどないので、ボーダーの前面を飾るのに良いかも。




シャルロット(シャーロット)

06_20121106102918.jpg 
この子、10年くらい前に育ててました。
次から次へとよく咲いて、真夏でも可愛いカップ咲きで咲いてくれて
色も優しい黄色なので、ほかの花にも合わせやすく、良かったです。

07_20121106102918.jpg 
ほかのバラと比べて、株元から出ているシュートが古いです。
この公園が出来て16年だそうですから、
こちらは開園当初から植わっていたのかな。


プロスペロ

22_20121105225422.jpg 
下葉がほとんどありません。
どこのバラ園もだいたいそうだと思うんですが、
このバラ園も薬剤散布はしっかりなされておりました。
08_20121106102917.jpg 
それでもこんなに葉が落ちちゃうようだと
無農薬だと難しいかしら・・ね(汗)




 
ダブリン・ベイ

10_20121106102916.jpg
花も実もあるダブリン・ベイ(笑)
とーっても大きなアーチに絡まって・・
 09_20121106102917.jpg
真っ赤な花が印象的でした。



ボルデュール・アプリコ

11_20121106102916.jpg 
花色はものすご~く魅力的だったんですが・・・
12_20121106103006.jpg 
如何せん、樹形が・・下葉も・・ (´ε`;)ウーン…



アニズリー・ディクソン

13_20121106103005.jpg 
ふんわり優しくて、明るい色合い。
アプリコットオレンジ~ソフトピンクのグラデが綺麗なバラ。

14_20121106103005.jpg 
株全体としても、下の古い幹以外は葉も茂っていて
葉色も明るく綺麗。



マリア・カラス

15_20121106103005.jpg 
写真だと表現出来てませんが、


デカッ★


って思ったのよ。
鮮明なローズピンクで非常に目立ちます。
16_20121106103004.jpg 



オーナー・ドゥ・バルザック
17_20121106103004.jpg 
ずいぶんまん丸く感じます。
本来は開いた花弁が少し反り返るはず。
18_20121106103044.jpg 
この子もHTだけど、沢山咲いておりました。



ラ・パッショナータ

20_20121106103043.jpg
赤バラですが、花弁裏が白っぽいの。
19_20121106103044.jpg
下葉まで残ってる子もいるし、上の方まで葉がない株もある・・。
喰われたのか・・な(; ̄Д ̄)



メルグローリー

21_20121106103043.jpg 
鮮明な赤。
真っ赤なバラって、持ってないんですが・・
緑の庭園でとても美しく感じました。



マリー・ルイーズ・ベルジュ

22_20121106103042.jpg 
とても大きな花をふんわりと咲かせておりました。
極淡い桜色の中にシベがのぞく姿がなんとも色っぽい。
23_20121106103042.jpg 
FLだけど株はわりと大きめでした。



お次は
殆ど咲いてなかったけど、
絶対的に強健品種が多いロイヤルローズたち。
36_20121106080612.jpg 

【ロイヤルローズガーデン】ってのがありまして、
以下、咲いてなかったので画像はアフェリエイト画像になります。
(クリックすると商品ページ)

・プリンセスノブコ

・プリンセスミチコ

・プリンセスサヤコ

・ハイネス雅

・ウィリアムアンドキャサリン


・プリンセスチチブ


・ハイネス愛

・プリンセスアイコ


・クィーンエリザベス


・ケーニギンベアトリクス


・クィーンマザー

・プリンセスドゥモナコ


・プリンセスマーガレットオブイングランド


・ロイヤルプリンセス


・ジュビレドゥプリンスドゥモナコ


・ダイアナプリンセスオブウェールズ


・プリンセスオブウェールズ


・ロイヤルウィリアム


が植わっておりました。

王家や天皇家にちなんだ名前のバラって、やはり、
そう簡単に枯れたらちょっと・・ねぇ・・(汗)
じゃないですか(●´ω`●)ゞ



初心者向けというか
病気に強い 
もしくは
葉が落ちても枝が枯れても
新しい枝を伸ばしてくるような生育旺盛の品種

を探すなら

殿堂入りしてるバラ 
もしくは
王家、天皇家にちなんだバラ
を選んでおけば安心だと思います。




殿堂入りしてるバラは以前ご紹介したとおり。

クリックで開きます。


王家にちなんだバラを幾つかご紹介すると・・

ロイヤル・ジュビリー
この子、欲しいのよ~(*´∇`*)


クラウン・プリンセス・マルガリータ
以前育てていましたが、非常に強健でした。


プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント
現在育成中であります。


プリンセス・アン
写真だと紫チックなんだけど、
実物はもっと赤★だったような・・


クィーン・オブ・スウェーデン
現在育成中。
と~っても強いし、日向の時は非常に良く咲きました。
日陰1年目は花数がぐっと減りました。
でも強いです。


ジュビリー・セレブレーション
この子も現在育成中。
延々と咲いてます。今も咲いております。
香りが素晴らしく、黄みを含んだピンクで絶妙な色合い。
ただ、花が重くて下を向いちゃうのよ。



バラを選ぶ時に、今日検査 ちがう!
強健さの他に重要視してるのは香り。

強香って書いてあっても、
実際に嗅いでみたら Σ(´□`;)ハゥ って時がありません?


