FC2ブログ

薔薇の森

日陰庭、無農薬でのバラ栽培 と 手作り石鹸の試行錯誤あれこれ 等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年近く放置した庭の復帰☆開始



ブログ内の記事および画像の
無断転載、直リンク禁止





■ なぜ、庭を放置していたのか?

この部分は、自分の考えを整理するために書いてるようなもの

毒吐きまくり

なので
すっ飛ばしていただいてOK(●´ω`●)ゞ


コチラをクリックすると飛びます。




庭を放置した最初のきっかけは
1. 当時隣家に住んでいたご夫婦のいやがらせ行為
(既に引っ越して、今は優しい隣人さんが暮らしています)


このブログを
以前から読まれている方はご承知と思います



境界線ギリギリのところに自作焼却を置き、
燃やすたびにうちの植物が焦げ
うちの(1階部分はレンガタイル)

触れないほど高温になる。

たって、1m以上離れてるのに。



まぁ、それだけだったら
以前からそうだったので、我慢してたんですがね。



こちらには
「境界線から30㎝以内に植物を植えるな!」
と言っておきながら
自分の家は境界線ギリギリまで草花も樹木も植えてる。
(ミョウガとか枇杷の木とかいろいろ)

高木に至ってはこちらの家の屋根にまで伸ばし放題
「切って欲しい」とお願いすると
自分の家側に伸びる幹は根元から切り落とす。
残されたこちら側の幹からはその分、枝も勢いを増して伸びてくる。



生ごみや掃除機の中のゴミを庭に放り込む。
毎日拾っているのに、
次の日にはもうタイルのかけらなどが投げ込まれている。



私は趣味でバラを育て始めたのが20代半ば。

20年程育てていること

バラ専門として働いていたこともあり
バラが病気や薬害
(うちは無農薬なのでありえないけども)
で枯れこむ姿はわかります。

除草剤を使って枯らした状態もわかるわけで、
この家に来てから、
何本もカミキリ虫の幼虫によって枯れこんだことはあります

そうではなく、除草剤の塗布によって枯れたバラが続出。
何十本という単位で枯らされました。


うちは除草剤も使っていませんでしたから、誤ってかかるということもない。
まして
枯れたバラの殆どは道路側に植えたものばかり。



チューリップやアイリスなど
年に一度しか咲かない植物も

明日、明後日には咲くかな~♪

と楽しみにしていたら、
翌朝花首を折られたり、切られてたり。



バラの枝もボキボキ折られて(隣家とは関係ない位置)
はずすのにも苦労する支柱が
ばらされて、バキバキに折られてた
り。
(隣家側)



庭に出れば、すぐさま家から出てきて
夫婦で聞えよがしの悪口の言い放題。



消防に相談したり(したら来た)
警察に相談したり(消防が被害が出てるから警察に言ってくれと言われた。そしたら来た)
で、消防や警察にも当時のお隣さん(今は引っ越して違う人が暮らしている)は喰ってかかり

あまりにもいろんなことをしまくるので、
その後何度か警察に相談したものの、
警察が注意してもやはり喰ってかかる。
結局、
「訴えたとしても罪が軽いのですぐ出てくると思います。
 逆恨みされてもっと酷い事になるかも知れないし、
 とにかく危ないので、直接喋らないようにして下さい。」
などと言われ・・。



車にやたらと傷がつき始めたと思ったら、
車の近くにタイルのかけらが落ちていることが続き・・

ある日パンクした。
パンクの原因を
「横から大きな釘が刺さってたんですよねぇ・・
 普通、横からは刺さらないんですが・・
 どこに停めてましたか?」
と修理工場の人に言われた。

修理を終え、帰宅。
通話中だったので、そのままエンジンを止めて真っ暗な中通話。
すると当時の隣人が人の駐車場の中に勝手に入ってきて
パンクしていたタイヤをしげしげと眺めて戻っていった。