37_20121106080612.jpg 
香りの中にどんな成分が入っているかを調べる方法は、一般的にはガスクロマトグラフ/質量分析計で分析します。この装置は、液相が塗られたカラム(中空の九だの入口に、分析したい試料をガス化させて入れます。次に温度を60℃~250℃程度まで徐々に上げることなどで、出口から成分が分離されて出てきます。分離された成分は、質量検出器でイオン化された後、質量分離部を通り、質量ごとに検出器でキャッチされ記録されます。これら一連の分析により、成分の化学構造や化合物名が明らかになります。薔薇の香りは、既に約540成分が明らかになっています。

だそう。
540もの香り成分が、いろんな割合でそれぞれの薔薇の香りを作ってるのね。
(全部が1種に入ってるわけじゃないと思うけど)

バラって、色も樹形も花型も千差万別だけれど、
香りも幅広いのね。(-ω- )フムフム


ポチ、宜しくお願いしまーす
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
にほんブログ村 家族ブログへ        

2泊3日旅行★花フェスタ記念公園 - 2012.11.06 Tue


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ



ヨ~ロレ~イッヒ~♪

01_20121105225144.jpg
って、叫んでる人を
山で見た事がない(普通に街で叫んでるのは見たことがある)らなです。
コンニチワ。


さて、
金曜から2泊3日で旅に出て参りました。

兄1号、2号に振られたので・゚・(ノД`;)・゚・
今回もパパとチビとの3人旅行で御座います。

最初に向かった場所は・・
02_20121105225144.jpg 
当日の朝、急遽決まった行き先。
可児って書いて【カニ】と読むんですね。知らなかったわ。


03_20121105225143.jpg 
花フェスタ記念公園で御座いますO(≧▽≦)O ワーイ♪

おはぎさんのブログでも紹介されてて、
一度行ってみたいと思っていた場所だったの(●´ω`●)ゞ


04_20121105225143.jpg 
駐車場から園内に続くアプローチ(?)も、いい感じ~♪


05_20121105225142.jpg 
広い園内にはバスが走っていて、
チビ太郎は汽車型バスに乗りたくて大騒ぎ。

06_20121105225142.jpg 
記念撮影用に作られた場所で。
菊が蝶々になってました。


07_20121105225234.jpg 
寄せ植え華道なんてのがあるんですね。

見ると、普通の寄せ植えっぽいのから、
箱庭みたいに医師が置いてあるのもあったりと様々。

鉢も含めての作品になってるものなのかしら。
色んな楽しみ方があるのね(-ω- )フムフム



09_20121105225234.jpg 
電車(バス)に乗ると、一気にバラ園をスルーしちゃうので、
乗らず・・暫くの間、チビは大泣きでありました(; ̄Д ̄)



面白い仕立てのバラを発見★
10_20121105225233.jpg 
スタンダード用の台木の上から下まで、
いろんな所に接木(芽?)して、
まるで樹木のようになってるバラ。

こんな仕立ては初めて見ました。
スタンダードで上の方に何種か接いでるのは見た事あるけど、
これは面白いわ(*´∀`)


この品種、本来は白みたいだけど
11_20121105225233.jpg 
椿の絞りみたいでしょ。
毎回こうゆうのが咲くと面白いのにな~。


フィリスバイド
12_20121105225232.jpg 
花は小さいけれど、株は大きく、花数も多くて丈夫。
広い場所があれば欲しいバラです(*´∇`*)




13_20121105225232.jpg 
13a.jpg 
リトル・エスキモー
花弁が細くて、スノーグースみたいなんだけど
花弁数も多いし、めっちゃ可愛い♪♪


14_20121105225333.jpg 
レッド・ドリフト
シュラブ。秋はこんな風に花弁が内側に巻いて
カップみたいに咲く品種が多いですね。
管理者の方によると、「花粉を乾燥から守るため」らしいです。


15_20121105225333.jpg 
寒くなってくると
白薔薇はピンクを纏うものも。

16_20121105225332.jpg 
白薔薇を買ったのに、
蕾が真っ赤でビックリした事のある方も多いんじゃないでしょうか。

寒くなくても赤い蕾って白薔薇もあるし、
最初から白い蕾の子と、なんの違いで変わるんでしょ。




広い園内は水場も随所にあって
17_20121105225332.jpg 
変化に富んだ庭園は
18_20121105225331.jpg 
見て歩くだけでも楽しいです。


こ~んなに広い芝生。
18b.jpg 
近くだったら、お弁当を持ってきてもいいなぁ・・(*´∇`*)


【ホワイトローズガーデン】を囲っていた
20_20121105225423.jpg 
リトル・ホワイトペット
この子もポンポン咲きじゃなくて、カップっぽくなってました。


21_20121105225423.jpg 
セプタード・アイルも、この通り。
5月の花はシベが見えると思うんだけど
完全にシベを包み隠しております。


22_20121105225422.jpg 
プロスペロ
深い色合いが印象的でした。


ちょっと時期が遅かったらしく
寂しい状態だった園内で
24_20121105225422.jpg 
物凄く立派に花をつけていたのは・・

LDブレス・ウェイト様。
24a.jpg 
とっても大きな花で見事でした。


コロコロしたのが大好きなワタクシ。
25_20121105225523.jpg 
クトノというポリアンサを発見★

25a_20121105225522.jpg 
やっぱりこの手のバラって可愛いわ~♪
アレンジでも脇役として活躍してくれるし、良いわ~(*´∇`*)


【アンネのバラと アンネのバラから生まれたバラたち】
26_20121105225522.jpg 
のコーナーにあったこちらの案内板(ていうか石。


26a_20121105225521.jpg 
こんなに手の込んだ石細工になってました。
ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ


26b.jpg 
アンネのバラ(スヴェニール・ドゥ・アンネフランク)

26c.jpg 
この少女に捧げられたバラなんですよね。
発色が綺麗で、多くのファンを持つバラなんじゃないかな。

うちのパパは、
このバラを見るたびに買おうとします。

そう。
とっくの昔に買った事も忘れて。
そして
「うちにあるでしょ!」って
私に何度も言われてるのも忘れて(; ̄Д ̄)



27_20121105225652.jpg 
きっとね、薔薇の最盛期に来たら、
ため息が出るほど素敵な場所だと思うんです。
27a.jpg 
今の時期は・・・ちょっと寂しい(; ̄Д ̄)




さて。
次は、各社ごとに植えられた花壇を見てみましょう(^o^)ノ

28_20121105225651.jpg 
デルバール
28c.jpg 




29_20121105225651.jpg 
デビッド・オースチン(イングリッシュローズ)
29a_20121105225752.jpg 




30_20121105225751.jpg 
コルデス
30a.jpg 




31_20121105225750.jpg 
メイアン
31a.jpg 




32_20121105225750.jpg 
ジャクソン&パーキンス
32a.jpg 




33_20121105225912.jpg 
ギオ(ギヨー)
33a.jpg 





34_20121105225911.jpg 
タンタウ
34a.jpg 



00_20121105230618.jpg
京成バラ園芸
00a_20121105230618.jpg 
L字花壇だったので、京成バラ園芸の画像は2枚。
00b_20121105230618.jpg 


どう思いました?


花壇の画像では、花型なんて殆ど解らないけれど
各社によって、樹形の違いとか
花付きの違いがなんとな~く判って頂ければと。

個人的には、株がやたら大きくなる品種(S)より
HTやFLの方が、秋もしっかり楽しめるみたいだな~と。



34b.jpg 
バイランド
ギッシリ詰まった厚みのある花弁。
花数も多くて目立っておりました。


28a.jpg 
ボルデュール・アプリコ
28b.jpg 
温かみのある色合いがとっても綺麗(*´∇`*)


32b.jpg 
株を埋め尽くすように咲いていた スノーコーン。
ものすごい花付き(; ̄Д ̄)


そして

空の青を吸い込んだかのように
35_20121105230005.jpg 
本当に青い色をしていたブルーヘブン。

35a.jpg
色加工などはしておりません。
薄紫に青が滲んでるように見えませんか?

株はかなり丈夫とは言い難く、
育てるのが大変そうでしたが
園内で咲いている青薔薇の中で最も青いと思ったバラでした。

(青薔薇すべてが咲いていたわけではありません)
   


と、この日。

まだ続きがあるんですが
非常に長くなってしまったので・・また次回(●´ω`●)ゞ

「要約して書けば?」(; ̄Д ̄)ポチ、
宜しくお願いしまーす
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
にほんブログ村 家族ブログへ        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

京成バラ園★ブログ仲間さんとの初対面(*ノノ) - 2012.11.01 Thu


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ

草ーむらーにー

名ーも知ーれずぅ~

咲ーいていーる~

花なーらば~♪



ベルサイユのバラ、新品種として紹介されて、
このところ低迷していたえ剣弁高芯。
であるにも関わらず、売り切れになるという
大人気だったメイアンのバラ。

漫画の連載開始から40年という時を経ても
今なお、人気があるって凄いわ。

そして、このバラを日本で販売してるのは
京成バラ園。



ということで、
本日、らなは京成バラ園へ行って参りました。

AM9:00に家を出たというのに
渋滞に巻き込まれて、到着したのは13時近く(; ̄Д ̄)疲れたよ~ん。


今日はね、
らなのおひとり様じゃないんです(●´ω`●)ゞ


ROUGEさんsantamamaさんラズミーさん
ご一緒させて頂いたの~O(≧▽≦)O ♪



ものすごーく遅くなってしまったのに、
皆さん、バラ園巡りも一緒にまわる場所を残しておいて下さって、
お昼も待っていて下さったのよ・゚・(ノД`;)・゚・アリガトウゴザイマス~


皆さん、初対面にも関わらず
優しく接して下さって、感謝、感謝で御座います。

lapiさんともそうだけれど
今日お会いした方たちも、こうしてブログを開設していなければ
一生お逢いできなかったかも・・と思うと
ブログ開設して良かったなぁ・・としみじみ。



さて、京成バラ園。
秋バラも終盤かと思っていたんですが
02_20121101214054.jpg
まだ十分に見ごたえがありました♪


このクリームイエローからクリームへの退色が綺麗なバラは・・03_20121101214053.jpg
なんだっけ・・(; ̄Д ̄)

全体像は

04_20121101214053.jpg 
こんなに株いっぱいの花。

ひと枝にいくつ咲いてるのかしら。
秋でこんなに沢山咲くなんて、優秀だわ(*´∇`*)



こちらはファビラス。

05_20121101214052.jpg 
ファビラスもよく咲く品種だったと思うけど、もう花が終わりなのかな。


秋のバラ園は、庭植えにして長期間楽しめる(四季咲き性が強い)バラがよくわかります。
新しくバラを迎えようと思っている方には、秋のバラ園訪問、是非オススメです(゚ー゚)(。_。)ウンウン



マカロンみたいな形で咲いてるのは
06_20121101214052.jpg 
ホープス・アンド・ドリームス

照り葉が、いかにも強健そうで
花数もすごく多くて・・その上とっても可愛らしかったの。




07_20121101214052.jpg 
超絶★綺麗な朝雲。
やっぱり綺麗だよね~(*´∇`*)


園内のバラを見ながら、会話をしておりましたが
皆さん、とにかく楽しい方たちで、あっという間に時間が過ぎちゃいました。

sanntamamaさん、ラズミーさん、ROUGEさん、
それぞれ品のある方でいらっしゃるというのに・・・


すっごく優しいんですよ・゚・(ノД`;)・゚・



優しさの証明写真が・・・




コレ。

01_20121101214129.jpg 
これは、らなが無理を言って皆さんにポーズをとって頂いたもの。
こんなアホに付き合って下さって、皆さん有難う御座いました。m(_ _;)m

どうぞこれに懲りず、また遊んでやって下さいませ。


明日~月曜まで旅行へ行って参ります。
それでは皆様、ごきげんよう!