まぁ、いろんなことをしてくれたけど
その理由が
「町内会議で意見を言うのが気に入らない!」
「てめぇんちばかり綺麗にしやがって!」

(私はうちからは見えないけど
 お隣さんからはリビングからの眺めになる裏庭が
 明るくなるように、と白系の宿根草などを植えていた)



ということで、
こちらとしては和解策など見出せない状態だった。








2. パパが予定を狂わせる

予定を狂わすっていうか・・
数年掛けて大株に育てた植物を、花が咲いてるのに引っこ抜いた

もうすぐ咲いてくるって時期に引っこ抜いた

岩の上に突然、レンガくっつけてみた

海っぽくしようと思って万単位で投資して作った部分を埋めた

まぁ、いろいろです。

私が庭をやり始めると、頼んだことはやってくれない
のに
頼んでいないことを相談なしにやってしまう。



3. 母が来て、庭どころじゃなくなったww

家の中にいれば聞こえるけれど、
外に出たら室内のチャイムは聞こえない。

いろいろと母の為に尽くしてみても、
うちのことは「姥捨て山」呼ばわりで
弟の所に帰りたいばかり言う母に心が折れた。

母の世話はしてたけど、
元々嫌気がさしていた庭や石けんを
母の為にだけでも やろうなんて気持ちになれなくなった。





ほい。飛んできました。



と、
自分で思いつくのはこの3つくらいで
他にも要因あったのかも知れないけど忘れました。



現実として 今、目の前にあるのは
3年くらい放置した庭、でしかありません。






放置っても
一応はちょっと草むしりしたり、くらいはしてましたよ。
エエ、
ちょっとですけどね。

それ、放置って言うんですか?



そ、そそそ、そうですか(´∀`;A






えー。


体重が増えすぎてしまった
と自覚した時に
恐ろしくて体重計に乗れない!!


という気持ちがわかる方はいらっしゃると思います。



それと似たようなもので


放置しすぎた庭は、
恐ろしくて細部まで見れない!!
現実を直視するのが怖すぎる!!



なのであります。




気持ちとしては、
バラの剪定、誘引をしてしまいたい♡

んですが

そうは問屋が卸しません。




なんたって放置庭ですからね。


その前にやることが山積みですよ( ̄Д ̄;;




一応、
進行表?予定表?
何かしら?を書いてみた。

01_20190111003919a86.jpg
ほらね。

落ち葉拾いとか、掃き掃除、草むしりっていう
要らない項目が一番時間が掛かりそうですよ( ノД`)

字が汚いとか、そうゆうのはほっといて
"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック







落ち葉ったってあなた、
うちは山ですからね・・


庭の木の葉だけじゃなく、
山の木の葉も舞い落ちてくるのであります。


ほーら♡
02_20190111003921839.jpg
これ、
12月上旬に一度綺麗にしたとこなのよ?

庭全体がこんな感じです。



これ見て、家に戻ろうか・・と思いました

やると決めたからにはやる!
と半分折れそうになった心を奮い立たせ、
落ち葉集めに励みましたよ。






表階段上部。

03_20190111003922062.jpg
これでも上の方は既に掃いた後です。





ほら、
上の写真の3段目までは落ち葉がいないでしょ。
04_2019011100392431b.jpg
って、あれ?
写真で見るときったないなぁ・・。




肉眼だと
05_20190111003925ecf.jpg
こんな感じに見えたのに・・( ノД`)





この落ち葉の量が
06_20190111003927188.jpg
どれくらいなのかって申しますと・・




一段の片隅を入れただけで
07_201901110039283ef.jpg
外用の大きめ塵取りが満タンです( ̄Д ̄;;







はぁ・・
階段だけでもこれじゃ・・

こっちはどんだけあんのよ・・。

10_201901110039336a3.jpg
って、アレ??




なに?

なんなの?これ!!

11_201901110039342fa.jpg

      
以前撮った写真を見ても
あんな石、通路になんか置いてないわ!

ロックガガーデン 通路 20150523



ここは・・
このロックガーデンの通路は・・
ロックガーデン 通路 20150516 

アタシが岩3つ分落ちたりしながら
命がけで作った通路なのにっ!





岩を昇り降りしながら通るしかなかったロックガーデン。


年々老いてゆく私たち夫婦が管理できるように・・




頑張って作った通路←クリックで作ってた当時の記事が別窓で開きます。

に、
なんでわざわざ石置いて凸凹作ってんのよっ!!




ら 「はぁ?ふっざけんな!」

言った。
けっこう大声で言ったと思う。
そして
お隣さんにも丸聞こえだったと思う(-"-;)




ガツッ★
 
パパが大事にしてたつつじだからな~・・
と残しておいたつつじに倒しておいた。
08_20190111003930237.jpg
アタシの苦労を尽く無駄にしやがって!!

あーもう、やめた。

やっぱやめたわ。

バカらし。



・・・・。
09_20190111003931116.jpg
・・・さつきは可哀想だったな。



別にさつきがやったわけじゃないし。



さつきはパパじゃないし。




でも




パパにこの石投げつけたら死ぬよね(-"-;)



ごめんね、さつき・・
八つ当たりして。




 




 


小さい石に見えるかもしれません


12_2019011100393674d.jpg
けっこうな大きさの石です。


こんな大きな石が自然に現れるわけがない。


パパの駐車場まで捨てに行こうかと思いましたが
重すぎて動かないので、放ったわけです。









石の件で、あっという間に嫌気がさして
庭なんてやっぱ一生放っておくか!
てな気にもなったんですが


ここでやめてもなんか悔しいので
13_201901110039378db.jpg
階段周りの落ち葉は撤去しました。





 



2つある通路も途中までは
軍手で頑張って拾いまくりましたよ(-"-;)
15_20190111003940b20.jpg
こうしてみると
まだまだ汚いけど・・


02_20190111003921839.jpg 15_20190111003940b20.jpg
手を付ける前に比べたら・・

地面が見えたでしょ♡








枯葉をどかしてみたら
16_20190111003942356.jpg
クリスマスローズの花芽が上がってきていました。
ヮ(゚д゚)ォ!







午前中、陽があたる部分のニゲルなどは
17_20190111003943689.jpg
つぼみもほころび始めています。

おおお・・


っと角度変えて見たら
18_2019011100394571b.jpg
大事な花弁を虫に食われてますなΣ(●゚∀゚●)






この調子だと
バラの剪定、誘引なんてまだまだ先の話ね。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ





アーチのクレパスキュールは
12月になってもたくさん咲いていました。
19_201901110039467ca.jpg
何もしていないので、そのまま残ってますね( -.-) =зフウー


 
アーチ一つ分だった頃のクレパスキュール

 クレパスキュール 20140520




そして今、
私の前に佇んでいらっしゃるクレパスキュールは・・





 
既にアーチトンネル
(2つくっつけて短いトンネルにしてた)
から大きくはみ出して
20_2019011100394881e.jpg
もう、何が何だかわからない状態になってますけど( ̄Д ̄;;


これ、誘引なんか出来るのかな~。






メインガーデンはどうなってるかな・・
秋にも草むしりしたし・・
 




うん、まぁ
縁石に誰かさん乗っかったわね。
倒れてるし・・。
21_20190111004019991.jpg
なんかもう、見るからにボロボロだけどさ・・

バラなんか見るに堪えない状態になっちゃってるし
クリロもなんだかな~になってるけど・・

草ぼうぼうではないわね。
(´∀`*)ウフフ



反対側は
22_20190111004020233.jpg
似たようなもんね。

てか
アジサイが消えてない?

気のせいかな。

アジサイって放置したら枯れるっけ??