「ちょっと・・・
 あんたが勝手にポーズとるのはいいけど
 皆につき合わせるなんて、やめなさいよね~(-"-;)」
ポチ、宜しくお願いしまーす
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
にほんブログ村 家族ブログへ        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

敷島ばら園・神代植物公園の秋バラいろいろ - 2012.10.23 Tue


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ

2012年10月20日、
チビの運動会が午前中に終わり、
以前から気になっていたお店へ。
00a.jpg
モルタル造形で装飾された小屋が幾つも並ぶここは・・

それぞれの小屋にテーブル席が設けてあって
お庭そのものが店舗みたいになってるカフェなの。


こちらの青い扉の小屋は、なんと・・
00b.jpg 
トイレ。

トイレが外にあるっても、
こんな洒落たトイレなら可愛いなぁ(゚ー゚)(。_。)ウンウン

00c.jpg 
トイレの取手と鍵もお洒落。

このお店、モルタル造形部分もご主人が作ったものが多いそう。


羨ましい~。

と、手に入らないものを熱望しつつ、
次に向かったのは
08_20121023094549.jpg 
群馬県は前橋市にある、敷島公園ばら園。



敷島ばら園では切りバラのコンテストも開催されてました。
01_20121023083450.jpg
品種名撮り忘れ(^▽^;)
キリリとした剣弁が、凛とした美しさでしょ♪


02_20121023083449.jpg 
ユートピア
どうも私はこの系統の配色に美を感じるようです。
特に、花弁数が少ないと、
一枚の花弁の中のグラデーションがよく見えて
より美しく見える気がします。




庭園のバラたちは・・

03_20121023083449.jpg 
花嫁
写真だと薄紫になっちゃってますが、
実際は桜色のバラ。


05_20121023083448.jpg 
ひさみ 
敷島ばら園は秋バラがポツリポツリと咲いているような状態でした。
寂しい感じのばら園で遠くからもパッと目を引いたひさみ。


06_20121023083447.jpg 
バニラ・パフューム
素晴らしい香りとシャーベットのような花色。

 
04_20121023083448.jpg 
ラブリー・メイアン 
花数が少ないバラたちの中で、ラブリーメイアンだけが
たくさんの花を付けていました。
花型も可愛らしいし、秋にも沢山咲いてくれる、丈夫なバラ。
お庭で大活躍してくれそうです


07_20121023083621.jpg 
ヒストリー
今年、我が家にもお迎えしたヒストリー。
間違えてHTを買っちゃったので、後からCLを購入しました。
なので、らなんちにはHTとCLのヒストリーがあるの(;^◇^;)ゝ




そして翌日。

01a_20121023094548.jpg
神代植物公園へ。


ばら園の一角には【国際バラ コンクール花壇】なるものが。
01_20121023083620.jpg 02_20121023083620.jpg 
世界的な名花が生まれる花壇(≧∇≦)キャー♪ 


この魅惑の花壇に植わっているバラには・・
03_20121023083619.jpg
名前がありません。 
 


そしてこの国際バラコンクール花壇のバラは
神代植物公園の他のバラ花壇に比べ、圧倒的に花数が少ない。



栽培管理の仕方が、観賞用と実験用になってるのかしら。



そんな花数の少ないコンクール花壇で
唯一、沢山の花をつけていたのが
04_20121023083619.jpg 
№1116。
05_20121023083619.jpg 
黄色がかった照葉に、ピエールドロンサールのような花色をしたカップ咲き。
この子もいずれ、世に出てくるのかしら(*'▽'*)♪



こちらはバタークリームみたいな色のバラ。
06_20121023083659.jpg 
少し小さめの花だけれど、ギューっと詰まった花びらに
ひと枝でブーケが作れそうな房咲き♪



07_20121023083658.jpg
かなりはっきりしたグリーンのバラ。
咲いたらどんな花なのかしら。


08_20121023083658.jpg 
カップ咲きのバラが多いコンクール花壇で、
これぞ剣弁★
って、折り紙で折ったような花型のバラが咲いていました。




コンクール花壇を後にして、
秋バラ真っ盛りの、バラの庭園へ・・
09_20121023083657.jpg 
聖火


10_20121023083657.jpg 
ガーデン・パーティー
緩んだ花弁の奥にほんのりとさす黄色がとても美しいバラでした。(*´∇`*)


11_20121023083657.jpg 
ロイヤル・ハイネス
ビシッ★と決まったロイヤルハイネスも素敵だけれど
このくらいの緩んだ感じも綺麗。


12_20121023083814.jpg 
コンフィダンス
柔らかなピンクが優しい印象のバラ。


13_20121023083814.jpg 
星光
中心のクシュクシュした花弁がかわいいლ(╹◡╹ლ)


14_20121023083814.jpg 
朝雲
このバラは、バラを育て始めた当初に育てていました。
朝雲、夕霧、アブラカタブラ、アリンカ・・いずれもグラデーションの美しいバラで
今も大好きなバラ。
特にこの朝雲は、どの庭園で見かけても群を抜いて美しいと思う。

でも、以降このバラは育てていません。
あの当時、いろんな辛い事があった時に
見つめていた時間が一番長かったバラで
自分の手元に置くと、当時を思い出すから。
って、そんな理由で買ってないんですけどね(; ̄Д ̄)
でも、めっちゃ好きなんですよ(*´∇`*)

15_20121023083813.jpg 
朝雲
咲き初めの色が徐々に退色して薄くなるのだけれど、
それによって株全体のグラデーションに幅が出て
さらに美しく見えるんだと思うのです。

16_20121023083812.jpg 
黄金
少しフリンジがかってるところ、中心が内巻きになってるところが可愛い。

17_20121023083812.jpg 
ファルツァー・ゴールド
黄金よりも少し硬い感じかな?