あ。
23_20190111004022850.jpg
よく見たら、棕櫚の木の芽が出てる・・・(汗)

それに・・


こりゃイヌナスビかね・・
24_20190111004023f8e.jpg
秋にもう、種が落ちてたんだね~。


枯葉とったら草むしりだね、こりゃ。




東側はまだ、恐ろしくて見てません。


東側は秋にも中途半端に草むしり終わらせちゃったので
比にならないほど凄いんだろうな。



まぁ、2月中には誘引、剪定終わるように頑張ろうと思います。








最後までご覧頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

読んだら、クリックしてね♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





バラ苗専門店
バラの家











施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル










スポンサーサイト

無駄遣いの中で見つけた良品



ブログ内の記事および画像の
無断転載、直リンク禁止





-------------- 懺悔 ----------------


コメ返遅くなりまして すみませんでしたm(__)m


それから
年末に伸し餅送って下さったのに、お礼もしていなかった・・ごめんなさいm(__)m
2月中旬に突然迷惑なものが送られてくるかもしれませんが、
受け取り拒否せず、宜しくお願いしますm(__)m


あと
メールのお返事を書いたつもりが、書いたけど送ってませんでした。
更に内容が変わったので、しばらく経ったらまとめて送ります←オイ。

該当者が多すぎて(返事来てない)誰の事だかわからないと思いますが、
そのうち(は?今頃その話題??)ってメールが来たら貴方です。
ごめんなさい。



------------------ 懺悔おわり ----------------------



さて。

ここ数年、庭に出ると言ったら
「草むしり」か「クリスマスローズの開花写真撮影」
ばかりだったんですがね(-"-;)



昼間やることもないし、

ら 「働こうかな・・」

ったら


パ 「えっ ( ̄Д ̄;;」

ら 「なに?(-"-;)」

パ 「ママが働くと、私がもたないからやめて・・。」

ら 「は?」

パ 「ママが働いたら、ストレスを私にぶつけるでしょ?
パパが壊れちゃう( ノД`)

ら 「あなたは私を何だと思って・・」

パ 「ママ」

ら 「や、そうじゃなく」

パ 「だから、いいよ。働かないで!


だそうです。(゚д゚lll)





若い頃、友人や職場の人たちから

喋らないで! イメージ崩れるから!!」

とか

髪切っちゃだめだよ!!
髪型で性別補ってるんだから!!」

と言われた時と同様の衝撃が走った気がするんですが
気のせいですかね(-"-;) チッ





まぁ、そんなわけで
昼間、パートでもやろうかな~と思ったら拒絶されたため
相変わらず暇です。

や、
やろうと思えばやる事は山のように積み上げてあるんですけどね。

高くなりすぎて手を出すと雪崩れそうなので
そーっとしておこうかとww



人間暇だとねぇ・・

ろくな事はしない わけですよ。




普段なら買わないものを買っちゃったり

買いすぎちゃったり

やたらと買ってあげちゃったり



普段、娘に
「GU買っても来年着れないでしょ?」って説教垂れてる
のに
GU並みに安い服をサイズが変わったことを理由に大量買い

してみたり


かと思えば
パパや父、子供&孫にけっこうなお値段のものを買って

みたり


元々毛皮の襟巻は好きで、
既に何本も持ってるのに
10本に増えた( ̄Д ̄;;

ラム皮にフォックスの手袋

毛皮の帽子がもう一つ増えた。
ちなみに
毛皮の帽子は買ってから1度しか被ってないんだから
増えたところで着用頻度が増えるとは思えない。

買ってきた襟巻の中にヒョウ柄のがあった。
何で買ったんだろう?

どうしよう。
ヒョウ柄の毛皮の襟巻・・
なにに合わせればいいんだ。

劇で鬼の役とかあれば使えそうだね。
でもきっと、ないね。鬼て・・。



などなど
振り返ると、(なぜ、買ったんだ)と思うものが増えたわけです。



が!



その中で一つだけ、
安いのにめっちゃ良かったもの
がありました。




「小学4年生までは、お子さんと一緒に寝るようにして下さい。
大人になってから、自分に自信をもって生きていくことが出来るから!」


と、
娘が地元では有名だった私立幼稚園に入園した際、
園長先生が仰っておりまして。

娘も息子も、私と暮らしていない時期が数年あったので
実現させられなかったけれど、
チビはずーっと一緒に寝てたんです。

そう、
腹を蹴られようと、
突然こぶしが顔面に振ってこようと、
エルボを喰らわせられようと、
腹部を枕代わりに使われようと・・

母さん、耐えたよ。

お前が将来自信を持って生きていくために
この10年、夜中の無意識家庭内暴力に耐えてきたよ!!



決して一人で寝ようとしなかったチビでしたが
10歳のお誕生日を迎え、ついに自分から

「僕、一人で寝るね♪」

と言ってきました。



これまで、私たち夫婦のベッドをくっつけて
クイーンサイズにして親子川の字で寝ておりまして。

私とチビはダブルサイズの掛け布団を二人で分け合っていたのであります。


一人で寝る、となると
掛け布団も別。


掛け布団は家族の人数以上に余ってますが、
余ってるのはおばあちゃん用だったり、お客様用で
チビ専用の冬用の掛け布団ってのはなかったのね。


で、
布団そのものはおばあちゃんのだけでも羽毛布団が2枚もあるし
カバーだけ、チビのものを買えばいっか♪


と、頼んでみたのがコチラ。




これの、グリーンとブルーのクマ柄を買ったの。
(洗い替え用 兼 チビのお友達用で2枚)

ボーダーにしようと思ったんだけど、
「おじさんみたいだからヤダ」
と言われてクマ柄。


届いて、さっそくおばあちゃんが使っていた
花柄のカバーを外して、クマ柄のカバーに。


おおおおお。

布団カバーってけっこう重要アイテムなのね。


部屋の雰囲気がガラリとチビっぽくなったわww




としか思ってなかったんですよ。
最初は。



チビは 
「これ、きもちいい~」
と言ってたけど、
ジブンセンヨウノモノダカラウレシインダナ
に脳内変換してました。

チ 「このお布団、すっごいあったかい。」
と言った時も
ヤッパリジブンセンヨウノハトクベツニカンジルンダナ
に脳内変換。


数日後、
昼間眠たくなりましてね。


寝室で寝たら(暗い。昼間でも電気つけないと暗くて本が読めない)
夕方まで起きれないな・・

と思って、明るいチビの部屋で横になろうと思ったわけです。




んで、寝てみたら。

チビが暑がるので毛布は掛けず、
羽毛布団だけなんですが、暑くて起きたww



確かに売り文句で毛布がいらないみたいな事が
書いてあった気もするんだけど、ホントにいらない。

うち、めっちゃ寒いのに。

冬は家の中でコート着てますからね。
暖房炊いてもエアコンくらいじゃ寒い家。



こりゃすごい!
ってんで、
私たち夫婦と息子の分も注文。
ついでに
フランネルの敷パッドも注文。




めっちゃ暖かいです。


これまで使ってたカバーの半額以下だけど
暖かさは倍以上かもしれない。

うん、カバーだけの、って考えたら倍どころじゃないのかも。


これまでは毛布+羽毛布団で
それでもこの時期は寒くて
羽毛布団の上にもう一枚ガーゼケット掛けたりしてたのに
毛布もガーゼケットも必要なくなりました。


寝具は白で揃えていたので、白がないのは残念だったけど
それを思っても不満に思わないほど暖かい♡




今だけ(2019年1月16日1時59分まで)
掛け敷セットで通常価格よりお得なタイムセール中



このお値段でこの暖かさは凄いです。


暖かいだけじゃなく、
この布団カバー、乾くのがめっちゃ早い。

家の中で暖房炊いた状態で2時間で乾いた!
(乾燥室じゃなくて)

洗い替えも不必要な程 早く乾きますww



めっちゃ良かったので
既に要らないんですが、そのうち駄目になるだろうから・・

タイムセールでまた予備を買っちゃった。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ




皆様も、騙されたと思って是非一晩でもお試しを♡





と、
こんな感じで私が昼間暇だと
ネットでお小遣いを使い果たしそうなので

庭仕事をすることにしました。


どんな理由だΣ(●゚∀゚●)