18_20121023083908.jpg 
プリンセス・ドゥ・モナコ
らな母の大好きなバラ。
大きく、ふんわりとした花型と、ピンクに縁どられた花弁が
可愛らしくも上品で素敵なバラです。


神代植物公園のばら園は、
まさに、秋バラまっさかり★
19_20121023083907.jpg 
どこもかしこもバラだらけ。
この庭園を管理している方の仕事人魂に惚れ惚れしちゃいますな(*´ω`*)~♪


沢山の品種が植わっているけれど
20_20121023083907.jpg 
流行りのカップ咲きは見かけませんでした。


ただ、
ここもそうだし、京成バラ園もそうだけど
  
HTやFLのバラたちが、
長い間、一世を風靡していた理由がわかるようなバラ園だと思うのです。

だって。
花も立派で、株もひょろひょろせずに自立して、
本当に立派★なんですよ。

21_20121023083907.jpg
ブルー・バユー
葉も青味が強いバラ。
ポワッと浮かんでるような錯覚に陥ります。


29_20121023083950.jpg
名花、ピース
大きく立派な花と、明るく優しい色合い。
大きな優しさで包み込んでくれるような・・幸せな気分になれます(●´ω`●)ゞ


25_20121023083952.jpg 

26_20121023083952.jpg 

27_20121023083951.jpg 
夕日を浴びて咲き誇るバラたち。


情熱の赤いバラ



28_20121023083951.jpg   
なんて言いますが、
原種で赤いバラなんてほんの僅かだと思う。

殆どの原種は、ピンクか白で、
僅かにある赤や黄色のバラを交配して、
これほど多くの色、形を作り出した
育種家の先生方の努力と熱意に感謝するばかりで御座います。


最後はらなんちのバラ。
 03_20121022011014.jpg 
放置して雨水がすごい色になってる
ストチュートラップは見なかったことにして・・(●´ω`●)ゞ

コロコロかわいいEnRのチョーサー様。

カタログ落ちしたのかな?最近見かけない気がする・・(汗)
とっても可愛い子なんだけどなぁ。


と。
カウプレ応募者募集中★
詳しくはこちらをクリックして下さい。

10月30日まで募集中のカウプレに応募して下さった方のメールチェックをしていたら。

バラの家さんからメールが来てまして・・・
ポチ★買っちゃった♪
だって、
うちの近所(っても車で30分圏内の数箇所)の本屋には置いてないんだもの。
早く届かないかな~(*´∇`*)♪




「歳なんだら、外出ばっかりしてないで、
 本でも読んで、少し落ち着いた方がいいわよ(*´∀`)」
ポチ、Σ(´□`;)ハゥ
宜しくお願いしまーす
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 
にほんブログ村 家族ブログへ        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

軽井沢レイクガーデン★7月にバラが満開♪ - 2012.07.09 Mon


薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


老後、伊豆で暮らす事になったら
(沖縄は絶対無理だけど伊豆ならなんとか・・だそうなので)
お迎えしたいと思っている家具を売ってる所へ行ってきました。
軽井沢彫り
や。
家具屋に行ったわけじゃなくてね(●´ω`●)ゞ




本日でローズ・フェスタが最終日を迎える、
【軽井沢 レイクガーデン】へ参ったので御座います。
02_20120708221317.jpg

先日のルデューテも最終日だったし・・やたらと最終日が好きですな(;^◇^;)ゝ
夏休みの宿題も最終日にやってたな・・そういえば(汗)



湖に囲まれたバラ園。

03_20120708221317.jpg 
湖の向こうにもバラが咲き乱れる小道が続きます。


池があるのにカメがいなくて落ち込むチビ。
04_20120708221316.jpg 
右手にガンダムフィギア、左手にガンダムプラモカタログ。


このカタログを常に持ち歩き、1日50回以上(ホントに暇さえあれば言ってる)

チ 「これがいい!お誕生日に買ってくれる?」

と聞いてきます・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・



園内では、何種ものクレマチスが咲いていましたが、
この子がとっても可愛くて、美しかったです。
05_20120708221316.jpg 
品種名がわからない・・
もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。
お迎えしたいので、どうぞ宜しくお願い致します~m(_ _;)m



軽井沢のバラ達は、満開O(≧▽≦)O ♪
 

沢山のバラが咲き乱れておりましたが、
その中でも気になった品種をご紹介致します~。

ワイルド・イブ
06_20120708221315.jpg
低めに仕立てられて、薔薇園を縁取るように植えられていました。
雨で花弁が傷んでいる子が多い中、この子はわりとキレイな状態のまま。


コーヴェデイル
07_20120708221348.jpg 
ちょっと濃いめのピンクで、まんまるの花の中に見える輝くような黄色いシベ★
かわいい!!

房咲きっぷりが凄くて、花数の多さがいいわ~♪
2012070802.jpg 


テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ
2012070801.jpg 
つるバラとして、いろんな場所に誘引されていました。

※実際の色は画像よりも深い紅色です。

満開になると、シャクヤクのような花型で
クシュクシュしてるのが、優雅で素敵♪
08_20120708221348.jpg 


素敵なガゼボがありました。
10_20120708221347.jpg 
数年後にはこのガゼボを覆うであろう・・

たぶんポールズ・ヒマラヤン・ムスク(品種名が書いてなかった)
09_20120708221347.jpg 


オマージュ・ア・バルバラ
11_20120708221346.jpg 
これまで商品写真を見ても、全然興味を持たなかったバラなんですが・・
実物はなんとも色っぽくて、フリフリの花弁が魅力的なバラでした。
 

モーティマー・サックラー
12_20120708221346.jpg 
つるばらとして誘引されていました。

切れ込みの入った花弁、ゆるくクシュクシュっとして・・13_20120708221515.jpg 
花弁傷みも少なくて・・いいわ~(*´∇`*)


ジ・アレキサンドラ・ローズ
14_20120708221514.jpg 
一重なんだけど、淡いピンク~クリームイエローのグラデで軽やかな可愛さ!
花数も凄いです。


ヘブンリー・ロザリン
16_20120708221514.jpg 
こちらはうっすらとピンクがかかっていて上品なバラでした。
これも花数が凄いですw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!