もう既に堆肥も大量に買い込んだし
明日は麻縄買ってきます。


次回からは
「荒れ果てさせた庭の復活☆」を
記事にしていけるかな~・・と。



これで庭記事ばっかり書き始めたら
何年ぶりに園芸ブログに戻るかしらね(´∀`;A





最後までご覧頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

読んだら、クリックしてね♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





バラ苗専門店
バラの家











施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル










関連記事

11月に来た家族。



ブログ内の記事および画像の
無断転載、直リンク禁止



◆◆- 前回の記事にコメントを下さった皆様へ --◆◆



母が亡くなってから2か月余り。
この間に、義母までもが亡くなってしまいました。

二人とも年齢的には天寿を全うした(118歳じゃないけど)と・・。



義母の場合、
夫を亡くし、嫁を亡くし、娘を亡くし、と
子に先立たれるという辛い経験をした人ですが
仏教徒だったので、
あの世で娘さんに再会できるという
希望を持ちながら他界出来たのではないか?


母の場合、
輪廻転生も極楽浄土も信じておりませんでしたので
病気だらけの体から解放されて楽になれたんだよね・・。

と思うようにしています。


皆さん、優しいお言葉を本当に有難う御座いました。


◆◆----------------------------------------------◆◆






さて。

今回もブログ名スルー☆





猫の話ww




母が亡くなって1週間後、
チビが悲しい気持ちを引きずらないように・・

沈んだ気持ちを悟られぬよう、
体や表情筋だけを動かして行ったリンゴ園。

01_20190105042654e1a.jpg

やー、
やっぱり果物がなっている風景って素敵ね♡





チビも高い所の実を
02_20190105042655bfe.jpg
脚立に登ってGET。

初めてのりんご狩りにご満悦でした(*´∇`*)






03_20190105042657b09.jpg
かご一杯に・・って思ったけど
食べきれないだろうからこの辺でww






訪ねたリンゴ農園は
とても親切で、入場料はなし。

リンゴ狩りの前に
お林檎とお漬物、お茶をふるまってくれて

「まずはリンゴを食べてみて
美味しかったら、リンゴ狩りをして下さい」


という。 ヮ(゚д゚)ォ!


更に
狩ったリンゴを持っていくと
虫食いや傷みのあるリンゴは除いて
代わりに傷みや虫食いのないリンゴを入れてくれる。





お林檎の味見をしていたら
仔猫が2匹、すり寄ってきた。



2匹とも、人馴れしているらしく
「ミャーミャー」
とかわいい声を上げながら
足に頭を擦り付けてきた。


か、かわいい・・Σ(´∀`;) !!




が!


我が家は既にミーコを飼っている。

ミーコ 20181014  

野良猫に触って
ダニやらノミやら病気なんぞうつされては困る。


しかも
この2匹はオスだった。



2匹目の猫を探してはいたものの、
ミーコに去勢手術を受けさせるつもりはない

仔猫を産ませるつもりもない。


万が一、かわいがって欲しくなってしまっても
オス猫は飼えない。



なんたってオスの場合

マーキング行為するし
おしっこはメスより臭いし
気軽に飼えない

というか
猫愛好家ではなく
ミーコ愛好家程度の猫好きには敷居が高いオス猫なのだ。
(´ε`;)ウーン…




そんなことを考えておりますと

リンゴ農園の方が
「もし良かったら、1匹もらってあげてくれませんか?
うちも5匹もらったんですけど、これ以上は飼えないから・・。」

へ?

「お隣さんに、仔猫がたくさんいるんです。
みんな懐いていて可愛いですよ♪

特におすすめのグレーの子は女の子なんです。」

女の子?(。´・ω・)




農家の方と一緒に
お隣さんのお庭へ行ってみた。


すると、猫が本当に沢山居まして。
Σ(●゚∀゚●)



グレーにブルーの瞳の子
とか
白っぽい長毛にブルーの瞳の子
とかね。


うちの近所で見かける野良猫たちとはちょっと違う、
血統書付きのご先祖の血を感じる猫がたくさんおりました。
ヮ(゚д゚)ォ!






農家さんお勧めのグレーの女の子は
全体的にグレーなんだけど
白い部分やトラ模様が見え隠れする
黄色い瞳の女の子。


確かにかわいい。

可愛いけど、青い瞳の子がいいんだよなぁ・・。



と、
私たち夫婦は言っていたのですが
04_20190105042658ccb.jpg
チビ、
農家さんお勧めのグレーの黄色い瞳の君をいたく気に入ってしまい、
その子を連れ帰ることになりました。





初日はミーコには会わせず、客部屋に隔離。

翌日、動物病院へ連れて行き検査。
ちょっと猫風邪引いてるのでお薬をもらってきまして・・


帰宅した途端、
ミーコに見つかってしまいました。
Ω\( ̄Д ̄;)チーン




それから3日目くらいかな?
05_2019010504270007f.jpg
仲良しになって
チビの椅子を占拠する2匹。





新しい猫ちゃん、
アップにすると
06_20190105042701652.jpg
目くそ鼻くそ状態です。

いや、目やにも鼻水も出ていて
猫風邪が治ってません。





更にミーコも
07_201901050427034d7.jpg
せっかく治ってたのに
ぶり返したっぽい。
( ̄Д ̄;;





結局、2匹で病院に通うことになり。
( ºωº )チーン…




新しい猫ちゃんは

チ「小さい子だからチコ」

と名前をつけてもらいました。
08_2019010504270422d.jpg
具合が悪かった頃はソファでちと離れた状態でよく寝てました。



ちと良くなってきたら
09_2019010504270666e.jpg
チコがミーコに寄り添っていくようになりました。



でも
チコは良くなってきたけど
ミーコが全然治らない。



お薬を飲んでいるのに
だんだん酷くなっていく。
(-ω-;






 
拾ってきた当日から
ずっと診てもらっていた先生だけど・・

こんなに治らないし・・


予防接種の話も一切ないし・・


ミーコやチコが野良だったから?
血統書付きの猫じゃないから
予防接種の話もしないのかな・・


避妊手術の話はしてくるけど・・



医者を変えるかどうか迷っているうちに
ミーコの具合がどんどん悪くなって
(薬は飲ませ続けてる)
これはもう、駄目だな。
と、ネットで口コミの良い獣医を探し
そこに行ってみました。




前の獣医さんは
エイズや白血病の検査もしてくれなかった

けど

今回の獣医さんはきちんとしてくれて
飲み薬もくれたけれど、
インターフェロン(3日連続)の注射もしてくれて。

お陰様で
この1か月でどんどん悪くなっていたミーコが
劇的に良くなっていきました。




だいぶ気温が下がってきたら、
猫の定位置が変わりました。
11_2019010504270992b.jpg
まるで僧侶のようですなァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、





って
ここはこたつのヒーターの下(汗)
12_20190105042710320.jpg
こたつ布団を導入した途端、
パパがベッドじゃなくて炬燵で寝る
コタツムリに変身するので
まだこたつ布団を出していないのであります。







しかし
鼻は止まったものの、涙がなぁ・・。
13_20190105042712fe0.jpg

相談したら、
「拾われた時に目が目やにでくっついていた
と仰っていましたよね。
癒着していた跡がまだあって・・
それで涙が出るのかもしれませんね・・。」

Σ(・ω・ノ)ノ!
すっかり目が開いたと信じてたのに
まだ癒着してたのね!!