L・D・ブレス・ウェイト
17_20120708221514.jpg 
古い品種ですが、やっぱりキレイなのよ。
薔薇を育て始めた最初の庭の一員だったバラ。



この後、旧軽銀座へ行きました(* ´∀`* )
エエ。
もうね、アウトレットを歩くほどの体力は残ってなかったのよヽ(+∇+)ノ


ここに行くと、毎回必ず靴を買って帰るんだけど・・
18_20120708221513.jpg 
ONESOLE
甲の部分の布を取り替えられるの。

布はちょっと厚みがあって、伸縮する素材。
でもって、これが物凄く楽ちんだったのよ~♪




・・でも。
これを見つける前に、下着屋さんに行ってしまったので(; ̄Д ̄)

らなは資金不足で買えませんでした・゚・(ノД`;)・゚・


お近くのお店で見つけたら、是非、試履きを!

「バラじゃなくて、靴が欲しかったの~?」( ̄Д ̄;;
ポチ、宜しくお願いしまーす
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 

京成バラ園へ行って参りました。 - 2012.06.01 Fri

 


 
薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ

5月30日水曜日、京成バラ園へ。

らな母、パパ、らな、チビの4人で参りました。
02_20120601185118.jpg 
スタンダードをこんな風に立派に出来るってスゴイ★


03_20120601185116.jpg 
この数日、雷雨や強風などでお天気が荒れてたから、
バラが散っちゃったかしら・・と心配してたんだけど
満開★ 素晴らしかったです。
04_20120601185116.jpg 
沢山のアーチが続く小道。
チビが脱走すると手に負えない広さなので
ベビーカーをお借りして逃げられないようにして散策(汗)


どうせ植えるならこっちが良かったのになぁ・・と思い続けてる
シマサルスベリ
08_20120601185115.jpg 
えーと(; ̄Д ̄)
百日紅は猿滑りだから、やっぱり登れないと思うのね。


薔薇園→オールドローズのコーナーへ来て解放されたチビ。
あっという間に走り去ったと思ったら、
09_20120601185114.jpg 
走って戻ってきました。


「はい。
 ママのお花だよ。」
10_20120601185112.jpg 
ありがとう(●´ω`●)ゞ

でもね、
これはママのお花じゃなくて、京成バラ園のカモミールなのよ(汗)
とっちゃダメだよ~(; ̄Д ̄)


今度は橋の上で止まってしまったチビ。
11_20120601185205.jpg
何を眺めてるのかな?
 
と覗いてみると
12_20120601185204.jpg 
写ってませんが、小さな鯉?金魚?なんだか判んないけど魚がいっぱい。
その中に 1匹のカメが水面から頭を出していました

チビはカメさんが大好きなんです・・(汗)


この後、このカメさんからチビを離すのが大変で御座いました。

まるで今生の別れのように
「カメさん!
 カメさぁあぁん!うわ~~~ん!!」
・゚・(ノД`;)・゚・

と、
お前のおっかさんはこのカメなんじゃ?って位に大泣き(; ̄Д ̄)


京成バラ園内でと~っても気に入ってしまったバラたち。
07_20120601185201.jpg 
咲きすすむとブルーイングして赤紫と紅のコントラストが綺麗。
樹木に絡めてありました。

06_20120601185201.jpg 
凄い花数だったギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド。
杏色の蕾~咲ききった状態の白までのグラデが賑やかで
可愛らしい花と丈夫そうな葉。


05_20120601185202.jpg 
これは絶対パパにダメって言われること間違いなしなんだけど・・
マダムヨーゼフシュワルツ・・もっと濃い花色で綺麗だった。
私はストライプ好きなんだけどなぁ・・。


14_20120601185400.jpg 
昔から好きなんだけど、一度も庭に植えた事がない品種。
コロコロとした形、これで四季咲きならなぁ・・
と代わりに買ったのは過去に育ててたアンジェラ、
今年はポンポネッラ。
Polのプロポーズ、マルゴシスターなども私にとってはコレの代わりなのよ。


で!
今回一番気に入ったのがこの子!
16_20120601185359.jpg 
【つるヒストリー】
遠目で見たら色の濃いピエールドロンサールかと思ったのよ。

17_20120601185358.jpg 
すっごく素敵だったので・・

このヒストリーとピエールを同じ場所に絡めたら
濃淡の幅が広がって、きっと素敵だわ♪

と、新苗コーナーで買いました。

こちらも新苗を購入した品種。
【ハンスゲーネバイン】です。
ハンスゲーネバイン 京成バラ園 20120530 
パパとらな母が「これ、可愛いわ!」と大騒ぎ。
家に仲間入りすることになりました。

お昼を食べに行った時にもしもツアーズの撮影現場に出くわしましたよ。
15_20120601185203.jpg 
画像に写ってないんですけど・・
秋野陽子さんがいらして、真っ白で細くて、超★美人さんで御座いました。


18_20120601185357.jpg 
11時半に着いた京成バラ園。
園を後にしたのは午後5時ちょっと前。

母の具合が悪くならなかった事を神に感謝せねばだわ。
(らなは無宗教)

京成バラ園を左に出て、島田台の方へ向かう道。
ココ、昔からお気に入りの農免道路なんです。
19_20120601185356.jpg 
夏の時期は緑のトンネルになって、なんとも清々しいんですよ(*'▽'*)


さて。
つるヒストリーとピエールドロンサールのコラボ
を楽しもうと企んでいたワタクシ。

翌日、
早速購入した苗を植え替えていたら・・
タグに【HT ヒストリー】という文字が。


HT?
ヘイ!到着だぜ!かしらね。( ̄д ̄)


なわけないわね。
ハイブリッドティー? 
四季咲き大輪直立樹形って事ですか(; ̄Д ̄)えええええ。


速攻京成バラ園のカタログを引っ張り出して確認すると
ヒストリーは つるヒストリーとHTヒストリーの2種類がありました。
ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!