「痛みはないから大丈夫ですよ。」

痛みがないだけでもありがたい事か・・。
でもなぁ・・


「一応、目薬を処方しておきますね。
もしかしたら、まだ治るかも知れません。」







ミーコは拾われてきた当時
ガリガリで目やにだらけで
目は腫れてて、塞がってて。

あんまり可哀想で必死に世話して
病院も数えきれないほど通って。




ミーコの病院代だけで
そろそろ血統書付きの猫が買えますなww




などと思いつつ
携帯で猫の画像加工したり
14_20190105042713193.jpg
自分の名前でロゴ作って
サイン代わりのスタンプまで作っちゃったりww





買い物から帰ると
いつも玄関に置いてあるキャリー(同じのが2つあるんだけど)に
2匹で入ってお出迎えしてくれます。
15_20190105042715edb.jpg


チコ(灰色)、
うちに来た当初よりも目が優しくなったでしょ♡
05_2019010504270007f.jpg 14_20190105042713193.jpg
来た時の方が太って見えるけど
毛がぼわっとしてただけで、体重が1.7キロしかないガリガリ娘だったのよ。



 


ところで。

猫のことばかり書いておりますが
我が家には犬もおります


私がこの家に来た時には
既に2歳を超えておりまして、
パパも継子も犬に躾をすることを拒絶しました
ので
可愛がってはいるんですが、
粗相しまくりでもってオムツを取ってしまう為、
毎日の毛のお手入れとお散歩以外、大型犬用のケージの中にいるんです。


ちなみに大型犬じゃありません。


そのケージの中に冬場はモコモコのハウスが入ってます。

17_20190105042718fe8.jpg
そのハウスの中にいるのは・・



18_2019010504271984b.jpg
見えました?





「そこはアタシのお家よ~!!」
19_20190105042721820.jpg
クー(犬)がお手入れされている間に
猫たちがハウスを占拠。




「あんたが留守にするのが悪いにゃww」
「程よく温めておいてくれてありがとにゃ~♡」
20_201901050427221c5.jpg
全く返す気のない2匹。


一応、猫用のベッドも買ってあるし
そこには暖房マット(?)も敷いてるんだけど

こうゆうの





こっちよりも
犬の匂いが染みついた方が好きみたい。
(´ε`;)ウーン…








ってね。




ここに入ってる時のミーコを撮ってたら
奇跡が起きたんですよ!!




21_20190105042736b4b.jpg
ミーコの目が青くなってる!!

正確には目って言うか瞳孔なんですけど




ちょいと色濃くして、アップにして加工したのをインスタグラムに載せてみた。

22_201901050427384e0.jpg
瞳孔が青く光るって、もっと違う感じだよねぇ・・。

うちのミーコさん、
仔猫の時に目が見えなくなる寸前までいっちゃってた
のが原因なのかな?

瞳孔が開いてるというか
丸いままなんですよ。

猫独特の縦長の瞳孔よりも丸い状態の時がほとんど。
23_20190105042739cca.jpg
だから
毛色はアレだけども、表情優しそうに見えます。

※性格は眠い時以外、女王様です。







それにしても、
ミーコとチコはホントに仲良し。
24_201901050427415f4.jpg
いつも一緒にいて
2匹ともまだ半年ちょいの仔猫なので
数時間に一度、カプカプしながらじゃれ合ってます。






私がPCいじってると
2匹で膝の上に乗ってくるんですが・・
2匹合わせて5キロ以上ある為、足がしびれます。
25_20190105042742494.jpg
でも、膝の上ではこうやって重なり合っててかわいいので
ついつい長居させてしまい、
足のしびれに耐え切れなくなるまで頑張ってしまうのであります。



え?
耐え切れなくなるとどうするんだって?



「チビー!!
 この二人、どかして!!」

と叫ぶのであります。









ところで。



皆さんは「丸亀製麺」って行かれます?

うちはけっこう行くんですが・・



これ、どう思います?

16_20190105042716992.jpg
奥がチビ、手前がパパ。

二人とも「肉うどん」なんですが
どうみても「ネギうどん」になってません?

無料でネギ投入OK♡
だけどさ~・・

入れすぎだと思うのよ(汗)




最後までご覧頂き、ありがとう御座います(* ´∀`* )

読んだら、クリックも♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





バラ苗専門店
バラの家











施設満足度ランキングで選ばれた温泉、ホテル










関連記事
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。