嬉しすぎて、タグなんか全然確認しないで買っちゃったよ。
確かに園内のHTコーナーに植えてあったけどさ。

つるでもこんな風に仕立てられるんだよ♪

って見本かと思ってたよ。
嗚呼!!


「ちゃんと見てから買わなくちゃ(汗)」
ポチ、宜しくお願いしまーす
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
今、人気の花苗

プロの作った庭園は凄い★ザ・トレジャーガーデン(旧 野鳥の森)へ行ってきました(●´ω`●)ゞ - 2012.05.19 Sat

 


 
薔薇の苗のウィンドウショッピングはコチラ


群馬県館林市にある、
【ザ・トレジャーガーデン】へ行って参りましたO(≧▽≦)O
01_20120519213839.jpg
ホントは京成バラ園へ行きたかったんだけどネ(*ノノ)

人ごみが苦手のパパが、

パ「土日なんて混んでるから平日行けばいいでしょ?」

と、本当は遠くへ行きたくなくて近場にしたかっただけなのに
混んでるなんて理由づけしたものだから、

ら「絶対? 休み取れるの? 絶対行く?」

パ「一日くらい、取れるよ・・(-"-;)チッ」
チッとは言ってないけど、顔がそうだった。

と、京バラにも連れて行ってくれるそうなので
今日は近くて空いてる(?)と思われるトレジャーズに。




入場してすぐに広がるのは
噴水と大きな石の壁とアーチ
02_20120519213838.jpg 
満開になっているのは スパニッシュビューティー。
一緒に絡ませてある ピエールドロンサールはまだ1分咲きくらい。


アーチの裏側
03_20120519213837.jpg 
噴水からそのまま、階段を分断し、
水が流れてゆきます。



階段を降りて、左右を見るとこんな風に。
07_20120519213932.jpg08_20120519213931.jpg

ちなみに、降りるところはアーチだけじゃなくて、
石壁の左右の階段からも。
04_20120519213836.jpg 
ここには アイスバーグが咲き誇っていました。


立派なスタンダード。
05_20120519213835.jpg 


噴水→階段で、このように・・
06_20120519213834.jpg 
ボーダーガーデンに挟まれて、中央の池(?)に睡蓮が植わっています。

 
チビ君はどんどん一人で先に行ってますな(汗)
09_20120519213930.jpg 
池の向こうにトンネルが見えます。


トンネルには ポールズヒマラヤンムスクが誘引されていました。
14_20120519214038.jpg
この画像を見て、何か不自然さを感じませんか?


トンネルなのに、やたらと明るいと思いません?
影を見ても判りますが、中央部分までちゃんと枝は伸びてるのに明るい。


上を見てみましょう。
15_20120519214038.jpg
誘引の幅も大きめに取ってあるけど、
枝もだいぶ透かしてるんじゃないかな?

トンネル内に植えてある植物は耐陰性の強いもの
花は楚々とした地味な感じの物ばかり。

ポールズヒマラヤンムスクの花色を決して邪魔しない
ってのもあるけれど・・
17_20120519214220.jpg

トンネルの外側も一緒に写してみると・・
16_20120519214036.jpg
※クリックで拡大
外側にはパッと明るい白のマーガレットが群稙され、
外側はより明るく、内側は暗い印象に感じます。
(実際はあまり暗くない)


このトレジャーガーデンでは
たくさんの草花を用いた色のマジックを楽しむことが出来ました。



こちらはボーダーガーデンの中にあったミニバラ、
オーバーナイトセンセーション。
10_20120519213929.jpg 
ミニバラは地植えじゃなくてこんな風に鉢植えされてるのね。

大きなバラや草花で、モリモリになってる花壇に
ミニバラがあっても、正直、目が向かないけれど、
こんな風に洒落たコンテナに植えこんであると
パッと目につきますね。


園内のバラは、それぞれ物凄い数の蕾を付けているんだけど、
だいたいこんな感じ・・・゚・(ノД`;)・゚・
11_20120519213928.jpg
来週もいらっしゃい♪って事かしら(笑)


同じ色でも2種類以上で構成すると、
色に深みが出る
。って見本のようだわ♪
12_20120519214040.jpg 
こちらは紫。


こっちはブルー。
13_20120519214039.jpg 
同じ色でも形の違いで、光によるグラデも出来るのね♪

 

 おもしろ~い♪
と思ったのはコレ。
 20_20120519214218.jpg 
ドウダンツツジだと思ったら、違ったのよ( ̄▽ ̄)ゞ

数えきれない程の蕾を抱えた
21_20120519214217.jpg 
安曇野 で御座いました。
嗚呼、咲いてる時に来たかった~!!


と、ここでお腹が空いたらな一家。
22_20120519214216.jpg
お昼休憩をとりました。
スモークチキンがめちゃくちゃ大きかった(笑)


自分だけ先に食べ終わったチビ君は
親を置き去りにして、どこかへ旅立ってゆきました(; ̄Д ̄)


探しに行くと、仲間(?)と共に、池の中にいる
何かを二人仲良く見つめています。
23_20120519214356.jpg

 ら 「チビ君、何かいるの?」

チ 「ママ!かえるさんがいるよ!」

ら ∑(゚∇゚|||)ゲッ

24_20120519214355.jpg
ママはカエルが苦手なんだケロ。


さて、チビ君は生きてるカエルなんて初めて!

興味津々でしたが、


パパもこのバラに興味津々。
25_20120519214354.jpg 
パ 「このバラ、蕾はこんなに黒いのにさぁ・・
   咲いたら、こんなに明るい赤なんて・・」
26_20120519214353.jpg
品種名忘れてしまった(汗)
でもバラって、赤い蕾で白く咲いたり、
蕾と花の色が違うのって結構あるんですよね(゚ー゚)(。_。)ウンウン



さぁ、園内を進みます。

トンネルをくぐると、
草花を植えこむ作業が行われておりました。
27_20120519214353.jpg

さらに進むと・・・
28_20120519214352.jpg 
やたら草花が目立つのよ。
なんでかしら・・

通路の幅が狭まり始めると、
この狭さを感じさせない工夫が。
31_20120519214630.jpg 
まず、向こうに見えるベンチ。
子供が一人座れる程度の小ささなの。

通路に使われている石も通常の乱貼石より小さいサイズ。

でもって使われている草花はニゲラとか三尺バーベナ(?)で
ドーンと入ってくるバラの印象を和らげる感じになってました。


コチラは紫のバラコーナー。
ココにもカラーマジックが施されてます。
32_20120519214629.jpg 
植えてあるバラは紫系統、草花も紫系統の物。
だけれど、葉物はライムグリーンで統一されてるのね。

判りやすい様に色を強調してみました。
33_20120519214628.jpg 
紫の補色は黄色。
紫のバラがより引き立ち、かつ暗い印象にならない工夫がなされています。


↑の画像の背景となっているレンガの壁。
一部、古木部分を空けて建ててありました。
34.jpg 
これは裏側から見た所。

紫のバラコーナー側は
ブルーマジェンタが絡ませてあったの。
35_20120519214817.jpg 
咲いたら見事でしょうねぇ(*´∇`*)


レンガの塀の向こうに広がる世界。
36_20120519214816.jpg 
広い芝のように見える部分は・・


芝桜なのです。 芝桜の開花期は見事だったろうなぁ・・。
42_20120519214904.jpg
チビ君、ここでも脱走中。


残念な事に、バラはまだ咲いていないのが多かったけれど、
いろいろと勉強になる所が満載のガーデンでした。

ニゲラとオルレアの組み合わせ
37_20120519214815.jpg 
ニゲラが咲いてないけど・・
ふわっふわの組み合わせ。


日陰部分には
38_20120519214815.jpg 
シルバーリーフが多用されて、暗さをカバーするようになっていますし
39_20120519214814.jpg 
耐陰性も考えられてるし。
40_20120519214811.jpg 

こんな風に小川の流れる空間も・・。
41_20120519214905.jpg 

っと、写真撮ってたらまたチビ君が~~∑(゚∇゚|||)
 

探し回ったら、暑い戸外から逃げ、
ウェディングの相談室(?)で寛いでました(TwT。)
43.jpg 

「満開の時に行ったらキレイでしょうね(*´∀`)」
ポチ、宜しくお願いしまーす
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
今、人気の花苗

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

COUNTER

ようこそ。

人目のお客様♪

プロフィール

らな

Author:らな
HSAジュニアソーパー
AEAJ アロマテラピー1級

メインはバラの無農薬栽培と独自誘引他の紹介。
庭づくり、かんたんDIY、クラフトなど。

現在は手作り石けん教室を開く為、奮闘中★
デザインや素材、作り方などいろいろ試しております。



このブログが雑誌で紹介されました




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ





画像の無断転載
及び
画像の直リンク
はお断り致します

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

CustomCategory

お気に入りのお店

【Gardening】

バラの家
なかなか見つからないバラも、ここなら見つかる!
充実した苗が送られてくる、信用できるバラ苗のお店です。

おぎはら植物園
宿根草を探す際にお世話になっています。

ハニーミント
と~っても軽い土で、鉢の移動も楽々♪保水、保肥、共に良好です。

e-フラワー
以前、実店舗へ通わせて頂いていた改良園さん。幅広く、そして珍しい植物があったりします

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店
こちらも以前、実店舗へ通っておりました。最新品種など、目新しい物も多く扱っているお店です。



【zakka】

one and only shop
愛用しているハンドソープを1個から送料無料で送ってくれる、有難いお店。

メソッドのピンクグレープフルーツ。ココナッツオイルが主成分のアロエ、ビタミンE入りで、使用後は分解され、自然に帰る、環境にも優しいく、手肌にも優しいハンドソープ。お勧めです♪

輸入建材・雑貨店Queen Ann
お手頃価格で洒落たものが揃います。フレンチカントリー好きさんや、DIY好きの方にもお勧め。

タイルショップたまがわ
軽量レンガが驚きの安値で買えるお店。バルコニーもベランダも、こちらの物を使わせて頂きました。

ライフスタイルショップ アンジェ
ファッション~日用雑貨、家具に至るまで扱うお店。 見ているだけで幸せになりそうな実用品が揃っています。洒落てるけれど、価格はリーズナブルでお勧めです。

choice





無料・レンタル・掲示板

らなのお気に入り

【美しく咲かせるバラ栽培の教科書】

条件にあった品種選びから詳しい栽培法まで、バラを育てたことがない人でも読めば幅広く、深い知識が身につく素晴らしい栽培本。ここ最近では一番詳しく書かれている本だと思います。

【バラ大図鑑】

新しい品種が数多く載っているバラ図鑑。樹形、大きさ別で目的別に購入したいバラを検討するのに便利。また、うどんこ病、黒点病に対する耐病性の強弱も記載されており実用的。

【美しく病気に強いバラ】


【バラを美しく咲かせる とっておきのテクニック】


【超図解!よくわかるバラの剪定講座】


【もっと知りたい!  バラの栽培と剪定講座】


















オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

SOLAR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気のバラ苗

リンク

このブログをリンクに追加する

kobo

QRコード

QR

RSSリンクの表示

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
30位
アクセスランキングを見る>>

Nippon Blog Mura